自宅の庭木アンケートQ&A 第一弾【病害虫編】

GreenSnap編集部

GreenSnap編集部

公開日:2019.07.29

こんにちは!GreenSnap編集部です!
先日行った『自宅の庭木アンケート』たくさんの回答ありがとうございました!

アンケートを行った結果、皆さんたくさんのお悩みがあることが発覚・・
そこで集計された回答の中から、特に多かったものを5つピックアップして

庭木のスペシャリストである、株式会社ダスキン トータルグリーン事業部 アドバイザーの平野雅親(農学博士)さんにお答えしていただきました!

Q1-病害虫全般の悩み

no-img2
GSユーザー

虫が出ない環境を作りたい!どーしたらいいの!?

no-img2
平野博士

庭木の病気や害虫にお悩みの方がたくさんおられます。

病原菌の胞子、害虫の卵などを含む病害虫がいること、樹勢が弱って病害虫の攻撃を受けやすいこと、環境が病害虫の増殖に適すること、の3つの条件が重なると病害虫が発生しやすくなります。

病害虫を予防するためには、被害を受けた枝葉や落葉を除去するなどによって発生源を少なくすること、樹木を健全に生育させること、および剪定によって日あたりや風通しを改善することが重要です。

根は土壌中にあるので見えませんが、樹勢が弱る原因は根の障害によることが多いのです。土壌条件が悪いと根の障害を起しやすくなりますので、土壌の状態(水はけ、固さ、有機物や肥料分、土壌pH.、など)をチェックすることが重要です。

土壌の調査は難しいので、専門家にお尋ねすることをお勧めします。植物の生育に適した土壌条件を保ち、樹木を健全に生育させましょう。

Q2-毛虫や芋虫に葉を食べられる。毒蛾に刺される。

no-img2
GSユーザー

お庭で作業していると蛾が飛んでいて刺されるか不安で作業どころじゃありません…何か対処法はありますか?

no-img2
平野博士

毛虫や芋虫はチョウ目昆虫の幼虫で、マツを食べるマツカレハ、クチナシを食べるオオスカシバ、サクラなど多くの植物を食害するアメリカシロヒトリ、など多くの種類がいます。

お庭でよく刺されるのはチャドクガです。チャドクガはサザンカやツバキなどに年2回発生(近畿地方では5月と9月頃)します。チャドクガは毒針毛を持ち、触ると痛いだけでなくアレルギー反応を起こします。

カシなど多くの樹木を食害するイラガ類に触れると酷い痛みを引き起こします。チャドクガやイラガから身を守るためには、お庭の手入れをするときには長袖、長ズボン、手袋着用を心掛けてください。首にタオルを巻くことも良い対策となります。

毛虫や芋虫は終齢になると急に食害が多くなりますので、早期発見(小さな幼虫を見つけること)が重要です。

これらの害虫を防除するためには、樹木の毛虫や芋虫に登録のある殺虫剤を散布します。

Q3-アブラムシの発生が多い。

no-img2
GSユーザー

アブラムシは放っておいてもてんとう虫が食べてくれるから大丈夫ってホント ?

no-img2
平野博士

卵で越冬したアブラムシは春から夏にかけて雌成虫が幼虫を産み急激に増殖します。アブラムシは植物の葉から吸汁するだけでなく、萎縮病やモザイク病ウイルスを媒介することもありますので厄介です。

アブラムシの被害が発生する前に、樹木のアブラムシに登録のある殺虫剤を散布して防除します。

テントウムシ類はアブラムシの天敵(アブラムシを捕食します)ですので、テントウムシを保護することも重要です。テントウムシに影響の少ないアブラムシ対策として、浸透性殺虫剤の土壌処理がお勧めです。

Q4-カイガラムシの発生が多い。

no-img2
GSユーザー

カイガラムシがどうやっても居なくなってくれない。・゚・(ノД`)・゚・。

no-img2
平野博士

カイガラムシ類は種類が多く生態も多様です。また、体の表面が蝋物質で被われているため、防除が困難な害虫です。

カイガラムシが発生すると、その排泄物(甘露と言います)にすす病が発生し、樹木の枝葉が黒くなって見栄えが悪くなります。

カイガラムシの防除には、冬季のマシン油乳剤の散布がお勧めです。また、孵化したばかりの幼虫は通常の殺虫剤も有効ですが、お庭で実際にその時期を見極めるのは困難ですので、専門家に相談しましょう。ブラシなどでカイガラムシを樹木からはぎ取ることも有効です。

Q5-カミキリムシの被害に困っている。樹木に木屑や樹液が出ている。

no-img2
GSユーザー

カミキリムシで自慢の木々がボロボロ!!!

no-img2
平野博士

カミキリムシは成虫が飛来して樹木の幹や枝に産卵しますので、産卵を防止することが重要です。成虫の発生前に殺虫剤を散布することによって、殺虫剤に接触した成虫が死亡または忌避することによって産卵を防止できます。

防除には早期発見(成虫の後食痕、産卵痕、木屑・樹液の発見)が重要です。手遅れになると、樹木が枯死することもありますので注意してください。

幼虫穿孔後の防除法として、木屑などを除去した後に潜入孔へ針金を挿して幼虫を殺すことや潜入孔へ殺虫剤を注入することを推奨します。樹木に木屑や樹液が出ている場合はカミキリムシだけでなく、コスカシバ(ウメ、モモ)、オリーブアナアキゾウムシ(オリーブ)などの場合もあります。

それらの穿孔虫の防除法も基本的にはカミキリムシに準じますが、樹皮下のコスカシバに対しては、被害部を切開して内部の幼虫を殺すことや、木槌やゴム製ハンマーでたたいて樹皮下の幼虫を殺すこともできます。

あとがき

平野博士ありがとうございました!!
対処法から予防策までとても丁寧にお答え頂きました\(^o^)/

これで私達でもお庭の花木を守ることができそうですね。

けれども、「土壌調査」や「カイガラムシが殺虫剤で駆除できる幼虫時代を見極める」など、専門的なところは難しい様です。

そんなときは平野雅親博士もいる、お近くの『ダスキントータルグリーン』に相談してみましょう♪

次回は「芝の雑草について」「除草剤の使い方」など質問に答えていただく予定ですので、お楽しみに!

GreenSnap編集部
植物好きが集まるスマホアプリGreenSnap(グリーンスナップ)は、お部屋や庭で育てている植物、外出先で見つけた気になるお花などの写真を撮影して、気軽に共有したり植物アルバムを作ることができるサービスです。

庭づくりに関連するカテゴリ

庭づくりの関連コラム

庭づくりの新着投稿画像

サッチ

27

今年はツリバナの実がたくさんついています。風にゆらゆら、見ていて楽しいです。

もちこ

28

今年初めましてのグラスペディア ドラムスティック✨ 少し前まで左の状態でしたが、最近何やらモサモサと…ここからどうなるんだろう??((o(´∀`)o))ワクワク 次男が「イチゴさんと一緒にコレも食...

しまK

8

ハートホヤ。ホヤ カーリー 一年たってもまったく変わらん。

kazuya

105

クレマチス プリンセスダイアナ バラと合わせる為のファーストクレマチス 毎年たくさん繰り返し咲いてくれます。 なかなかバラとはうまく時期が合わない💦

poccoto

22

アストロメリア  インデアンサマー 色あせないでね

しまK

15

水場の横に拾い集めた色々な苔を植えました。今のところ皆育っています。梅雨だから?いつかは京都の祇王寺!

レイ

11

🌺百日紅の花がだいぶ賑やかに成ってきました。

橙(だいだい)

68

梅雨入りしたときに3分の1ほどに切り戻したダールベルグデージーが満開になりました。 こんなに切り詰めて大丈夫かとヒヤヒヤしていました。 しかし、植え付け時より鉢いっぱいにこんもりとなったので全くの...

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード