ラナンキュラスの画像

ラナンキュラス

  • コラム: 5記事
  • 投稿画像: 2,163枚

『とても魅力的』『輝かしい魅力』。花言葉はギリシア神話に登場する美しい青年「ラナンキュラス」の魅力的な人柄にちなんでつけられました。

GreenSnapには、みんなのお家のラナンキュラスの画像が 2,163枚投稿されています。ラナンキュラスのコラムも 5記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

ラナンキュラスの新着コラム

ラナンキュラスの育て方の画像

ラナンキュラスの育て方

ラナンキュラスは、中近東からヨーロッパの南東部を原産地としており、色数がとっても豊富でお庭をカラフルに彩るのに最適な草花です。 今回は、春の鉢花として大人気のラナンキュラスの育て方についてご紹介します...

takenaka

2017.07.18

花との出合いは一期一会。ちょっぴり珍しい、魅惑のラナンキュラス9選の画像

花との出合いは一期一会。ちょっぴり珍しい、魅惑のラナンキュラス9選

こんにちは。ライターのariです。 ラナンキュラスが美しい季節になりましたね。 花びらが幾重にも重なり合う華やかさと、 バリエーションの豊富さで近年とっても人気です。 切り花でのアレンジも素敵だし、 ...

内田アリ

2017.02.24

センスが光る!ガーデンシクラメンならではの寄せ植え方の画像

センスが光る!ガーデンシクラメンならではの寄せ植え方

ガーデンシクラメンはシクラメンの一種で、特徴的な花の形が魅力です。 この魅力を最大限に活かしながら飾るのがコツです。 色合いも鮮やかで赤や白、ピンクなどはっきりした色味が強いのが特徴です。 鉢で飾る際...

FLORA

2017.02.11

色を楽しむ!枝や実をインテリアで楽しむアイディア集の画像

色を楽しむ!枝や実をインテリアで楽しむアイディア集

「色をインテリアにあわせたい」「季節感にあわせて、花や彩りを変えたい」なんて方もいるのではないでしょうか。今回は彩りをインテリアに取り込むために、枝や実を使って合わせるアレンジスタイルを紹介します。 ...

フローリスト編集部

2016.03.22

ハッとする美しさ。薄い花びらが重なり合う、今が旬のラナンキュラスの魅力の画像

ハッとする美しさ。薄い花びらが重なり合う、今が旬のラナンキュラスの魅力

こんにちは。花と多肉好きライター、ariです。 春の花の中でも、ひときわ華やかさが際立つ花といえば「ラナンキュラス」。 薄い花びらが幾重にも重なり合い、凛とした美しさをもつこの花は、 一輪だけでも充分...

内田アリ

2016.02.25

ラナンキュラスの新着投稿画像

kazumi

32

春色ブーケ

ぐりこ

34

【花屋の記録用⑧】 ラナンキュラス。

Jo

61

Sebeep

13

ラナンキュラスとケーキが 見事なコラボ(//∇//)

ゆり

21

ラナンキュラス とても魅力的 華やかな魅力 あなたは魅力に満ちている

MI

97

左はアネモネオーロラ、右はラナンキュラスです💜💛 アネモネオーロラは2輪目の花がなぜか一重、今度のこのつぼみは八重みたい。不思議🤔

えみ

19

ひな祭り🎎のアレンジしてみました🌸 まだまだ寒い日が続きますね。 早く春🌼🌷になりますように、、😊

あおうみうし

33

GSをお休みしている間に春がどんどんお庭にやってきています😆 載せたい花達 まとめちゃいました(*´꒳`*) ただいま〜です 変わらずのんびりですが またよろしくお願いします💕 前の投稿にコ...

ラナンキュラスの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Ranunculus asiaticus

別名

ハナキンポウゲ,花金鳳花

原産地

中近東、ヨーロッパ南東

ラナンキュラスの性質

栽培難易度

普通

耐寒性

普通

耐暑性

弱い

耐陰性

花の種類

オキザリス

850種ほどあるといわれ、低木のものや球根をもつもの、多肉植物に近いものなど見た目も様々。 オキザリスの育て方へ

ギンヨウアカシア

よく間違えられやすい品種にフサアカシアという別種があります。フランスではミモザといえばフサアカシアの... ギンヨウアカシアの育て方へ

プルメリア

日当たりがよく風通しの良い場所に置きます。気温が5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に... プルメリアの育て方へ

アーティチョーク

2m近くまで大きくなり、鮮やかな紫色の花は10〜20cmと大型のアザミのような植物です。しかし、アザ... アーティチョークの育て方へ

ムラサキシキブ

日当たりのよい場所がよいですが、強い西日が当たる場所は避けてください。乾燥が苦手なので腐植質が多く湿... ムラサキシキブの育て方へ

オーストラリアンビーンズ

一年を通して日当たりの良い場所で育てます。明るい場所なら室内でも育ちます。耐寒温度は5℃前後なので冬... オーストラリアンビーンズの育て方へ

ヒメイワダレソウ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ヒメイワダレソウの育て方へ

ルドベキア

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ルドベキアの育て方へ

レンギョウ

日当たりの良い場所を好みます。ただし暑さに弱いので、強い西日の当たらないところで育ててください。 レンギョウの育て方へ

ボロニア

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当... ボロニアの育て方へ

ガーベラ

花色は赤、ピンク、オレンジ、黄色、白など多彩で、色によって花言葉が変わります。花形もバリエーション豊... ガーベラの育て方へ

ユリ

テッポウユリ系やスカシユリ系といった葉の細いユリは風通しの良く日当たりの良い場所で育てます。オリエン... ユリの育て方へ

フウリンオダマキ

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。 フウリンオダマキの育て方へ

ユスラウメ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ユスラウメの育て方へ

ツルニチニチソウ

基本的には日なたで良いですが、日陰や半日陰でも育ちます。 ツルニチニチソウの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料