正しい観葉植物の水やり方法|頻度やタイミングは?霧吹きは必要?

年中青々として美しい観葉植物ですが、育てる上で水やりのタイミングはとても大切です。また室内や室外と育てる環境によっても乾燥の仕方が異なるため、水やりの頻度も異なります。

やり方を間違えると枯れてしまうことも多いので、ぜひ今回ご紹介する観葉植物の水やりのポイントを抑えておいてください。

観葉植物は水やりが一番大切なお手入れ

観葉植物として鉢植えにして育てている場合、土の量が限られるので、水やりは必須のお手入れです。

とはいえ、大前提として覚えて欲しいのは、乾燥と潤った状態のメリハリが大切だということ。

植物は根から水分だけではなく、空気・酸素も吸収しています。そのため、常に潤った状態だと呼吸できずに枯れますし、その逆で乾燥しすぎても枯れてしまうので、メリハリが大切なのです。

そう聞くと水やりが難しいと思う方も多いかもしれませんが、水やりの基本とコツを覚えておけば簡単に育てられますよ。

観葉植物の水やりをするタイミングは?

観葉植物へ水やりをするときは、「土が乾いたら」が基本です。よく育て方図鑑などにもこのような表記が見られますが、「土が乾いたら」というのは鉢全体の土が乾いた状態になったらという意味です。

どのくらいで乾燥するかは、その季節や育てている地域、育てている鉢の大きさなどによって全く異なります。教わった日数通りに水やりするというよりは、土の状態を判断して水やりしましょう。

いちいち掘って確認するわけにもいかないので、土が乾いた乾燥状態のチェック方法をご紹介します。

串や割り箸を挿し抜いて確認する

鉢の端に串や割り箸を挿して、引き抜いた串や割り箸に土がついていなければ、土が内部まで乾燥している証拠です。もしくは割り箸を挿しっぱなしにしておいて、乾いたかなと思ったときに引き抜いて8割がた乾燥していればいいでしょう。

水分計で確認する

最近では水分計の製品が便利です。土に挿しておくだけで、土の水分量をメーターで示してくれるので、土の乾燥具合がわかりやすいですよ。

鉢の重さで確認する

カラカラの乾燥状態を確認したときに、鉢を持ってだいたいの重さを覚えておきましょう。そうすると乾燥したかなと思ったときに、鉢を持ち上げて判断すればいいので楽です。

葉っぱの状態で確認する

観葉植物が水を欲しがっているかどうかは、葉っぱの張り具合や角度からも察することができます。

たっぷりと水やりした直後は、葉っぱ全体がピンと張っています。角度は45度ぐらいが理想的だといわれています。反対に水を欲しがっている状態であるときは、葉っぱ全体に張りがなくなり、重力が加わり下を向いていることがあります。

普段の元気なときの状態、水を欲しているときの状態が見分けられるよう、普段からよく注意して観察しておくことも大事です。

観葉植物の水やりの方法!

観葉植物に水やりをするときは、基本のやり方を覚えておきましょう。水やりの方法が適当だと、逆に観葉植物にダメージを与えてしまう可能性もあるので、正しい方法を覚えてください。

水やりの量

観葉植物に水やりをする際は、まず鉢全体が湿るようにたっぷりと水を回しかけます。しばらく経つと鉢底から水が出てくるので1時間ほど程度水を切り、鉢底から水が出なくなったのを確認してから室内に戻すようにします。

特に室内で管理する場合は、鉢に受け皿をしいておきましょう。深めで大きな受け皿を敷いておくと、水切りの際に水が溢れてしまうこともありません。

水やりする時間

夏の時期は日中の気温が35℃以上になるような日も珍しくありません。このような猛暑日が続く夏場は、朝日が昇る前の1日のうちで一番気温が低い時間帯に水やりをするようにしましょう。

朝でも30℃を超す気温下で水やりをすると、水分を含んだ土が熱くなり蒸し風呂状態になってしまいます。これでは根を傷め枯れる原因になってしまいますので、朝もしくは夕方の涼しいうちに水やりを済ませるようにしましょう。

反対に冬場は、夕方など日がかげると外気も冷えるので、朝またはお昼の暖かい時間帯が理想です。

霧吹きで葉水する方法

観葉植物の中には、熱帯雨林の中など湿気の多い地域で育つ種類も多いです。湿り気を好む観葉植物には葉水を吹きかけることで、葉からも水分を吸収させることができます。

また、植物全体の乾燥を防いだり、アブラムシやカイガラムシなどの害虫を防ぐ効果もあります。

観葉植物の水やりの頻度

観葉植物の水やりの頻度は、季節による違いと、その植物が乾燥を好む種類なのか、湿潤を好む種類なのかによって異なります。

季節による水やり頻度の違い

観葉植物の9割以上は熱帯地域出身の植物ですので、冬の時期は休眠期に入ります。休眠中は活動が緩やかになっているので、それほど水分を必要としません。そのため、季節によって下記のような水やり頻度にすることを意識しましょう。

