ハンゲショウの画像

ハンゲショウの育て方

  • ドクダミ科
  • ハンゲショウ属

ハンゲショウの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Saururus chinensis

別名

半夏生

原産地

日本〜中国

ハンゲショウの性質

栽培難易度

易しい

耐寒性

普通

耐暑性

普通

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

ハンゲショウの育て方

育てる場所

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。

水やり

表土が乾いたら鉢底から水が流れるくらいたっぷりと与えます。

肥料

元肥として緩効性化成肥料を土壌に混ぜます。

病害虫

ほとんどありません。

用土

水はけのよい用土で植えます。

植え付け・植え替え

植え替えの適期は2月~3月です。

増やし方

株分けと茎を切り分けて植えつけて増やします。

手入れ

地下茎が伸びすぎた場合、間引いてください。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

アスター

暑さに少し弱く、寒さに強い草花です。日当たりのいい場所で育てます。 アスターの育て方へ

ワケギ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ワケギの育て方へ

オダマキ

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。 オダマキの育て方へ

モンキーポッド

日当たりの良い場所を好みます。 モンキーポッドの育て方へ

シュウメイギク

日当たりと水はけの良い場所を好みます。ただし株元は日陰になる場所が理想的です。 シュウメイギクの育て方へ

サフィニアマックス

サフィニア史上最大!高さもありボリューム満点に育ちます。また、丈夫で育てやすく雨にも強いので、鉢植え... サフィニアマックスの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード