いつまでも咲いていると思ったアジサイ すでに枯れてる? どうしたらいい??


フローリスト編集部

フローリスト編集部


公開日:2016.12.02

みなさまこんにちは。モルモリカです。

梅雨の時期から、長く楽しませてくれるアジサイの花。

暑さが厳しくなっても、まだまだ、花は落ちません。

あんまり長く咲いているものだから、しげしげと見てみたら……

あれ? これって、すでに枯れてる??

今回は、アジサイの花のヒミツ、花後の管理について、ご紹介します。

 

★アジサイの花の特徴

gs160802-2967jpg_28987208221_o

●花姿が変化するアジサイ

しっとりとした印象の日本アジサイ、艶やかな西洋アジサイ、

楚々としたガクアジサイ……。

梅雨空に咲くアジサイは、風情があるものです。

咲き始めたばかりのころから、次第に色が変わり、長い間楽しめるのも魅力です。

 

●アジサイの花は枯れない?

gs160803-1211jpg_28777368880_o

アジサイの花は、そのまま育てると、梅雨が終わり、夏が終わり、冬になっても落ちず、そのままドライフラワーのようになります。

立ち枯れたアジサイの姿も風情があるものですが、翌年のことを考えれば、早めに花を切ることが大切です。

 

●花のように見えるのは…

gs160804-0043jpg_29030719206_o

アジサイの花が枯れないように見えるのは、実は、花ではないから。

「アジサイの花」に見えるのは、萼片(がくへん)が変化したものです。

花は猛暑の前に咲き終わってしまいますが、いつまでも萼が残るために、花が散らないように見えるのです。

では花はどこ?

ちょっと失礼して……

gs160805-0038jpg_28777373550_o

かき分けて奥を覗くと見えるのが、花です。

ちなみに、アジサイの開花宣言が出されるのは、外から見える萼の状態ではなく、

この「花」が開いたときです。

gs160806-5307jpg_29063610055_o

ガクアジサイの場合には、装飾花で縁取られた中心に花が見えているので、開花状態もよくわかりますね。

 

★剪定のコツ

●基本は、花後すぐ

花木の場合、剪定のタイミングや切る位置を間違えると、せっかくの翌年の花のための芽を切り落としてしまうので、注意が必要です。

アジサイは、花が咲き終わったら、早めに切り戻すのが基本です。

gs160807-2883jpg_28445765703_o

まわりの修飾花が垂れて見栄えが悪くなったら、切り戻しましょう。

gs160808-2856jpg_28445767243_o

切る位置は、花の2~3節下で切るのが基本。

gs160809-2861jpg_28445768823_o

すぐに、葉の付け根から、新しい芽が伸びてきます。

gs160810-2887jpg_29030732186_o

gs160811-2867jpg_28958262862_o

夏にどんどんと生長して、秋の始め頃には、新梢の先端に、花芽がつくられます。

 

●短く切り過ぎると…

gs160812-9326jpg_29063626335_o

参考に、剪定しなかった株を見てみましょう。

中央に、前年に咲き終わって枯れた花が残っているのがわかります。

gs160813-9320jpg_29030735766_o

古い花の下、3節目の下から、新しい芽が伸び、その先に今年の花が咲いたことがわかります。

アジサイは、短く切り過ぎると花芽にならず、葉芽になって葉ばかり茂ることになってしまいます。

 

●品種や株の状態によって異なる

これまで、基本の剪定を紹介しましたが、剪定の仕方は、品種や株の状態、植え場所などによっても異なります。

 

・大株

gs160814-2858jpg_29063633375_o

スペースがある場合には、どんどんと大株に仕立てるのも楽しいもの。

基本の剪定の方法で、花後はなるべく早く切り戻します。

この写真は梅雨の終わり、剪定後の様子。

これからどんどん大きく育ちます。

 

・アナベル

gs160815-9997jpg_29030741616_o

コンパクトな株姿で愛らしい姿が人気のアナベル。

アナベルは、ほかのアジサイが秋に翌年の花芽をつけるのと違って、

年が変わってから、初春に伸びた新芽に花芽がつきます。

gs160816-2841jpg_28777401330_o

そのため、アナベルは冬になってから剪定しても間に合います。

純白の花姿から、しだいに緑色に変わる姿を堪能してもよいでしょう。

 

・小さく仕立て直す

gs160817-3805jpg_28958278582_o

花後すぐの剪定を繰り返していると、次第に株が大きくなり過ぎたり、株姿が乱れたりすることがあります。

その場合には、思いきって短く切り戻しましょう。

gs160818-3816jpg_29063639105_o

株元から伸びる勢いのよい新芽だけを残し、新たな株につくり直すのも手。

その年には、花は期待できないかもしれませんが、正しく管理をすれば、美しく株姿が整い、再び見事な花を咲かせてくれるはずです。

ちなみに……

実は、アジサイの剪定は、基本どおりではうまくいかないことも。

花芽の付き方は、品種によってメカニズムに違いがあるだけでなく、日のあたりぐあい、水やり、風通し、株の勢い、若い株か古い株か、肥料のぐあい、その年の気温など、さまざまな要因が影響するようです。

