ポイント!プリムラジュリアンの肥料のあげ方

冬から春にかけての、花が少ない時期に鮮やかな色の花を咲かせるプリムラジュリアン。

そんなプリムラジュリアンの基本的な情報と、育てるときのポイントになる肥料のあげ方をご紹介します。

 

プリムラジュリアンって?

プリムラジュリアンの草丈は15センチ程で、円形に花を付けます。

花の色は複色のものから、赤・ピンク・黄色・白・青など豊富な色数です。

出回り時期は12月から1月が多く、開花時期は冬から春にかけてです。

また、日光を好むため、開花時期はしっかりと日光を当てて元気な苗を育てましょう。

また、枯れた花などはそのままにしておくとカビになったりするのでこまめに花がらを摘んでおきましょう。

 

植え付ける前に

肥料は鉢や花壇に植え付ける前にゆっくりと効くタイプの肥料を土に混ぜ込んでおきましょう。

鉢で売られているプリムラジュリアンの中には既に肥料が混ぜられているものもあります。

 

追肥

最初に土に肥料を混ぜ込んである場合、基本的には花数が少なくなってくるまで追肥はしなくて良いですが、月一回程度株元に置き肥をすると次々に花が咲きやすくなります。

目安として開花時期は10日に1回程度液体の肥料をあげて下さい。

また、それ以外の時期にも肥料をあげてしまうと、肥料をあげないと花芽がつかなくなったりすることがあるので気をつけて下さい。

 

まとめ

今回はプリムラジュリアンの基本的な情報と育てていく上でポイントになる肥料のあげ方についてご紹介しました。

できるだけ花がら摘みはこまめに、水やりの際は花びらや葉にかからないように株元からあげるのを基本にして育てて下さい。

 

 

※トップ画像はPhoto by totoroさん@GreenSnap

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

観葉植物の肥料に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

観葉植物の肥料の関連コラム

観葉植物の正しい肥料の与え方|おすすめの種類は?どの時期に与える?の画像

観葉植物の正しい肥料の与え方|おすすめの種類は?どの時期に与える?

ポイント!プリムラジュリアンの肥料のあげ方の画像

ポイント!プリムラジュリアンの肥料のあげ方

ガーデンマムの育成には肥料が必須!の画像

ガーデンマムの育成には肥料が必須!

赤い実がキレイ!ジュズサンゴの肥料はコレ!の画像

赤い実がキレイ!ジュズサンゴの肥料はコレ!

ゴールドクレスト・ウィルマの肥料のやり方をご紹介!の画像

ゴールドクレスト・ウィルマの肥料のやり方をご紹介!

人気のコラム

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
357

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
351

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
297

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
255

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
224

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?