ねこたんぽさんのテラス,サルスベリ,下関・彦島の風景の投稿画像

テラスの画像 by ねこたんぽさん | テラスとサルスベリと下関・彦島の風景とキュンキュン乙女倶楽部と花物盆栽と季語と空の景色とキュンキュン乙女倶楽部No.282と季節感と花のある暮らしと夏の季語と盆栽

2021/07/28

275回いいねされています

ミニ盆栽の百日紅、一番花です。

2021/07/28

盆栽でも、一人前ですね🎵
可愛い❤️

2021/07/28

いいね!1

雰囲気がある素敵な写真ですね❗
爽快な感じで、素敵で~す❗

2021/07/28

いいね!1

この角度、逃げ出されないようにご注意を😆

2021/07/28

いいね!2

@ユキチョコママ さん 去年枯らしそうになったので嬉しさもひとしお😄

2021/07/28

いいね!1

@ナオ さん 涼しい朝のうちに撮りました🎐

2021/07/28

いいね!1

@risho さん そういえば走って逃げそうに見えますね💨

2021/07/28

いいね!1

盆栽で、咲くって尊敬します✨✴️✨

2021/07/29

いいね!1

@おいちゃん さん、ありがとうございます😊
サルスベリは水切れさえさせなければ大丈夫ですよ👌

2021/07/29

いいね!1

盆栽育てるのって、ホントに感心します❗
めっちゃちっちゃい鉢なのに、花咲かせるとか、神ワザ(´✪ω✪`)♡
しかも、綺麗な色ですね~💕

2021/07/29

いいね!1

@たーぼー * さん😄
鉢が小さい=乾きやすい=水やりを忘れるなかれ、これが一つ。
鉢が小さい=根を切り詰めないと入らない=シュート(地上部)は大きくならない、これが二つ。シュートとルートのヴォリュームはほぼ同じというのが植物の通則ですから。

幹が太い盆栽は山採りか、庭植えないし大きめの仕立て鉢で太らせてから根を切り詰めて小さい鉢に上げています。逆に言えば、このサルスベリみたいにまだ地上部が細くて小さいものは鉢が小さくても何の問題もないわけですよね。早く太らせたければ庭にでも植えて数年育ててから根を切って掘り上げれば良いということになります。根を切り詰めた上に鉢も小さいとなると、水切れが致命傷になりやすいですよね。故にひたすら水やりです。それだけなんです😆

2021/07/30

いいね!1

@ねこたんぽ さん
なるほど~😃
理論的に説明していただくと、理解も早いです❗
ありがとうございます(*ˆ﹀ˆ*)
小さい鉢で、根がパンパンになって元気なくなってるのがあるんですが、根を切り詰めてあげるといいんですね。
何事もマメなお世話が大事ですね✨

2021/07/30

いいね!1

このみどりを撮った人

ねこたんぽ

ねこたんぽ

いいね👍、フォローありがとうございます☺️どうぞ気楽にお付き合い下さい。2018/8/24スタート。GSでの活動は・・・ 石同好会会長(毎月14日は石の日) GS句会(毎月19日)主宰 花キリン倶楽部ヒラ部員 アガベ婦人の会ヒラ会員 キュンキュン乙女倶楽部ヒラ部員No.282 下関・彦島広報部長(自称😆) 看板連載は・・・ ・季語シリーズ ・虫シリーズ ・鳥シリーズ ・評論シリーズ 「まとめ」も各種取り揃えてお待ちしています🤗

場所

テラス

キーワード

下関・彦島の風景 キュンキュン乙女倶楽部 花物盆栽 季語 空の景色 キュンキュン乙女倶楽部No.282 季節感 花のある暮らし 夏の季語 盆栽

植物

サルスベリ

投稿に関連する植物図鑑

投稿に関連する花言葉

投稿に関連する商品

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

花のある暮らしに関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

花のある暮らしのみどりのまとめ

アネモネを種から育てる

3年目の満開をめざして

神の絨毯🍁

花のある暮らしの関連コラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード