ユリの画像

ユリの育て方

  • ユリ科
  • ユリ属

ユリの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Lilium spp.

別名

百合

原産地

北半球亜熱帯〜亜寒帯

ユリの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

強い

耐暑性

普通

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

ユリの育て方

育てる場所

テッポウユリ系やスカシユリ系といった葉の細いユリは風通しの良く日当たりの良い場所で育てます。オリエンタル系の葉の広いユリは風通しの良く明るい半日陰で育てます。

水やり

鉢植えの場合、土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えてください。庭植えの場合は、よほど乾燥しない限り水やりの必要はありません。

肥料

元肥として緩効性化成肥料を土に混ぜます。

病害虫

また3月〜8月に追肥として液体肥料を2週間に1回施してください。

用土

水はけ、通気性、水もちの良い土が適しています。市販の草花用培養土が使えます。

植え付け・植え替え

植え付け、植え替えは10月〜11月に行ってください

増やし方

分球によって増やすことができます。

手入れ

花が咲き終わったら、花がらを摘み取ってください。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

ヒサカキ

半日陰が最適ですが、日向や日陰でも育てることが出来ます。 ヒサカキの育て方へ

ヒメリンゴ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ヒメリンゴの育て方へ

オキシペタラム

日当たりと水はけの良い場所を好みます。 オキシペタラムの育て方へ

シノブ

切れ込みの多い葉と、フサフサな根が特徴。落葉性なので、紅葉も美しいです。強く乾燥させなければ初心者で... シノブの育て方へ

ワレモコウ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ワレモコウの育て方へ

フリージア

日当たりと風通しのよい場所で育てます。 フリージアの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料