警告

warning

注意

error

成功

success

information

キュウリのプランター栽培|ベランダ菜園で収穫するコツは?初心者でも育てられる?

水分をたっぷり含んだ水々しいキュウリは、暑い夏には欠かせない野菜ですね。キュウリは家庭菜園で育てられる野菜の中でも生長が早く、手軽に育てられるのが特徴!

今回は、キュウリのプランター栽培の方法をご紹介します。支柱の立て方やわき芽の取り方など、キュウリの栽培方法を詳しく記載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

キュウリはプランターで育てられる?

キュウリはプランター栽培が可能です。プランターを使うことで、マンションなどの集合住宅や自宅の庭先などでも採れたての新鮮なキュウリを収穫することができますよ!

キュウリのプランター栽培の時期は?

キュウリのベランダ栽培での植え付けは 4月から5月です。キュウリは種と苗、どちらからでも栽培できますが、初心者の場合は苗からスタートすると失敗がないでしょう。種から育てる場合は、4月の中旬頃に種まきしてください。

春夏の栽培ができなかった場合には秋採りキュウリにチャレンジできます。夏採りキュウリとは種類が違うので、購入のときに間違えないように注意しましょう。秋採りキュウリは8月頃に植え付けをします。

キュウリのプランター栽培で用意するもの

  • キュウリの種、または苗
  • プランター
  • 鉢底石
  • 支柱

プランターの選び方

キュウリの根は浅く広がって伸びるので、プランターは口の広く大きいものを選ぶのがおすすめです。そうすることで、根が伸び伸びと伸び、大きな実が育ちます。

また、プランターの深さは30cm以上のものを使用すると良いでしょう。深さがある分、土がたくさん入るので、水持ちがよくなります。

使用する用土

キュウリをプランターで育てる場合は、土は市販されている野菜の培養土で問題ありません。排水性をよくするために、プランターの底に鉢底石を敷きましょう。

キュウリの苗の選び方


キュウリは苗は園芸店で売られています。葉に厚みがあり、きれいな緑色をしているものをお選びください。また害虫がついている状態で売られているものもありますので、虫がついていないかよく見てみましょう。葉の裏までしっかりと見ることをおすすめします。

先端の葉が上を向いていてハリのあるものもよい苗ですので、見てみましょう。

キュウリのプランターへの植え方

きゅうり 植え付け プランター イラスト
キュウリをプランターに植える場合は、株間を30cm程度空けて植えましょう。幅60cm以上のプランターの場合は、2株を目安に植え付けるのが目安です。小さなプランターであれば、ひとつのプランターに1株だけ植えましょう。

キュウリのプランター栽培の支柱の立て方

きゅうり 支柱 プランター イラスト
プランターで育てるキュウリは、アサガオ用の支柱を使うことでコンパクトにも育てられます。長さ180cm程度の支柱を3本使い、タワーのように仕立てることもできます。

また、横幅の広いプランターに植え付け、大きく育てることで窓に這わせて緑のカーテンを作ることもできますよ。緑のカーテンにしたい時は、支柱にネットを張るのがおすすめです。カーテンの作り方は、以下の記事を参考にしてくださいね。

キュウリのプランター栽培の注意点


キュウリは日当たりのよい場所を好みますので、明るい場所で栽培をしてください。ベランダが日陰になっている場合は、生育不良になることがありますので不向きです。半日陰までであれば耐えられますので、キュウリの収穫が期待できます。

キュウリは日当たりのよい場所を好みますので、明るい場所で栽培をしてください。ベランダが日陰になっている場合は、生育不良になることがあるので不向きです。半日陰までであれば耐えられるので、キュウリの収穫が期待できます。

キュウリは風通しのよい場所を好みますので、こもりやすい場所やジメジメした場所はさけてください。エアコンの室外機の風が当たる場所も不向きですので、気をつけましょう。

エアコンの室外機の風に当たり続けると傷んでしまうので、室外機の風が当たらない場所で管理してくださいね。

プランター栽培のキュウリの手入れ

水やり

キュウリは乾燥に弱く、たくさんの水分が必要な野菜です。特に夏場は朝と晩2回の頻度で水やりをしましょう。実のほとんどが水分であるキュウリは、水切れ厳禁です。

晴れた日が何日も続いた場合は、葉の裏側にも水をかけてやりましょう。水やりを忘れないことで、ハダニの予防にもなります。

わき芽摘み・摘心

草丈が1m以上になったら、わき芽摘みと摘心をします。キュウリのツルは放置していると真上にしか伸びないので、横に伸ばしていくために摘心をしましょう。摘心について、詳しくは関連記事を参考にしてくださいね!

キュウリのベランダ栽培では摘心は欠かせませんので、必ず行ってくださいね。

追肥

キュウリの追肥は、緩効性肥料であれば1ヶ月に1回、化成肥料の場合は2週間おきに追肥しましょう。株元を避けて、プランターの側面に沿って撒くのがコツです。

キュウリは栄養不足や水不足になると、曲がって変形してしまいます。曲がったキュウリも問題なく食べられますが、曲がったキュウリを見つけたら、すぐに追肥と水やりをしましょう。

プランター栽培キュウリのトラブル・生育不良

キュウリは育てやすい反面、比較的病気にかかりやすい野菜です。ウリ科の野菜であるキュウリは、ウリハムシ、アブラムシの被害を受けやすくなります。せっかくの果実を食べられる可能性もありますので、見つけ次第薬剤などを使って駆除しましょう。集合住宅でのベランダ栽培で虫が発生すると、隣の部屋にも迷惑がかかることがありますので、早めに対処することをおすすめします。

また、キュウリはべと病とうどんこ病にかかることがあります。どちらも葉に異常がでますので見てみましょう。葉に白い粉がついていればうどんこ病の可能性があり、黄色い斑点があればべと病かもしれません。

農薬がイヤな方は、天然素材や自然由来の虫よけ商品なども発売されているのでチェックしてみてください。

プランター栽培のキュウリと一緒に植えられる植物


キュウリと一緒に香りの強いハーブと混植することで、害虫や病気を防ぐことができます。

キュウリ×パセリ、バジル、パクチー

パセリ、バジル、パクチーなどの香草は、キュウリとの混植で相性の良い野菜です。一緒に植えることで、独特の強い香りが害虫を遠ざけてくれます。

また、ハーブが根元を覆ってくれるので、土の乾燥を防ぐ効果も期待できます。パセリやパクチーは半日陰で生長する植物。キュウリが日陰を作ってくれるので、葉が柔らかく育ちます。

キュウリ×小ネギ

キュウリと一緒に小ネギを植えることで、つる割れ病を抑えてくれる効果があります。

プランター栽培のキュウリの収穫

キュウリのプランター栽培では、実り始めの5本目くらいまでは実が小さいうちに収穫すると良いでしょう。そうすることで、株が元気に育ち、長い期間収穫を楽しむことができます。家庭菜園であれば、一株から2〜30個ほどの収穫量が見込めますよ。

キュウリをプランターで栽培してみよう!

初夏に植え付ければ夏には収穫ができるキュウリ。日当たりがよく、風通しがよいベランダであればマンションやアパートでも栽培ができますよ。ベランダ菜園で、採れたて新鮮なキュウリを楽しんでくださいね!

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

バルコニー/ベランダに関連するカテゴリに関連するカテゴリ

バルコニー/ベランダの関連コラム

キュウリのプランター栽培|ベランダ菜園で収穫するコツは?初心者でも育てられる?の画像

キュウリのプランター栽培|ベランダ菜園で収穫するコツは?初心者でも育てられる?

シソ(大葉)のプランター栽培|ベランダで家庭菜園はできる?種まきや収穫の時期は?の画像

シソ(大葉)のプランター栽培|ベランダで家庭菜園はできる?種まきや収穫の時期は?

ベランダでハーブ栽培|育てやすい種類は?寄せ植えもできるの?の画像

ベランダでハーブ栽培|育てやすい種類は?寄せ植えもできるの?

バジルのベランダ栽培|注意点や手入れ、収穫はいつできるの?の画像

バジルのベランダ栽培|注意点や手入れ、収穫はいつできるの?

ゴーヤのベランダ栽培|摘芯や種まき、苗の植え付けの時期や方法の画像

ゴーヤのベランダ栽培|摘芯や種まき、苗の植え付けの時期や方法

バルコニー/ベランダの新着投稿画像

人気のコラム

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
495

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
401

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
321

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
311

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
278

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!