花の画像

花の種類一覧

358種類の花が掲載されています。花の育て方はGreenSnapで調べてみましょう。

花の種類

サントリナ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 サントリナの育て方へ

オキザリス・デッペイ

日当たりと水はけのよい場所が適します オキザリス・デッペイの育て方へ

熱帯スイレン

花は朝開いて夕方まで咲き続けます。開花期間も長く、7月~10月まで続きます。温帯スイレンと異なり、耐寒性がないため、水温が15℃を下回る10月中旬から下旬になると生育が衰えます。 熱帯スイレンの育て方へ

アサガオ

日本で馴染み深いアサガオですが、奈良時代に中国から入って来たとされています。花の色は青、赤、紫、ピンク、白などがあります。また、覆輪から花弁の中心に向かって白い「曜白(ようじろ)」と呼ばれる模様がある... アサガオの育て方へ

フランネルフラワー

フランネルフラワーは、少し前までは輸入切り花しか見かけなかったのですが、日本での品種改良が進み、鉢花としての流通がふえています。 フランネルフラワーの育て方へ

グラジオラス

日当たりと水はけの良い場所を好みます。 グラジオラスの育て方へ

オキザリス

850種ほどあるといわれ、低木のものや球根をもつもの、多肉植物に近いものなど見た目も様々。 オキザリスの育て方へ

クンシラン

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いた方が無難です。 クンシランの育て方へ

レンギョウ

日当たりの良い場所を好みます。ただし暑さに弱いので、強い西日の当たらないところで育ててください。 レンギョウの育て方へ

ギンバイカ

白い花を咲かせ、ユーカリのような香りの葉を持つ常緑低木の花木です。ハーブとして、マートルという名も有名です。秋には黒色の果実をつけ、芳香と甘みがあり食べることができます。欧州では食品や酒などの香り付け... ギンバイカの育て方へ

モミジ

日当たりの良い場所を好みます。 モミジの育て方へ

モンキーポッド

日当たりの良い場所を好みます。 モンキーポッドの育て方へ

クモマグサ

基本的には日当たりの良い場所で育て、夏場は半日陰育てます。 クモマグサの育て方へ

ツワブキ

年間を通して明るい日陰、または午後は日陰になる場所で育てます。 ツワブキの育て方へ

スイートピー

風通しがよく、日当たりの良い場所で育てます。 スイートピーの育て方へ

アメリカンブルー

葉腋に花径3cmくらいの濃い青色の花をつけます。曇りの日には花が閉じます。多年草ですが寒さには弱く、一般的には一年草として扱われます。花は枝の先に咲くので、摘芯、切り戻しをして枝数を増やすことで、たく... アメリカンブルーの育て方へ

ダイヤモンドリリー

日当たり・風通しのよい場所で育てます。真夏は半日陰が良い。 ダイヤモンドリリーの育て方へ

白雪姫

短日植物で、日が短くなリはじめる9月以降に花芽が出来ます。全世界(特に亜熱帯)に広く広がっており、1600~2000種類もあり、植物の形態も多様に変化しているユーホルビア属の1種です。 白雪姫の育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料