観葉植物にも欠かせない鉢底石、その役割とは

観葉植物の植え方を調べると、必ず鉢底石という言葉が出てきます。

鉢やプランターに、土よりも先に入れるものなのですが、何故必要なのか、どういった意味を持つのか、代用できるものはあるのか・・・そういったことを知っている人は、どれだけいるでしょうか。

鉢底石の効果と意義

鉢底石は、軽石や黒曜石などを素材として作られた石です。

土の排水性や通気性を向上させ、根腐れの予防に効果が高いので、鉢植えやプランターでの植え付けではほとんどの場合で使われています。

必須というわけでもないようで、園芸に詳しい人の中にも必要性を感じないという人もいます。

鉢底石の使い方

土の水はけを良くするのが第一の目的なので、植え付ける植物によって適切な量は変わってきます。

ホームセンターやネット通販、100均でも手軽に購入できますので、量を調達するのは簡単です。

大半の植物は、だいたい容器の1/5辺りの高さまで入れて、深めのプランターなら1/3まで入れることもあります。

再利用も可能で、よく水洗いをしてから天日干しすれば、消毒もできて問題なく使えます。

代用品は発泡スチロールでもOK

鉢底石の代用品として使うには、ある程度の大きさが必要になってきます。

ですが、石である必要はありません。

適当な大きさに砕いた発泡スチロールやコルク、ヤシガラなども利用されています。

コチョウランをはじめとした洋ランを育てる時には、水苔とよく絡み、軽い発泡スチロールの方が使われることが多くなります。

まとめ

初心者でよくやるミスが、水のやりすぎによる根腐れです。

土の水はけを良くすることは根腐れ防止につながるため、ガーデニング初心者には心強いアイテムになるでしょう。

効果と目的を理解して使っていけば、適切な量を見極めて、植物に合った環境を作り出せます。

 

 

※トップ画像はPhoto by honeybeeさん@GreenSnap

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

観葉植物の土に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

観葉植物の土の関連コラム

観葉植物の土|おすすめの種類や配合は?100均で買っても大丈夫?の画像

観葉植物の土|おすすめの種類や配合は?100均で買っても大丈夫?

ゼオライトとは|根腐れ防止効果がある?水耕栽培での使い方は?の画像

ゼオライトとは|根腐れ防止効果がある?水耕栽培での使い方は?

ケト土とは|特徴や使い方、盆栽、苔玉、ビオトープにおすすめ?の画像

ケト土とは|特徴や使い方、盆栽、苔玉、ビオトープにおすすめ?

観葉植物のサンセベリアを育ててみませんか?の画像

観葉植物のサンセベリアを育ててみませんか?

観葉植物を炭で育てる!炭植えハイドロカルチャーのやり方は?の画像

観葉植物を炭で育てる!炭植えハイドロカルチャーのやり方は?

人気のコラム

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
356

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
351

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
297

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
254

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
224

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?