花の画像

花の種類一覧

358種類の花が掲載されています。花の育て方はGreenSnapで調べてみましょう。

花の種類

フクジュソウ

基本的には日なたで良いですが、庭植えの場合は木陰、鉢植えであれば半日陰で管理します。 フクジュソウの育て方へ

ヘリクリサム

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。冬場は室内に入れ、日当たりの良い場所に置きましょう。 ヘリクリサムの育て方へ

ユーカリ・グニー

苗が若い時の葉は卵形で、成長につれて5〜8cmの楕円形になります。葉が小さくて姿がよいので、切り花にも鉢花にも適しています。葉色は灰緑色や銀色です。花弁の無い白い花を咲かせます。大きくなると高さは25... ユーカリ・グニーの育て方へ

クモマグサ

基本的には日当たりの良い場所で育て、夏場は半日陰育てます。 クモマグサの育て方へ

ゼフィランサス

日当たりを好みます。明るい半日陰でも育ちます。 ゼフィランサスの育て方へ

ポインセチア

葉は薄く、楕円形です。その下に着く葉の形の苞葉が赤く染まるのが特徴です。その赤さはキリストの血の色に例えられています。園芸品種が近年多様化しており、従来の紅色に加えて、乳白色、淡い黄緑、ピンク、斑入り... ポインセチアの育て方へ

シノブ

切れ込みの多い葉と、フサフサな根が特徴。落葉性なので、紅葉も美しいです。強く乾燥させなければ初心者でも楽に育てることができます。 シノブの育て方へ

フェリシア

日当たりのよい場所で育てますが、高温多湿が苦手な為夏場は風通しの良い半日陰などで育てます。冬場は気温が5℃より下回る場合は室内の日当たりの良い場所に置きましょう。 フェリシアの育て方へ

ブラッククローバー

日当たりの良い場所を好みます。真夏の暑さに弱いので夏は明るい日陰で育てます。 ブラッククローバーの育て方へ

スノードロップ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。 スノードロップの育て方へ

タマシャジン

高山植物としては比較的暑さに強く花付きも良いので育てやすい タマシャジンの育て方へ

スイートピー

風通しがよく、日当たりの良い場所で育てます。 スイートピーの育て方へ

ビデンス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ビデンスの育て方へ

トクサ

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。 トクサの育て方へ

ローゼル

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ローゼルの育て方へ

宿根バーベナ

日当たりと風通しのよい場所で育てます。 宿根バーベナの育て方へ

クマガイソウ

午後は日陰になるような明るい半日陰で育ててください。 クマガイソウの育て方へ

カラー

カラーは大きく分けて、乾燥地域で育つ「畑地性」と湿地地帯で育つ「湿地性」の2タイプがあります。 カラーの育て方へ

ブラキカム

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ブラキカムの育て方へ

クンシラン

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いた方が無難です。 クンシランの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料