ヒイラギの画像

ヒイラギの育て方

  • モクセイ科
  • モクセイ属

ヒイラギの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

高木

学名

Osmanthus heterophyllus

別名

原産地

日本〜台湾

ヒイラギの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

やや弱い

耐暑性

強い

耐陰性

あり

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

剪定

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

ヒイラギの育て方

育てる場所

半日陰でも育ちますが、できるだ日当たりの良い場所で育ててください。

水やり

土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。

肥料

1月〜2月または9月に緩効性化成肥料を施してください。

病害虫

炭素病、褐点病、サビ病、ハダニ、カイガラ虫

用土

水はけのよく肥沃な用土が適します。

植え付け・植え替え

植え付け、植え替えは3月〜4月または10月〜12月に行ってください。

増やし方

6月上旬~7月上旬または9月にさし木を行ってください。

手入れ

花後の12月に剪定を行ってください。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

ハンゲショウ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。 ハンゲショウの育て方へ

サフィニアブーケ

花束のようにキュッとまとまりコンパクトに育つため、ベランダでも育てやすいです。次々と花が咲き秋まで楽... サフィニアブーケの育て方へ

スイートアリッサム

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 スイートアリッサムの育て方へ

サフラン

日当たりと風通しのよい場所で育てます。水耕栽培も可能です。 サフランの育て方へ

ヘアーグラス

水槽を草原のようなレイアウトに仕立てることができる水草。水田では繁殖力の強い雑草です。 ヘアーグラスの育て方へ

マンデビラ

日当たりと水はけの良い場所を好みます。 マンデビラの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード