ブルーデージーの画像

ブルーデージーの育て方

  • キク科
  • ルリヒナギク属

ブルーデージーの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Felicia amelloides

別名

ブルーデイジー,ルリヒナギク

原産地

南アフリカ

ブルーデージーの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

やや弱い

耐暑性

弱い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

ブルーデージーの育て方

育てる場所

日当たりのよい場所で育てますが、高温多湿が苦手な為夏場は風通しの良い半日陰などで育てます。冬場は気温が5℃より下回る場合は室内の日当たりの良い場所に置きましょう。

水やり

鉢植えの場合、表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。ただし真夏と真冬は乾かし気味に管理します。庭植えの場合は特に水やりは不要です。

肥料

植え付け時に、緩効性肥料を入れておきます。あとは追肥として液体肥料を1週間に1回程度与えます。

病害虫

アブラムシ

用土

水はけのよい、肥沃な用土が適します。(例:赤玉土小粒6、腐葉土3、川砂1の配合土)

植え付け・植え替え

植え付けの適期は3〜4月です。植え替えは毎年8月〜9月に行います。

増やし方

挿し木で増やします。適期は4月〜5月です。

手入れ

こまめに花がらを摘んでおきましょう。また、植え替えの際には先端から1/3程の位置で切り戻して風通しを良くします。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

ユリオプスデージー

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。 ユリオプスデージーの育て方へ

アジュガ

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。 アジュガの育て方へ

エニシダ

日当たりが良く、水はけの良い場所を好みます。 エニシダの育て方へ

クロウエア

風通しがよく、日当たりの良い場所で育てます。鉢植えの場合は半日陰で育ててください。 クロウエアの育て方へ

ホトトギス

風通しの良い、明るい日陰で育ててください。 ホトトギスの育て方へ

ネメシア

ネメシアは多年草タイプ(宿根ネメシア)と一年草タイプ(秋まき一年草)の2種類あります。 ネメシアの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料

アプリならサクサク快適!

GreenSnapの公式アプリなら、
60万枚の植物とお花が見放題!

GreenSnapiPhoneアプリ 今すぐ無料ダウンロード