サフィニアフリルの画像

サフィニアフリルの育て方

  • ナス科
  • ツクバネアサガオ属

サフィニアフリルの基本情報

ジャンル

草花

形態

一年草

学名

-

別名

原産地

ブラジル

サフィニアフリルの性質

栽培難易度

普通

耐寒性

やや弱い

耐暑性

やや強い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

サフィニアフリルの特徴

美しい八重の重なりが特徴の八重咲きサフィニア。株のまとまりがよく、美しい咲き姿に。耐暑性が高く、夏でも咲き続けます。混色植えもおすすめ。

サフィニアフリルの育て方

育てる場所

半日以上直射日光の当たる屋外。従来のペチュニアに比べ雨には強いですが、激しい雨は避けましょう。

水やり

土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。

肥料

市販の液肥500倍を1週間に1~2回程度与えます。また固形肥料を月に1度与えます。

用土

有機質にとんだ水はけの良い土を好みます。

手入れ

植え込んだ後、2~3回摘心すると芽数が増え、ボリュームのある株ができます。満開を過ぎて花数が少なくなってきたら、思い切って切り戻しをしましょう。梅雨前に切り戻すと蒸れを防げます。枯れた葉や花がらはこまめに取り除きます。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

ナツズイセン

彼岸花の仲間。夏の暑い時期だけ花茎を伸ばして咲く ナツズイセンの育て方へ

オキナワウラジロガシ

沖縄地方の固有種で、巨大なドングリから発芽する樹高20mにもなる高木です。ドングリは日本最大で、大き... オキナワウラジロガシの育て方へ

シャクヤク

日当たりの良い場所が適しています。ただし半日陰でも育てる事ができます。 シャクヤクの育て方へ

スミレ

スミレは日当たりのよい野原、道端などに生える多年草です。 スミレの育て方へ

トキワマンサク

明るい日陰でも育ちますが、できるだけ日当たりの良い場所で育ててください。 トキワマンサクの育て方へ

グロリオサ

エキゾチックな雰囲気で炎の様な花を咲かせます。熱帯アフリカから熱帯アジアに、10種ほどが分布する春植... グロリオサの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード