きれいなお庭を目指そう!「第二章 ガーデニングに適した雑草対策は?除草剤の種類も解説」

梅雨の時期になりましたね。
ジメジメしてる季節になりますが、気持ちよく過ごせるよう、ベランダやお庭等、この機会にキレイにしてみませんか?

第二章は「ガーデニングに適した雑草対策」をお届けします。

 

第一章では「ガーデニングの天敵?雑草を知ろう」ということで、
雑草の種類や、生い茂ったまま放置した場合のデメリットなどを紹介させていただきました。

きれいなお庭を目指そう!「第一章 ガーデニングの天敵?雑草を知ろう」

雑草を放置しておくと、お庭の見栄えが悪くなってしまうのはもちろん、
大事に育てている植物の養分や水分を奪ってしまい、栽培している植物の成長を妨げてしまいます。

そこで今回は、お庭の除草方法について紹介していきます。
目的にあった除草方法を知って、キレイなお庭づくりに役立てましょう!

除草の基本〜除草のタイミングと手段〜

手で抜く

道具を必要としないため、お金をかけずにお手入れできますが、
雑草を1本ずつ手で抜くのは、時間も掛かるし、とにかく大変!

カタバミなど、雑草によっては途中でちぎれやすく、根っこまで抜くのはとても根気がいります。

雑草が次々と生茂ってくる夏場は、暑い中頑張って作業したとしても、根まで抜けていないせいですぐに生えてくることも。。
考えるだけでうんざりしてしまいますね……。

防草シートを使用する

防草シートは、地面に当たる日光を遮断して、雑草が生えてこないようにするものです。

シートが敷いてある地面が見えてしまうと、見栄えがよくありません。
見栄えをよくするためには、シートの上から人工芝や砂利を敷く必要があります。
また、シートを敷く前準備として、除草をしておく必要があります。
手で抜くよりお手入れの頻度はぐっと減らせますが、大掛かりな作業が必要です。

除草剤を使用する

「もっと手軽に効率よく除草したい!」そんな願いを叶えてくれるアイテムが除草剤です。
除草剤には様々な種類があり、目的に合った除草剤を正しく選ぶことで、快適に除草することができます。

しかし、除草剤の使用を検討する中で、
「うちの庭にあう除草剤は?どれを選べばいいかわからない……。」
「他の植物に影響しないの?」
「強い薬品が使われてそうで心配……。」
と、悩まれる方も多いのではないでしょうか。

そんな不安を解消すべく、除草剤の種類や効果についてご紹介したいと思います。

除草剤とは?種類別の効果とメリット

除草剤には、大きく分けて2種類あります。それぞれの除草剤ついて解説していきます。

粒剤タイプ(土壌処理型)

除草効果とメリット
粒剤タイプの除草剤が、土に含まれている水分や雨水などに溶けて、土に浸透していきます。
浸透後は土に長期的に薬剤の効果がとどまるため、植物の根が成長したり、発芽するのを防ぐことができます。
このタイプの除草剤は、長期的に草が生えづらい土壌環境をつくることができます。

注意点
このタイプの除草剤は、「生えている草を枯らす」といった速効性を求めて使用するものではなく、長期的に草を生やさないことを目的に使用します。
そのため「今生えている雑草を、今すぐなんとかしたい!」という場合には適していません。

また、土壌処理型除草剤は雑草だけに効果を発揮するのではなく、大事に育てている植物の根の成長や発芽にも影響します。
なので、除草剤をまく範囲にも注意が必要です。
空き地や駐車スペースなど、花や庭木を育てていない場所へ使用します。

液剤タイプ(茎葉処理型)

除草効果とメリット
液剤タイプ(茎葉処理型)の除草剤は、雑草に直接かけることで、葉や茎から成分が浸透し、雑草を枯らすことができます。
粒剤タイプとは対照的に、その速効性が魅力です。

注意点
雨が降らないタイミングで除草剤をかけましょう。
天気予報のチェックを忘れずに!

ガーデニングには“やさしさ”重視の液剤タイプがおすすめ!

以上のような特徴から、ガーデニングにはピンポイントな除草を叶える「液剤タイプ」の除草剤がおすすめです。

しかし、お子様やペットがいらっしゃるご家庭や、お肌がデリケートな方は、
「厄介な雑草を枯らしてしまうのだから、強い薬品が使われてそうで心配……。」
という不安を抱かれる方もいらっしゃるかと思います。

やさしさにこだわった食品由来の除草剤


Photo by douceさん@GreenSnap

「お庭のお掃除一年生」は、食品由来成分(クエン酸とミネラル)を使ったやさしい除草剤です。
お子様やペットがいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

また、お庭の景観を損なわないナチュラルで可愛らしいパッケージで、お手入れも楽しくなりそうですね。

ピンポイントで雑草を狙えるスプレータイプ
枯らしたい雑草にピンポイントにスプレーするだけで、手軽に除草することができます。
大事に育てている花や植木を避けて使用できるのが、大きなメリットです。
※枯らしたくない植物には、ビニールを覆うなどして、薬液がかからない様にして下さい。

実際に使ってみた感想は?モニター投稿をチェック!
人気GreenSnapユーザーのマイさんにモニターしていただきました。

【Before】

使い方は超簡単!霧吹きタイプなので枯らしたい植物にシュシュッとするだけ?
庭のアプローチに生えてる雑草に試しに噴いてみました~!
ボトルをよく振って根本中心に全体的にかけました?

【After】

散布してから3日?どうなったかな~と見にいってみると!!
?????!!!
枯れてる!!
ほら!凄い?
ちゃんと枯れておりますー!!!?✨✨✨

「お庭のお掃除1年生」はGreenSnapにて販売中!


除草剤「お庭のお掃除1年生」はこちら

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

除草剤に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

除草剤の関連コラム

畑やお庭の雑草に!草消滅シリーズですっきり菜園ライフを送ろう♫の画像
PR

畑やお庭の雑草に!草消滅シリーズですっきり菜園ライフを送ろう♫

きれいなお庭を目指そう!「第二章 ガーデニングに適した雑草対策は?除草剤の種類も解説」の画像

きれいなお庭を目指そう!「第二章 ガーデニングに適した雑草対策は?除草剤の種類も解説」

【限定販売】GreenSnapプロデュースの「お庭と暮らすシリーズ」とは?商品詳細をご紹介します〜vol.2〜の画像

【限定販売】GreenSnapプロデュースの「お庭と暮らすシリーズ」とは?商品詳細をご紹介します〜vol.2〜

【新発売】「お庭と暮らすシリーズ」とは?開発秘話などをご紹介します 〜vol.1〜の画像

【新発売】「お庭と暮らすシリーズ」とは?開発秘話などをご紹介します 〜vol.1〜

人気のコラム

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
362

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
353

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
303

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
260

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
230

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?