そのため、基本を守って剪定しても、花が咲かなかったり、時期外れに剪定したのに案外たくさん花を付けたり。

同じ株でも、年によって、異なることもあるのです。

「アジサイの剪定は難しい」とよく聞きますが、こうした事情も背景にあるかと思います。

 

剪定に関連するカテゴリ

剪定の関連コラム

ユーカリの育て方!水やり・剪定など…の画像

ユーカリの育て方!水やり・剪定など…

コアラの主食として有名なユーカリの木ですが、爽やかな香りで観葉植物としても人気の高い品種となっています。 今回はユーカリを育てる際に重要な、水やりや剪定などの育て方をご紹介します。 ユーカリとはどん...

FLORA

2016.11.09

肥料は必要?ゴムの木の育て方!の画像

肥料は必要?ゴムの木の育て方!

本来は名前の通り、ゴムの原料として栽培されていた植物ゴムの木。 現在では美しい葉っぱと強靭な生命力から、観葉植物としても人気があります。 そんなゴムの木について、様々な観点から育て方についてご紹介しま...

FLORA

2016.11.10

金魚のように見える花!金魚草の育て方!の画像

金魚のように見える花!金魚草の育て方!

その独特な形をした花が、まるで金魚が泳いでいるかのように見える一年草、金魚草。 とても強く花も咲きやすい植物で、その強さたるや落ちた種からでも出芽し花が咲くほど! そんな金魚草について、基本的な育て方...

FLORA

2016.11.15

いつまでも咲いていると思ったアジサイ すでに枯れてる? どうしたらいい??の画像

いつまでも咲いていると思ったアジサイ すでに枯れてる? どうしたらいい??

みなさまこんにちは。モルモリカです。 梅雨の時期から、長く楽しませてくれるアジサイの花。 暑さが厳しくなっても、まだまだ、花は落ちません。 あんまり長く咲いているものだから、しげしげと見てみたら…… ...

フローリスト編集部

2016.12.02

素敵な花言葉を持つシラカシの育て方をご紹介!の画像

素敵な花言葉を持つシラカシの育て方をご紹介!

冬でも落葉しない常緑樹は、シンボルツリーとして人気があります。 中でもシラカシは葉質がやや薄いため、軽やかな印象の常緑樹として近年とても人気です。 そんなシラカシの花言葉や育て方を紹介します。 シラ...

FLORA

2016.12.09

剪定の新着投稿画像

ROSSO

41

花壇のディコンドラシルバーフォール 生い茂ってきたので、お店の中に...少し来てもらいました^^ ポトスも水差ししてまた増やしていこうと思います。

たかりえ

121

職場のフェンス沿いにレッドロビンが植えてあります。 成長が早くて💦 フェンスからはみ出すのが嫌で、時間がある時にハサミでチョキチョキ✂️切ってます…トリマーの使い方分からず💦 まだまだ終わりません...

ばんび

61

今日のお花 2年前の5月の写真💟💜💟 1年中チラホラ咲いて癒してくれる❣️ 先日、自己流剪定して✂︎今は🌿のみ😣 母が挿し木したモノを20年前に。 手がかからないよい子❣️ あって当たり前...

mëgu

9

篭口を強剪定したのは10月1日。それから2週間で元気に成長中です✨花付きのよい品種で嬉しいですが、我が家の篭口はうどん粉病にかかり易いようです😭一般的な予防スプレーを吹きかけますがあまり効果無いよう...

黒ちゃん番長

168

実家庭にて 先日剪定した松に、こちらも夜露に濡れた蜘蛛の巣が。 こちらは五角形。まるでガラスの皿を置いたようです😃 台風後の影響か、気温が下がったからか、家の周り蜘蛛の巣だらけ。

お庭一年生

59

じゃーんけーん 🖐 ぱー✨✨ おかあさーん! この前まで、ぐー✊しか出せなかったけど、 ちょっと前に短いチョキ✌️になって 今日は、ぱー🖐出せたよー🌳 根っこが、どんどん、にょんにょろりーん...

黒ちゃん番長

187

おはようございます。 先日剪定した実家庭のツツジに、夜露に濡れたハート形の蜘蛛の巣が😃

mëgu

8

今日は午後から雨風が強くなる予報。上の子が土曜授業の日なのでひどくなる前に帰って来れたらいいのですが心配です💦 シマトネリコのところに置いていたパープレアプレナエレガンス✨ 風が強く吹きそうなので玄...

人気のコラム

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード