レモンバームの効果・効能や使い方、保存方法は?

レモンバームはハーブティーとしても有名で、お茶意外にもさまざまな料理などに使われています。

このページではレモンバームの効果・効能や使い方について紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

レモンバームとは

レモンバームはシソ科・コウスイハッカ属のハーブです。南ヨーロッパを原産とし日本でもよく知られているハーブで、ハーブ専門店でなくてもよく見かけます。

別名はコウスイハッカ、セイヨウヤマハッカでよい香りがするのが特徴です。その香りを活かして食べ物や飲み物の香りづけに使用されることもあります。

ミントと同じく繁殖力がとても強いため地植えをするとあっという間に広がるのが特徴で、6月から7月になると白い花を咲かせます。

レモンバームはどんな香りや味がする?

レモンバームはレモンのような香りがします。このことからレモンバームと呼ばれるようになりました。葉にはシトラールという成分が含まれ、これがレモンを想像させ、さっぱりしたさわやかな香りが楽しめます。

レモンバームは食べることもできます。とくにレモンバームをハーブティーにするとミントのようなさわやかな味がします。スーッとするためコウスイハッカ、セイヨウヤマハッカという名前がついたほどです。

レモンのような酸っぱさはなく、ミントらしいさわやかな味のみがします。そのため、ミント特有のスースー感が苦手な方でも楽しめるでしょう。

レモンバームの効果・効能

抑うつ・鎮静作用

レモンバームの葉に含まれるシトラールには抑うつ・鎮静作用があるとされています。気分が落ち込むときにレモンバームを摂ることで不安な気持ちなどが落ち着くことがあるかもしれません。

眠気を誘う効果も期待できることから、レモンバームは不眠に悩む方にも向いているかもしれません。

アレルギー緩和

レモンバームに含まれるロスマリン酸にはアレルギー緩和効果が期待できます。花粉症などで苦しんでいるときに、レモンバームのハーブティーを飲むことで症状が和らぐかもしれません。

アンチエイジング

レモンバームに含まれるタンニンにはアンチエイジング効果が期待できます。体内から若くありたい方はレモンバームを接種するとよいでしょう。

消化促進効果

レモンバームには消化を促進させる効果が期待できます。食べ過ぎて胃や腸の不快感があるときにはレモンバームのハーブティーが合うかもしれません。

リラックス効果

よい香りがするレモンバーム。その香りを嗅ぐことでイライラする気持ちを緩和させて、リラックスをもたらせてくれることも期待できます。自律神経の乱れにもよいハーブなので心も体も癒してくれるハーブです。

抗菌作用・殺菌作用

レモンバームに抗菌作用・殺菌作用があるとされています。風邪予防に向いているハーブです。さらに、名前のレモンバームは口唇ヘルペスにも効果的と考えられています。

レモンバームの使い方や食べ方

ハーブティー

レモンハーブの使い方はたくさんありますが代表的なものがハーブティーです。

自宅で育てたレモンバームを乾燥させてドライハーブティーにするのもよいですし、採れたてのレモンバームをフレッシュバーブティーにするのもよいでしょう。単体でも楽しめますが、カモミールやミント、レモングラスとブレンドしたハーブティーにしても飲みやすくなります。好みのハーブと合わせて味を調整しましょう。

料理

レモンバームの葉を揚げた天ぷらも香りが楽しめておすすめです。レモンバームを刻んでチキンや白身魚の香草焼きにして楽しむこともできます。

生をサラダに

生のままサラダに混ぜて食べることもできます。

お菓子に

乾燥させたレモンバームを刻んでクッキーに混ぜるとハーブクッキーになります。紅茶クッキーのような見た目ですが、噛むとよい香りが広がりおすすめです。

レモンバームの保存方法

レモンバームをすぐに使わない場合は冷凍保存をしましょう。

収穫したレモンバームを軽く水洗いして砂や土などを落としておきましょう。キッチンタオルで水気をふき取ってから、冷凍保存できる密閉袋に入れて冷凍庫に入れます。これで1ヶ月は日持ちします。

乾燥させたレモンバームをお茶や海苔の缶に入れ、湿気から避けて保管するのもおすすめです。ザルに入れて明るい日陰に置いておくと自然と乾燥します。レモンバームが乾燥したのを確認してから、缶に入れて保管しましょう。

いろいろな使い方ができるレモンバームを楽しもう

レモンバームの効果効能はよいことばかりです。気持ちが落ち込んでいるときにも頼りになるハーブと言えるのでぜひ利用してみませんか。

丈夫で育てやすいためお庭にお迎えするのもおすすめです。自分で栽培したレモンバームでいろいろな使い方を試してみてくださいね。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

ハーブの栄養・効能に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

ハーブの栄養・効能の関連コラム

レモンバームの効果・効能や使い方、保存方法は?の画像

レモンバームの効果・効能や使い方、保存方法は?

バジルの栄養|効果・効能や旬の時期、保存方法のおすすめは?の画像

バジルの栄養|効果・効能や旬の時期、保存方法のおすすめは?

シソ(大葉)の栄養|効果・効能や保存方法、選び方は?の画像

シソ(大葉)の栄養|効果・効能や保存方法、選び方は?

人気のコラム

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
365

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
358

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
306

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
262

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
237

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?