花の画像

花の種類一覧

358種類の花が掲載されています。花の育て方はGreenSnapで調べてみましょう。

花の種類

ルピナス

日当たりの良い場所を選んでください。 ルピナスの育て方へ

クルミ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。 クルミの育て方へ

ベニバナ

アザミに似た花は咲き始めは黄色ですが、徐々に赤に近づいていきます。草丈は1m前後になります。花は染料、種はベニバナ油として用いられています。原産地には諸説あり、未だはっきりとしていませんが、インド、エ... ベニバナの育て方へ

ホタルブクロ

下向きに可憐な花を咲かせるホタルブクロ。カンパニュラの仲間の山野草です。 ホタルブクロの育て方へ

アイビーゼラニウム

アイビーゼラニウムはペラルゴニウム属の中でも、主にペルタツム(Pelargonium peltatum)から改良された園芸品種のことを指します。ゼラニウム同様に、多様な色の花を咲かせます。四季咲き性で... アイビーゼラニウムの育て方へ

クロウエア

風通しがよく、日当たりの良い場所で育てます。鉢植えの場合は半日陰で育ててください。 クロウエアの育て方へ

フランネルフラワー

フランネルフラワーは、少し前までは輸入切り花しか見かけなかったのですが、日本での品種改良が進み、鉢花としての流通がふえています。 フランネルフラワーの育て方へ

オキナワウラジロガシ

沖縄地方の固有種で、巨大なドングリから発芽する樹高20mにもなる高木です。ドングリは日本最大で、大きさ4cm、重さ15gを超えます。樹木は非常に硬いため、木材として使用されます。 オキナワウラジロガシの育て方へ

ヤマボウシ

風通しがよく、日当たりの良い場所で育てます。 ヤマボウシの育て方へ

ユスラウメ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ユスラウメの育て方へ

カンナ

日当たりと水はけが良い、肥沃な場所。 カンナの育て方へ

ハナミズキ

土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えてください。地植えの場合は、よほど乾燥しない限り水やりの必要はありません。 ハナミズキの育て方へ

シレネ

日当たりのよい場所で育てます。鉢植えの場合は夏は半日陰で管理します。 シレネの育て方へ

ガザニア

日当たりと風通しのよいところで育てます。 ガザニアの育て方へ

ホテイアオイ

日当たりの良い場所を好みます。 ホテイアオイの育て方へ

オキザリス

850種ほどあるといわれ、低木のものや球根をもつもの、多肉植物に近いものなど見た目も様々。 オキザリスの育て方へ

ツルニチニチソウ

基本的には日なたで良いですが、日陰や半日陰でも育ちます。 ツルニチニチソウの育て方へ

ハマナス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ハマナスの育て方へ

キク

花は一重か八重で、大きさや花色も様々な種類があります。キクは開花時期によって、夏菊、夏秋菊、秋菊、寒菊に分類され、年間を通して多様な品種が栽培されています。1950年代にアメリカで鉢植え用のポットマム... キクの育て方へ

ストック

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。耐寒性がありますが、寒冷地では室内に移動したり、防寒対策をする必要があります。 ストックの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード