キンモクセイの画像

キンモクセイの育て方

  • モクセイ科
  • モクセイ属

キンモクセイの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

高木

学名

Osmanthus fragrans var.aurantiacus

別名

金木犀

原産地

中国

キンモクセイの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

やや弱い

耐暑性

普通

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

剪定

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

キンモクセイの育て方

育てる場所

寒さにやや弱く、日当たりの良い場所を好みます。

水やり

土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えてください。乾燥に弱いので水切れしないように注意してください。

肥料

寒肥として2月下旬〜3月に有機質肥料を与えてください。

病害虫

褐斑病、炭そ病、先葉枯病、カイガラムシ類、ミカンハダニ

用土

乾燥を嫌うため保湿性ある肥沃な土が適しています。黒土に堆肥や腐葉土を混ぜた土を使ってください。

植え付け・植え替え

植え付け、植え替えは3月〜4月に行ってください。通常、2〜3年に1回は植え替えを行ってください。

増やし方

さし木によって増やす事ができます。

手入れ

早春に剪定を行ってください。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

カタクリ

秋から春にかけては日当たりの良い場所で育ててください。夏場は明るい日陰で育ててください。 カタクリの育て方へ

コキア

一年草ですが1mほどの高さになり、昔は箒と使用されていました。夏は緑色ですが、秋になるときれいな紅葉... コキアの育て方へ

フランネルフラワー

フランネルフラワーは、少し前までは輸入切り花しか見かけなかったのですが、日本での品種改良が進み、鉢花... フランネルフラワーの育て方へ

ボケ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ボケの育て方へ

イベリス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。 イベリスの育て方へ

オダマキ

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。 オダマキの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料