警告

warning

注意

error

成功

success

information

ドラゴンフルーツの花言葉|実の味や栄養、花の特徴や種類は?

ドラゴンフルーツとはかっこいい名前ですよね。ピタヤという名でも有名で果実は食用です。食べたことがる方も多いですよね。ドラゴンフルーツはサボテンですが花も咲きます。

このページでは、ドラゴンフルーツの花言葉をはじめ、花の特徴や由来についても紹介していきます。

ドラゴンフルーツの花言葉

ドラゴンフルーツの花言葉は「永遠の星」、「燃える心」の2つです。

ドラゴンフルーツの花は白い花です。しかし、こちらは一夜しか開花しません。良い香りがする白い花で、夜咲く様子はまるで夜空の星のようです。

花は大きく花径約30センチほどで、この美しい花が永遠に咲いてほしい気持ちと、夜空の星のように見えたことから「永遠の星」という花言葉になったのでしょう。

一夜しか咲かず、その限られた時間に咲き誇ること、さらに真っ赤な果実から「燃える心」という花言葉になったと考えられます。

ドラゴンフルーツの基本情報

学名
Hylocereusundatus
科・属
サボテン科ヒモサボテン属
原産国
メキシコ
別名
ピタヤ、ピタハヤ、ピターヤ

ドラゴンフルーツの由来

ドラゴンフルーツとはとてもかっこいい名前ですよね。ドラゴンフルーツはメキシコ原産の植物。日本に輸入される際に、「火龍果」と書かれていたそうです。こちらは中国語でのドラゴンフルーツの名前です。ドラゴンフルーツの果実が赤いことで「火」が入っていると考えらえれます。

また、ゴツゴツした果実の表面の様子をドラゴンのウロコに見えたのかもしれませんね。そこで「龍」という文字が。日本では中国語の名前をそのまま訳したため、ドラゴンフルーツという名前となりました。

また、スーパーフードとしてはピタヤという名で流通することもあります。ピタヤはスペイン語の名前です。スペイン語では「pitahaya 」とつづられます。現地ではhを発音しないため、実際には「ピタヤ」、「ピタジャ」と聞こえます。日本ではそのため、ピタヤと呼ばれることも。綴りをそのままよんで「ピタハヤ」と呼ばれることもあります。

ドラゴンフルーツの花の特徴

ドラゴンフルーツの花期は6月から9月です。ゴツゴツした果実が印象的ですが、花も咲くのを忘れてはいけませんね。花の色は白で花の最大の特徴は一夜限り開花することです。

また、ドラゴンフルーツの花には甘い香りがありますので、目からだけでなく、鼻からも楽しめることも特徴です。

ドラゴンフルーツの実の特徴

ドラゴンフルーツの果実は赤やピンク、黄色です。ゴツゴツとしてウロコのような突起が果実に表面についています。果実はピタヤという名前でも流通していますので、ご存じの方も多いかもしれません。

近年スーパーフードとして広く知れ渡っていいて、中身を割ると果肉は白色をしています。真っ白の果肉の中には黒いツブツブがあります。味は甘味と酸味が混じり合った味をしています。

ホワイトピタヤ、レッドピタヤ、ピンクピタヤ、イエローピタヤと種類があり、それぞれに果実の甘味に差が。ピンクピタヤが最も甘いとされています。

ドラゴンフルーツの種類

ドラゴンフルーツの種類をご紹介します。

ミニドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツの小型品種として流通しますが、実際は別種のサボテン。20センチから40センチほどに成長します。

ホワイトピタヤ(ホワイトドラゴン)

白い果肉をもつ品種。外側の皮は通常種同様赤いです。ドラゴンフルーツの中で最も生産量が多い品種。赤と白のコントラストが美しいです。

レッドピタヤ(レッドドラゴン)

赤い皮に、赤い果肉をもつ品種。ホワイトピタヤと比べて甘いとされています。果実の大きさはホワイトピタヤに比べてやや小さめ。

ピンクピタヤ(ピンクドラゴン)

赤い皮に淡いピンク色の果肉をもつ品種。味はさっぱりとしてみずみずしいです。沖縄では「ちゅらみやらび」という品種が栽培されています。

イエローピタヤ(イエロードラゴン、ゴールデンピタヤ)

黄色い皮に白い果肉をもつドラゴンフルーツ。収穫量が少ないため希少価値が高い品種と言えます。他の品種よりも皮がゴツゴツしている特徴が。しかし、ドラゴンフルーツの中で一番おいしいとされています。

カラダに良いドラゴンフルーツを食べてみよう

ドラゴンフルーツはピタヤという名でスーパーフードとして流通するほどカラダに良いとされています。ドラゴンフルーツにはカリウム、マグネシウムが豊富に含まれています。塩分の摂りすぎによるむくみが気になる方にはドラゴンフルーツが良いでしょう。

また、ポリフェノールも豊富なためアンチエイジングとしても利用され、ゴツゴツした見た目とはうらはらに女性にも人気な果物です。おすすめの食べ方はそのままの生食で、シャクっとした食感が楽しめます。また、フルーツサラダやスムージーにするのもおすすめです。ぜひ食べてみませんか。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

花言葉に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

花言葉の関連コラム

サツマイモの花言葉|由来や特徴、花が咲くことは珍しいの?の画像

サツマイモの花言葉|由来や特徴、花が咲くことは珍しいの?

百日紅(サルスベリ)の花言葉|縁起が悪いと言われる理由は?人気の種類は?の画像

百日紅(サルスベリ)の花言葉|縁起が悪いと言われる理由は?人気の種類は?

月下美人の花言葉|怖い意味はある?花はいつ咲く?香りの特徴は?の画像

月下美人の花言葉|怖い意味はある?花はいつ咲く?香りの特徴は?

カモミール(カミツレ)の花言葉|英語や種類別の意味、由来とは?の画像

カモミール(カミツレ)の花言葉|英語や種類別の意味、由来とは?

芍薬(ピオニー)の花言葉|色別には怖い意味もある?見頃の季節はいつ?の画像

芍薬(ピオニー)の花言葉|色別には怖い意味もある?見頃の季節はいつ?

花言葉の新着投稿画像

人気のコラム

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
492

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
397

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
320

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
309

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
278

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!