ユキヤナギの画像

ユキヤナギの育て方

  • バラ科
  • シモツケ属

ユキヤナギの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

低木

学名

Spiraea thunbergii

別名

原産地

中国

ユキヤナギの性質

栽培難易度

易しい

耐寒性

強い

耐暑性

強い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

ユキヤナギの育て方

育てる場所

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。

水やり

夏期の乾燥が続くとき以外は水やりは必要としません。

肥料

1月から2月に寒肥を与えましょう。5月に緩効性化成肥料を与えましょう。

病害虫

うどんこ病、アブラムシ類、カイガラムシ類

用土

庭植えが適しています。

植え付け・植え替え

2月から3月と10月から12月に植え付けをしましょう。

増やし方

株分けと挿し木で増やします。

手入れ

適宜切り戻しをしましょう。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

クモマグサ

基本的には日当たりの良い場所で育て、夏場は半日陰育てます。 クモマグサの育て方へ

ガクアジサイ

日当たりのよい場所を好みます。 ガクアジサイの育て方へ

サイネリア

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当... サイネリアの育て方へ

ハナショウブ

日当たりを好みます。極端に乾燥しない所であれば、あまり場所も選びません。水辺に近いところから、一般の... ハナショウブの育て方へ

フウリンオダマキ

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。 フウリンオダマキの育て方へ

フランネルフラワー

フランネルフラワーは、少し前までは輸入切り花しか見かけなかったのですが、日本での品種改良が進み、鉢花... フランネルフラワーの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料

アプリならサクサク快適!

GreenSnapの公式アプリなら、
60万枚の植物とお花が見放題!

GreenSnapiPhoneアプリ 今すぐ無料ダウンロード