アザレアの画像

アザレアの育て方

  • ツツジ科
  • ツツジ属

アザレアの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

低木

学名

Rhododendron simsii

別名

西洋ツツジ

原産地

中国

アザレアの性質

栽培難易度

易しい

耐寒性

やや弱い

耐暑性

強い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

剪定

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

アザレアの特徴

アザレアは19世紀初頭に、ヨーロッパの主にベルギーで、室内観賞用の鉢物として改良された常緑性ツツジを指します。

アザレアの育て方

育てる場所

風通しがよく、日当たりのよい場所を好みます。夏は葉焼けを起こす為、半日陰で育てます。

水やり

表土が乾いたら十分に水を与えます。

肥料

花が散った後に緩効性化成肥料を与えます。

病害虫

褐斑病、疫病、ハダニ類、グンバイムシ類、ベニモンアオリンガ

用土

市販の山野草培養用土5:草花栽培用の用土5を混えた用土を使います。

植え付け・植え替え

花が散った後の3月~4月に、植え替えます。根詰まらないように2年に1回は植え替えしましょう。

増やし方

さし木でふやします。

手入れ

開花後すぐに、5月~6月上旬までに剪定します。夏以降に剪定すると花芽を切ることになり、翌年花が咲かなくなる為注意が必要です。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

ヒイラギ

半日陰でも育ちますが、できるだ日当たりの良い場所で育ててください。 ヒイラギの育て方へ

カラー

カラーは大きく分けて、乾燥地域で育つ「畑地性」と湿地地帯で育つ「湿地性」の2タイプがあります。 カラーの育て方へ

カーネーション

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 カーネーションの育て方へ

アブチロン

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は0℃程度まで耐えますが、3℃より下回... アブチロンの育て方へ

ダイアモンドフロスト

日当たりがよく風通しの良い場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に... ダイアモンドフロストの育て方へ

トクサ

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。 トクサの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料

アプリならサクサク快適!

GreenSnapの公式アプリなら、
60万枚の植物とお花が見放題!

GreenSnapiPhoneアプリ 今すぐ無料ダウンロード