百合(ユリ)の花言葉|色別の意味や種類、怖い意味があるの?

百合(ユリ)は、世界中で愛されている花の一つです。

そんな百合(ユリ)は、どのような花言葉を持っているのでしょうか。

一般的な花言葉に加えて、色によっても種類によっても、百合(ユリ)にはさまざまな花言葉があります。

そこで、花言葉に注目しつつ、百合(ユリ)の花について詳しくご紹介していきます。

百合(ユリ)の色別の花言葉

百合(ユリ)の代表的な花言葉には、「純潔」「威厳」「無垢」といったものがあります。

また、百合(ユリ)は色別にもそれぞれ花言葉を持っていますので、以下ご紹介していきます。

白い百合の花言葉

白い色の百合(ユリ)には、一般的に「純潔」「威厳」「甘美」といった花言葉があります。

フランスでは、白い百合(ユリ)の花言葉は、聖母にちなんで「無邪気、清浄」「純潔」「高貴」という意味を持ちます。

また、百合花を紋章としたルイ王家にちなんだ「自尊心、誇り、高慢」「偉大、栄華」という意味の花言葉もあります。

ピンクの百合(ユリ)の花言葉

ピンクの百合(ユリ)には「虚栄心」という花言葉があります。

つまり、見栄っ張りといういう意味ですね。

黄色の百合(ユリ)の花言葉

黄色の百合(ユリ)の花言葉は「偽り」「不安」「陽気なこと」です。

元気なイメージのある黄色の花ですが、実は黄色は不吉な意味も持つため、「偽り」「不安」といった花言葉も持つのです。

オレンジ色の百合(ユリ)の花言葉

オレンジ色の百合(ユリ)には、「華麗」「愉快」「軽率」といった花言葉があります。

オレンジ色の花には、親しみのあるカジュアルなイメージの花言葉が多いですね。

百合(ユリ)の花の基本情報

[別名]リリウム

科・属:ユリ科リリウム属
種類:耐寒性秋植え球根
原産地:北半球の温帯域
開花時期:5月~8月
用途:鉢植え、花壇、庭植え、 切り花

百合(ユリ)は世界中で園芸品種が作られ、 花の形や花色の違うものがたくさん出てきています。

日本にも自生している百合(ユリ)が各地に15 種ほどあります。

百合(ユリ)は暑さにやや弱いため、夏は西日を避けて、なるべく風通しのよい半日陰の涼しい戸外で育てるのがよいでしょう。

水はけのよい場所で育て、真夏は鉢土が乾燥しぎないよう注意しながら水やりをします。

百合(ユリ)の花言葉は怖い意味がある?

実は、百合(ユリ)には怖い花言葉を持つものもあるのをご存知でしょうか?

それは黒百合です。

黒百合には、「呪い」「復讐」という意味があるのです。

これらの怖い花言葉は、戦国時代の逸話に由来します。

戦国時代に、佐々成政という武将がいました。

あるとき、佐々成政の側室だった早百合が妊娠したのですが、不幸なことに、お腹の子はの浮気相手の子だという噂が流れてしまったのです。

浮気を疑った佐々成政は、早百合を殺してしいました。

そして早百合は、殺される間際に「立山に黒百合の花が咲いたら、佐々家は滅亡する」という呪いの言葉を残したのでした。

この話に由来し、黒百合には「呪い」「復讐」という怖い花言葉があります。

百合(ユリ)の花の種類、品種

百合(ユリ)は世界にたくさんの園芸品種があり、日本にも15種あるといわれています。

そんな百合(ユリ)には、どのような種類の花があるのでしょう?

