フィカス属の中でも人気のあるベンガレンシス

松本光男

松本光男

公開日:2017.02.07

フィカス属には、アルテシマやウンベラータなどの人気のある観葉植物があります。

その一つに「ベンガレンシス」という品種があります。

今回はベンガレンシスについてご紹介していきます。

望みを叶える木

フィカス・ベンガレンシスはヒンドゥーの神話の中で「望みを叶える木」という意味であるとされています。

インドでは「永遠に生命」を表すとされています。

原産地はもちろんインドそしてスリランカや東南アジアの熱帯雨林の地域に自生しています。

生長の年数を重ねていくと樹高は30mにも登る大きな木になります。

インドのカルカッタ植物園にある樹齢250年、周囲420mで気根の数が1825本もある世界一のベンガレンシスが有名です。

日本では明治時代末期から流行し始めました。

 

新郎新婦への贈り物

インドではベンガレンシスを夫とし、インドポダイジュを妻として新居などの庭に対にして植える習慣があります。

結婚式を挙げたカップルによく贈られることが多いです。

植物の成長とともに2つのものが一つになるように新郎新婦も愛を育んで一つになれるようにという思いが込められているのでしょうか。

花言葉には望みを叶える木ということから「長寿」という意味があるのでお年寄りに贈られることもあります。

 

ベンガレンシスの特徴

葉っぱは丸く楕円形のような形をしています。

葉脈が非常に綺麗でインテリアグリーンとしても人気があります。

日当たりの好む観葉植物でレースのカーテン越しの明るい日陰に置きましょう。

ゴムの木の仲間なので背丈が5mほどにもなるので置き場所にも気をつけましょう。

 

まとめ

ゴムの木の仲間のベンガレンシスについてご紹介しました。

長寿という意味を持ち新婚カップルの贈り物としても相応しいとされていますのでぜひ送ってみてはいかがでしょうか。

 

 

※トップ画像はPhoto by makikomakiさん@GreenSnap

松本光男
旅行と食べることが好きです。カフェめぐりや雑貨屋巡りも趣味です。 勉強しながら執筆させていただきます。幅広い内容を発信していきまたいと思います。

窓辺に関連するカテゴリ

窓辺の関連コラム

窓辺の新着投稿画像

モットン

73

ロベリア カリブアイス 宿根多花性とラベルに書かれてるのに惹かれました🤗

maichi☺︎

2

・:*+. 少し前にホームセンターでまだ小さい苗木を3つ購入しました。 まずは、ジャカランダ。 日に日にぐんぐん伸びてきて成長が早い🌱 鉢が小さくなってきたので早く植え替えした方がいいのかな…🪴 ...

はなと多肉

16

葉挿し率、我が家ではほぼ100%。しかも、親葉は子株の成長と共にパンパンになっていき萎れていくということがないです。子株の形が崩れるので、外すのですが、それをまた土に置いておいたら、また芽が!!! ま...

こん

40

ペペロミオイデスもプレクトランサスも、朝一番(カーテン開けたて)が一番元気=茎が立ち上がってる。 夜はだらーんとしがち。 私みたい😪

ガジュマル

12

シンゴニウムのシンゴちゃん。 後ろ側に小さなシンゴちゃんがいたから、その子達を育ててあげたくて、日を当ててあげたら、正面の方にたれてた茎がピーーーーーーーンてなりました。 めちゃ生き生きしてる💕...

よち♡

13

現在、おうちで咲いてるホヤたち💕 写真の子たちではないけど、マチルダも外にだして、土を足してあげたらぐぐーっと蔓が伸びてきた😙❗️

AO

11

胡蝶蘭 エクアラセア🍀 咲きだしました。

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード