クロチクの画像

クロチクの育て方

  • イネ科
  • マダケ属

クロチクの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

高木

学名

Phyllostachys nigra

別名

紫竹,黒竹

原産地

中国

クロチクの性質

栽培難易度

普通

耐寒性

普通

耐暑性

普通

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

クロチクの特徴

黒竹は、イネ科・マダケ属に分類される淡竹の変種です。幹の直径は2~3cmと細く、樹高は3~5mへと生長します。

クロチクの育て方

育てる場所

竹の仲間は地下茎をどんどん広げて生長し、気づくと手に負えないこともよくあります。地植えは、地中にトタン板を入れて場所を区切るなどするのがおすすめです。

水やり

地植えは特に水やりの必要はありませんが、鉢植えは土の表面が乾いたらたっぷり水を与えます。丈夫な性質ですが、乾燥にはやや弱いです。植え付け直後や真夏は土が乾き過ぎないよう注意しましょう

増やし方

3月に株分けをして数を増やすことができます。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

テンナンショウ

直射日光を嫌いますので、年間を通して半日陰で育てます。耐陰性がありますので、あまり日が入らないところ... テンナンショウの育て方へ

アリウム

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 アリウムの育て方へ

シロタエギク

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 シロタエギクの育て方へ

カラー

カラーは大きく分けて、乾燥地域で育つ「畑地性」と湿地地帯で育つ「湿地性」の2タイプがあります。 カラーの育て方へ

コウヤマキ

基本的には日なたで良いですが、日陰や半日陰でも育ちます。 コウヤマキの育て方へ

トキワシノブ

切れ込みの多い葉と、フサフサな根が特徴。常緑性で、やや寒さに弱いです。シノブよりも丈夫で冬でも葉が枯... トキワシノブの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料