カサブランカ

カサブランカは、オランダ原産の美しい百合(ユリ)の花です。

草丈は1メートルから2メートルほどに生長し、強い芳香のある大輪の白い花を咲かせます。

カサブランカには「祝福」という花言葉があるため、花嫁さんのブーケとしても人気です。

ヤマユリ

ヤマユリはその名の通り山に自生しています。ハイキング中などに見かけることもあるかもしれませんね。ヤマユリの花は、ラッパ状に開いた花びらの中央に黄色のラインが入っていて、赤い斑点のある華麗な花姿が特徴的です。芳香もあります。

高さ1メートルから2メートルほどになり、花径は20センチ以上と、とても大きな花です。また、ヤマユリの球根は食べることができます。

ヤマユリには、「求める純潔」という花言葉があります。

オニユリ

オニユリは、もともと食用として大陸から渡ってきました。

強く外側にカールして反り返り、オレンジ色にはっきりとした斑点をつけた花びらが特徴的です。

花茎は、高さのあるもので2メートルほどになり、下向きに花を咲かせます。

また、葉のわきに、むかごが付くのもオニユリの特徴です。

オニユリには「賢者」という花言葉があります。

テッポウユリ

テッポウユリは、冠婚葬祭でもよく使われるポピュラーな白ユリで、屋久島などを初めとして日本に自生しています。

テッポウユリの花色は白です。ラッパ形銃に似た花を咲かせることからテッポウユリと呼ばれています。

高さは50センチから1メートルほどで、10センチから15センチほどの長さの花を横向きに咲かせます。

テッポウユリには、「純潔」「甘美」といった花言葉があります。

カノコユリ

カノコユリは、ピンクにくっきりとした斑点が散らばる華やかな花姿が特徴的な、ヨーロッパでも人気の百合です。

その花姿からは鹿の子絞りを連想させます。

四国から九州、台湾などに分布しており、鹿児島県甑島はカノコユリの群生地として有名です。

カノコユリの花言葉には、「上品」といったものがあります。

エゾスカシユリ

エゾスカシユリは、北海道で見られる百合(ユリ)で、北海道に初夏の訪れを告げる花でもあります。

濃いオレンジ色の花びらに紫色の細かい斑点があり、上向きに花径10センチほどの花を咲かせます。

「スカシユリ」と名前にあるように、花びらの間に隙間があるのが特徴的です。

草丈は20センチから100センチほどになります。

エゾスカシユリには「親思い」という花言葉があります。

オトメユリ

オトメユリは、その名に恥じない、小ぶりで愛らしいピンクの百合(ユリ)です。

福島県や山形県、新潟県などに群生しています。

5月の初旬には花を咲かせる早咲きの百合(ユリ)です。

草丈は30センチから50センチほどで、花径8センチ前後のろうと状のピンクの花を横向きに咲かせます。

また、花には品の良いほのかな香りがあります。

オトメユリの花言葉は、「好奇心の芽生え」「 飾らぬ美」といったものです。

ブーケや花束に使われる百合(ユリ)を贈ろう

百合(ユリ)は世界中にたくさんの園芸品種があり、世界中で愛されている美しく華麗な花です。

冠婚葬祭にもよく登場し、多くの人々に馴染みがあります。

白百合だけでなく、ピンクやオレンジ、黄色、それに模様のあるもの、また下向きに咲くものもあれば上向きに咲くものもあり、その花姿はさまざまです。

花言葉も、百合(ユリ)の色や種類に応じてたくさんあり、中には怖い花言葉もあります。

ぜひこの記事を参考にしていただき、花言葉も少し気にしつつ、プレゼントに華やかな百合(ユリ)の花を贈ってみてはいかがでしょうか。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

花言葉に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

花言葉の関連コラム

ノウゼンカズラの花言葉|由来や花の種類、毒性があるの?の画像

ノウゼンカズラの花言葉|由来や花の種類、毒性があるの?

ハナキリンの花言葉|種類や花の特徴、風水効果がある?の画像

ハナキリンの花言葉|種類や花の特徴、風水効果がある?

ランタナの花言葉|花の特徴や種類、白やピンクなど七変化を楽しめるの画像

ランタナの花言葉|花の特徴や種類、白やピンクなど七変化を楽しめる

イチゴ(苺)の花言葉|花の特徴や由来は?怖い意味があるって本当?の画像

イチゴ(苺)の花言葉|花の特徴や由来は?怖い意味があるって本当?

スミレの花言葉|色別で怖い意味にもなる?種類や花の特徴は?の画像

スミレの花言葉|色別で怖い意味にもなる?種類や花の特徴は?

花言葉の新着投稿画像

人気のコラム

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
356

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
350

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
297

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
254

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
224

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?