警告

warning

注意

error

成功

success

information

セダムの寄せ植え|作り方やおしゃれに作るコツ、植えた後の管理はどうする?

セダムと言えば、多肉植物の中でも寄せ植えで人気がありますね。一つ一つは小さな多肉植物ですが、沢山集まると見た目も豪華で玄関先などに置きたくなってしまいます。そんなセダムですが、実は種類や品種が多いことをご存じでしょうか。さまざまな品種があるので寄せ植えはもちろん、グランドカバーとして利用されるものもあります。

今回は、セダムの特徴や寄せ植えやランドカバーなどの楽しみ方、さらに寄せ植えをおしゃれに作るコツなどについて詳しく解説していきます。これからセダムを寄せ植えしていたい方は、ぜひ参考にして寄せ植えを作ってみましょう!

セダムとはどんな多肉植物?

ベンケイソウ科のセダムは春秋型の多肉植物で、400~500種類以上もの品種が世界各地に生息しています。別名「万年草」や「ベンケイソウ」などとも呼ばれ、多くは多年草植物です。セダムの草丈は3~50cmほどで、2~5月と8~11月頃にかけて黄色やピンク、オレンジ色など種類や品種ごとに異なる色の花を咲かせます。

セダムには日本原産種と洋種があり、日本原産種は寒さや乾燥した環境に強く、日本の気候にも適応しています。屋外でも育つ種類や品種が多く、グランドカバーで使用されることが多いです。一方、洋種は肉厚の葉のものが多く、特徴にもバラつきがあります。

セダムは高温多湿の環境が苦手なので、日本では梅雨~夏の時期は風通しがよい半日陰の場所で管理しましょう。秋以降は日当たりのよい場所に移動させて、育てるとよいです。セダムは多肉植物なので、水やりはそこまで必要ありません。日頃から乾燥気味にして、十分育ってくれます。

セダムはどうやって楽しむのがおすすめ?

セダムは、品種によって見た目や雰囲気もだいぶ変わりますね。個性豊かなセダムは、寄せ植えやお庭にグランドカバーすることで楽しみ方も広がります。品種の違うセダム同士を寄せ植えしたり、別の多肉植物と寄せ植えて様々な寄せ植えアレンジや寄せ植えリースなどを作ってみましょう。

また、セダムは繁殖力が高く、あまり日の当たらない場所でも育ってくれるためグランドカバーにも向いています。植えっぱなしでも育つので手入れが楽で、植えるのも簡単です。

セダムのグランドカバーについては下記の記事で詳しく紹介していますので、ぜひご参照ください。

セダムの寄せ植えアレンジの作り方

セダムの寄せ植えは難しくないので、道具があれば誰でも作れます。セダムの寄せ植えに興味があれば、ぜひこの機会に挑戦してみましょう!

準備する材料

  • 鉢底ネット、鉢底石
  • 培養土(市販の多肉植物葉用の土など)
  • セダム苗

寄せ植えの作り方

  1. 鉢底に鉢底ネットと鉢底石を順番に敷く
  2. 土を入れる前に容器の中にセダムを並べてレイアウトを決めておく(大きめの苗や主役にしたい苗から決めるのがおすすめ!)
  3. 大きい苗や主役にしたい苗、小さな苗の順に植えていく
  4. 土を縁の1~3cmほど低い位置まで入れて完成!

セダムを植えていくときは、根についた土は落としてくださいね。

セダムの寄せ植えが完成したら、しばらくは明るい日陰の場所で管理しましょう。植え付け後は根も定着していないため、日当たりのよい場所にすぐに置くとセダムの株も疲れてしまいます。その後、少しずつ日当たりのよい場所に移動させてあげるとよいです。

セダムにはさまざまな種類があるので、組み合わせも重要ですよね。組み合わせ方は自由なので、ご自分のセンスでアレンジしてセダムの寄せ植えを楽しみましょう!

セダムの寄せ植えをおしゃれに作るコツ

セダムの組み合わせは自由ですが、できればおしゃれに寄せ植えを楽しみたいですよね。セダムだけでも数多くの種類や品種がありますが、全体の色合いに統一感を持たせることですてきな寄せ植えに仕上がります。3色ほどであれば、見た目もすっきりとした印象になります。

似たような色合いのセダムは意外と多いので、アレンジもしやすそうですね。最近ではインターネットでも多肉植物が手に入るので、雰囲気の合うセダムを取り寄せて寄せ植えを作ってみてもよいです。

また、寄せ植えには存在感があったりつるのように伸びるセダムはアクセントにもなります。ところどころにアクセントになるセダムを配置すれば、おしゃれ感が一層際立ちますね!セダムは小さいものが多いので、沢山寄せ植えすることで華やかで可愛らしい印象になります。アレンジ次第で雰囲気も大きく変わるのも、セダムの寄せ植えの魅力と言えます。

寄せ植えと言えば鉢を使うことが多いですが、ブリキやリース型の器などおしゃれな入れ物に入れるだけでも雰囲気が一変します。その他、寄せ植えの土の表面に化粧石などを敷くことでもおしゃれな雰囲気が演出できるので、試してみてはいかがでしょうか。

セダムの寄せ植えを作ってみよう

セダムには数多くの種類や品種があり、組み合わせやアレンジ次第で寄せ植えの雰囲気もガラリと変わることが分かりましたね。セダムは寄せ植えで楽しまれることが多いですが、コツさえ分かればどなたでもおしゃれですてきな寄せ植えを作ることができます。オリジナルの寄せ植えは、考えるだけでも楽しいものですね。

機会があれば、ぜひともご自宅でセダムの寄せ植えを作ってみることをおすすめします。セダムの寄せ植えを飾って、素敵な空間を演出してみましょう!

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

多肉植物の寄せ植えに関連するカテゴリに関連するカテゴリ

多肉植物の寄せ植えの関連コラム

セダムの寄せ植え|作り方やおしゃれに作るコツ、植えた後の管理はどうする?の画像

セダムの寄せ植え|作り方やおしゃれに作るコツ、植えた後の管理はどうする?

多肉植物を苔玉に寄せ植え!作り方や材料は?形が崩れたどうする?の画像

多肉植物を苔玉に寄せ植え!作り方や材料は?形が崩れたどうする?

ハオルチアの種類|人気の品種11選とそれぞれの特徴は?の画像

ハオルチアの種類|人気の品種11選とそれぞれの特徴は?

多肉植物の寄せ植えをつくろう!植える種類の組み合わせはどうする?の画像

多肉植物の寄せ植えをつくろう!植える種類の組み合わせはどうする?

多肉植物と迎える新年。マネしたくなる多肉しめ縄リースのアイデア集の画像

多肉植物と迎える新年。マネしたくなる多肉しめ縄リースのアイデア集

多肉植物の寄せ植えの新着投稿画像

人気のコラム

春に咲く花といえば?4〜6月に見頃を迎える春の花一覧の画像
いいね
511

春に咲く花といえば?4〜6月に見頃を迎える春の花一覧

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
428

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
331

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
327

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
289

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!