ヨーグルトのお供に!多肉植物のアロエをご紹介!

ELLY

ELLY

公開日:2017.02.19

近所でもよく見かけるアロエ。ヨーグルトと一緒に食べられたり、傷薬として利用される万能な植物です。

育てやすい多肉植物でもあるアロエについて紹介していきます。

アロエの特徴を追究して育ててみませんか?

アロエはどんな植物?

アロエはツルボラン亜科アロエ属の仲間である多肉植物です。

葉の中にぎっしり詰まった葉肉を使ってヨーグルトに混ぜて食べられています。

アフリカ大陸、マダガスカル島、アラビア半島などで約500種類以上が分布しています。

アロエ属の中でも最大品種のアロエ・バーベラエでは18mもの高さに生長します。

最小のアロエ属にはアロエ・ディスコイングシーと呼ばれるもので大きくても数cmにしか育ちません。

剣の形に葉が茂り周りがギザギザしています。

 

アロエの葉肉の効能・効果

アロエは食用と薬の材料にされて一般家庭でもよく親しまれています。

食用のアロエには葉肉が使われ、胃を健康にする効果があります。

その葉肉にはバルバロインという成分も含まれており下剤の効果があるとされています。

この葉肉にはヨーグルトや料理にも使われ食べられています。

しかし、体質によって胃炎を引き起こすこともあるので服用には注意してください。

更にアロエは傷や火傷に使われることもあります。

別名で「医者いらず」と呼ばれる理由に納得できますね。

 

アロエの種類

アロエの種類の中で「アロエ・ベラ」という名前の品種があります。

これは薬用に使われている品種で、よく見かけることがあるアロエです。

古くから栽培されている「キダチアロエ」はアロエ・ベラと形が似ていてこちらもよく親しまれている品種です。

キダチアロエの花は真冬に一斉に赤い花を咲かせます。

アロエの仲間にも班の模様が入る「千代田錦」という品種がありオレンジの花を咲かせます。

 

まとめ

今回は多肉植物のアロエについてご紹介しました。

食用にも薬用のなるアロエについて知って興味を持ってくれたら幸いです。

 

 

※トップ画像はPhoto by エメラルドgreenさん@GreenSnap

ELLY
旅と緑が大好きなグリーンライター。 旅先では観光より現地の植物を見るのが好き。

多肉植物・サボテンに関連するカテゴリ

多肉植物・サボテンの関連コラム

多肉植物・サボテンの新着投稿画像

maia

42

幻影

ずんだ餅

33

レウィシアちゃん、4つ咲いたけどめっちゃ密です🤣💦

ことみ

108

🎈だるま秀麗🎈 ふっくら肉厚の葉がぷりぷりで可愛いです🍀。◕‿◕。💗

ミネラル

58

* igと同じものを投稿します✨ * ピーチプリデを使いたくて カゴ編みました🙈 普及種寄せです💟

ひまわり

48

ブラックプリンスのお花がまだ咲きません😓蕾のまま寝てしまったのかな❓ ブラックプリンスが気のせいか小さくなってきているような気がします😓 ここまで待ったので、我慢して咲くまで待とうかな〜🌸

ローズマリー

28

ティッピー🥰 こちらの鉢が合う感じがしましたー👍 可愛くて派手💓

Yukichi

29

大根、、、てはありません DAISO産アデニウム

RIRI

48

子株が出てきました!挿してみようかなぁ〜☺️

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード