ヒメリンゴの画像

ヒメリンゴの育て方

  • バラ科
  • リンゴ属

ヒメリンゴの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

低木

学名

Malus baccata var.mandshurica

別名

クラブアップル

原産地

北東アジア

ヒメリンゴの性質

栽培難易度

普通

耐寒性

強い

耐暑性

弱い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

ヒメリンゴの育て方

育てる場所

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。

水やり

土の表面が乾いたら十分に水を与えます。過湿にならないように注意してください。

肥料

春期と秋期に緩効性化成肥料を与えましょう。

病害虫

アブラムシ

用土

市販の草花用培養土を使いましょう。

植え付け・植え替え

2月から3月か秋期に植え替えをしましょう。

増やし方

挿し木で増やします。

手入れ

適宜切り戻しをしましょう。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

ポーチュラカ

シャモジ形で多肉質の葉と茎をもち、暑さや乾燥に非常に強い植物ですが日当たりの悪い場所では花が咲きませ... ポーチュラカの育て方へ

デュランタ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当... デュランタの育て方へ

ホテイアオイ

日当たりの良い場所を好みます。 ホテイアオイの育て方へ

エゴノキ

湿り気のある土壌で、適度に剪定をしていくことが、美しく育てるコツです。 エゴノキの育て方へ

レンギョウ

日当たりの良い場所を好みます。ただし暑さに弱いので、強い西日の当たらないところで育ててください。 レンギョウの育て方へ

コウヤマキ

基本的には日なたで良いですが、日陰や半日陰でも育ちます。 コウヤマキの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料