  • 冬の水やり:休眠期のため水やり頻度をかなり落とす。寒さに弱い種類は断水するとよい。
  • 春の水やり:生育期へ切り替わる時期。温度上昇とともに、徐々に水やり頻度をあげる。
  • 夏の水やり:生育期のため水やり頻度をかなりあげる。乾燥しやすいのでよく土の状態を確認するとよい。
  • 秋の水やり:休眠期へ切り替わる時期。温度下降とともに、徐々に水やり頻度を落とす。

植物の性質による水やり頻度の違い

観葉植物は大きく乾燥を好むか、湿潤を好むかのいづれかの性質を持ちます。水やりの頻度は育てている植物がどのような性質をもつのか調べておきましょう。

目安として、乾燥を好む観葉植物は土が乾いたら3〜4日後に水やりをし、湿潤を好む観葉植物は表土が乾いたら水やりをします。

【乾燥を好む主な観葉植物】

  • パキラ
  • モンステラ
  • ガジュマル
  • フィカス

【湿潤を好む主な観葉植物】

  • アジアンタム
  • ポトス
  • アスプレニウム
  • オリヅルラン

観葉植物への水やりは、室内と室外で違う?

観葉植物を育てる際、室内と室外では気温や環境が異なります。室内は、夏場や冬場、エアコンなどをつけることもあるので、温度や湿度管理には気をつけなければいけません。

観葉植物の多くは温暖な地域で育つ種類、上記でもあげたように亜熱帯から熱帯の比較的湿度が高い地域で育つものも多いです。冬の寒い時期はエアコンや冷暖房をつけた部屋の中で育てるのは構いませんが、エアコンや暖房だけですとどうしても空気が乾燥しがちです。

夏場のエアコンの直下など冷風が直接当たる場所では、土は湿っているが、葉っぱがカラカラになっているという状態も珍しくありません。この場合は土からの水やりは極力控え、乾燥に弱い植物はこまめに葉水するなどします。

土が湿った状態が長く続くと、やがて根腐れして枯れてしまうこともあります。そのため、エアコンや冷暖房の温風や冷風が植物に直接当たらないような場所に置いて育てるように心がけましょう。

観葉植物の水やり不足を見極めるサインとは?

観葉植物への水やりは大切な工程ですが、実は日々しっかり観察していると、意外と水切れのサインは見極められるもの。観葉植物を枯らさないためにも、以下の点について注意しながら、毎日葉のようすをチェックしてあげましょう。

  • 葉が垂れている・丸まっている
  • 葉の色が薄くなっている・黄色になっている
  • 成長速度が極端にゆっくりになる
  • 株が土ごと鉢から抜けてしまう
  • 観葉植物の水やりは乾湿のメリハリを意識しよう!

    観葉植物は少し乾燥気味に育てるのがベストです。水やりをする際は、高い頻度で少しずつ水を与えるより、水やりの回数が少なくても1回で鉢底から水が流れだすまでたっぷりと水を与えることが大切です。

    観葉植物をよりよいタイミングで水やりするためにも、まずは日ごろから観葉植物を眺めて葉の状態や土の状態を見ておくことをおすすめします。そして水のやりすぎや水やりの時間帯を気を付けながら育てましょう。

    おすすめ機能紹介!

    【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

    観葉植物の育て方に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

    観葉植物の育て方の関連コラム

    オリーブの育て方|手入れや収穫の時期は?室内やベランダでも栽培できる?の画像

    オリーブの育て方|手入れや収穫の時期は?室内やベランダでも栽培できる?

    フィカス・ウンベラータの育て方|植え替え時期や水やりの頻度は?肥料は必要?の画像

    フィカス・ウンベラータの育て方|植え替え時期や水やりの頻度は?肥料は必要?

    初心者のための観葉植物の育て方!絶対枯れさせないお手入れ方法とは?の画像

    初心者のための観葉植物の育て方!絶対枯れさせないお手入れ方法とは?

    観葉植物の正しい肥料の与え方|おすすめの種類は?どの時期に与える?の画像

    観葉植物の正しい肥料の与え方|おすすめの種類は?どの時期に与える?

    マリモ(毬藻)の育て方|寿命はある?エサがいるって本当?の画像

    マリモ(毬藻)の育て方|寿命はある?エサがいるって本当?

    観葉植物の育て方の新着投稿画像

    人気のコラム

    簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
    いいね
    346

    簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

    【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
    いいね
    339

    【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

    カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
    いいね
    295

    カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

    小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
    いいね
    242

    小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

    クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
    いいね
    194

    クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?