アスチルベの画像

アスチルベ

  • コラム: 0記事
  • 投稿画像: 464枚

『恋の訪れ』『自由』『繊細』。アスチルベは蕾が開くときふわふわした花を咲かせる様子から恋の訪れという花言葉がついています。

GreenSnapには、みんなのお家のアスチルベの画像が 464枚投稿されています。アスチルベのコラムも 0記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

アスチルベの新着投稿画像

なかまき

1

ハナトラノオでした!

ノンビリーナ

120

キラキラ✨✨✨

まき

3

何という植物でしょうか?教えて下さい

モンチッチ(76歳)

219

チダケサシ山野草 アスチルベ同じお花のようです🍀園芸ようがアスチルベ 乳茸と言う食用キノコを採った時にこの草の茎に刺して持ち帰る風習があることからの命名 乳茸刺

アスチルベの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Astilbe × arendsii

別名

アワモリショウマ,チダケサシ

原産地

東アジア、アメリカ

アスチルベの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

強い

耐暑性

普通

耐陰性

あり

花の種類

カキツバタ

水辺で自生する植物ですので、池や大きな容器に水をため、乾かない環境で育てます。日光を好みますので、年... カキツバタの育て方へ

カレックス エヴェレスト

常緑性で風に葉が揺れる様が綺麗。カラーリーフとして人気 カレックス エヴェレストの育て方へ

ポーチュラカ

シャモジ形で多肉質の葉と茎をもち、暑さや乾燥に非常に強い植物ですが日当たりの悪い場所では花が咲きませ... ポーチュラカの育て方へ

クモマグサ

基本的には日当たりの良い場所で育て、夏場は半日陰育てます。 クモマグサの育て方へ

バラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 バラの育て方へ

アルストロメリア

日当たりの良い場所を好みます。 アルストロメリアの育て方へ

スノードロップ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。 スノードロップの育て方へ

ユリ

テッポウユリ系やスカシユリ系といった葉の細いユリは風通しの良く日当たりの良い場所で育てます。オリエン... ユリの育て方へ

マンデビラ

日当たりと水はけの良い場所を好みます。 マンデビラの育て方へ

ソヨゴ

日当たりの良い場所、または半日陰で育ちます。ただし西日の当たらないところで育ててください。 ソヨゴの育て方へ

アンゲロニア

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 アンゲロニアの育て方へ

ローズゼラニウム

名前の通り、バラの香りがします。花弁は白や薄いピンクで、細く、繊細な印象を与えます。 ローズゼラニウムの育て方へ

ノボタン

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当... ノボタンの育て方へ

サルスベリ

日当たりの良い場所を好みます。 サルスベリの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード