キチジョウソウ(吉祥草)の花言葉|意味や花の種類、実の特徴は?

GreenSnap編集部

GreenSnap編集部

公開日:2020.12.15

花が咲くと幸運が舞い込むという言い伝えのあるキチジョウソウ。花言葉にも「吉事」「喜び」「祝福」といった縁起のよい花言葉がつけられています。繁殖力も強く、木々の根元やお庭のグランドカバーにもおすすめの植物です。

今回は、キチジョウソウの花言葉や種類、花や実の特徴を紹介していきます。

キチジョウソウ(吉祥草)の花言葉

キチジョウソウには、「吉事」、「喜び」、「祝福」といった縁起のよい花言葉がつけられています。プレゼントとして渡したい時にもぴったりの花ではないでしょうか。

キチジョウソウ(吉祥草)の基本情報

学名
Reineckea carnea
科・属
ユリ科 キチジョウソウ
原産国
日本(本州~九州)、中国
別名
キチジョウラン(吉祥蘭)、カンノンソウ(観音草)

中国または日本を原産とするユリ科の多年草です。ただもともと古代に中国から日本へ渡来したものが野生化したという説もあります。

現在では関東地方以西の低地や樹林内で見られ、繁殖力も高い植物です。ヤブランと葉の形などが似ており、半日陰でも丈夫に育ちます。開花時期は、9月~12月頃、背丈は10~30cmほどで、淡い紅紫色の花を咲かせます。

生体としては、根や茎が地表を這うように横へ伸び、ひげ根を出して広がります。這うようにして伸びた茎から30cmほどの長さの葉が地上にむかって束状になって生えてきます。葉には3~5本の葉脈が縦に走ります。日なたでは薄緑色ですが、日陰育つと葉色が濃い緑色になるなど、生育場所によって葉色が変化します。

キチジョウソウ(吉祥草)の由来

キチジョウソウは縁起の良い花として知られていますが、これはキチジョウソウを育てている家で、花が咲くと吉事が舞い込むという中国の言い伝えがあるからです。

また別名に「吉祥蘭」「観音草」という名前もあります。中国ではヤブランやリュウノヒゲ同様、咳止めの薬草として使われます。

キチジョウソウ(吉祥草)の花の特徴


キチジョウソウの花は、穂状の花を下から上へと咲き上げていきます。花びらは6枚で、軸にそってまくれるように反り返っています。花びらの外側は濃い紅紫色ですが、内側は淡くなっています。

6本の雄しべと1本の雄しべが花の外に突き出しており、花は葉より低い位置咲かすため、なかなか見つけにくく、うっかり見逃してしまうこともあります。

半日陰地のグランドカバーとしても利用できます。

キチジョウソウ(吉祥草)の実の特徴


キチジョウソウは花を咲かせた後は、実ができます。実は果皮が肉質で液汁が多く、熟すと赤紫に色づきます。動物も食し、糞に種が混じってそこから繁殖が広がります。

キチジョウソウ(吉祥草)とヤブランの違い


キチジョウソウの葉はヤブランとも似ていますが、花を見ればすぐに違いがわかります。ヤブランの花は青紫色や白色ですし、開花時期も8月頃~10月頃と早く、花後になる実も黒色だからです。

キチジョウソウ(吉祥草)の種類・品種


キチジョウソウはユリ科(スズラン科)の常緑多年草です。日本や東アジアを原産地としています。日本では関東〜九州までに自生している親しみのある植物です。

そのほかには、中国の林の中でも自然に育っています。草丈は25cm〜35cmと低いです。ただ、横に広がって生長するため30cm前後の範囲は確保しておく必要があります。

秋になると縁起がいいとされる花が咲きます。葉がロゼット状に生え、ジャノヒゲやオリヅルランのような姿をしています。キチジョウソウはキジカクシ科のヤブランに茎も花の容姿も類似しています。

日陰でも枯れることなく育ってくれるので庭園などにも利用されることが多いです。主に観賞用や茶花として販売されています。

園芸用の品種があるというわけではないのですが、市販のキチジョウソウは野生のものよりも大きいサイズであることが多いです。グランドカバーとして用いられ日本でも栽培量は多いです。

真夏には直射日光に浴びせすぎているとは焼けを起こすことはありますが、枯れてしまうということはない頑丈な持ち主です。

キチジョウソウ(吉祥草)は縁起の良い花言葉がある

花が咲くと幸運が舞い込むといういわれのある、とても縁起のよいキチジョウソウは、繁殖力が高く半日陰や日陰でも育つので、あまり手間がかからない植物です。お庭などでは、木々の合間などに植えると根元のカバーにもなりますし、和風にも洋風にも合う植物です。

植え付けの際は、水はけのよい肥沃な土壌の場所で、夏の乾燥と直射日光で葉が乾燥しないように気を付けながら育てましょう。

縁起の良い花言葉も一緒に楽しんでくださいね。

GreenSnap編集部
植物好きが集まるスマホアプリGreenSnap(グリーンスナップ)は、お部屋や庭で育てている植物、外出先で見つけた気になるお花などの写真を撮影して、気軽に共有したり植物アルバムを作ることができるサービスです。

花言葉に関連するカテゴリ

花言葉の関連コラム

花言葉の新着投稿画像

M's little garden

47

芝桜 花言葉は「臆病な心」「希望」「忍耐」「合意」「燃える恋」「温和」です。

special

1545

【No281 クロッカス】  春の訪れを感じさせる花はたくさんありますが、クロッカスもその一つ。ヨーロッパでは、まさに「春の訪れを告げる花」。  名前の由来はギリシア語のクロケ。クロケは糸を意味します...

M's little garden

33

フェアリースター(ニチニチソウ) 花言葉は「楽しい思い出」「友情」「生涯の友情」です。

ヒーちゃん

56

おはようございます♪ ミツマタの花言葉は「強靱」「肉親の絆」 今日はなんの日? 脱出の日 1815年のこの日、エルバ島に流刑されていたナポレオンが島を脱出してパリに向かった。 血液銀行開業記念日 1...

Grace Place

5

壁掛け仏壇「鏡壇ミラリエ」に今日(2/24)の誕生花の「ラナンキュラス(花金鳳花/バターカップ)」を飾ってみました。 https://ameblo.jp/grace-place/entry-1265...

ヒーちゃん

61

おはようございます♪ 2月25日 今日はなんの日! 夕刊紙の日 1969(昭和44)年のこの日、日本初の駅売り専門の夕刊紙『夕刊フジ』が創刊した。 深良用水完成の日 1670(寛文10)年のこの日、...

Grace Place

5

壁掛け仏壇「鏡壇ミラリエ」に今日(2/24)の誕生花の「サクラソウ(桜草/プリムローズ)」を飾ってみました。 https://ameblo.jp/grace-place/entry-12658724...

雪のしずく*

55

クリスマスローズ ♡ タグなし 2年目かな♪ 1つ目のお花咲きました(✿︎´ ꒳ ` )♡︎ ジューンベリーの木の下にいるんだけど うつむき顔を撮るための裏技?😁 小枝と小枝の間に クリ...

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード