レウイシア・コチレドンの画像

レウイシア・コチレドン

  • コラム: 4記事
  • 投稿画像: 953枚

GreenSnapには、みんなのお家のレウイシア・コチレドンの画像が 953枚投稿されています。レウイシア・コチレドンのコラムも 4記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

レウイシア・コチレドンの新着コラム

寄せ植えOKな多肉植物でリース作り!の画像

寄せ植えOKな多肉植物でリース作り!

株分けなどに成功し、中級者になってくると小さな鉢の小さな新しい株も増えてきます。 そんな小さな株を活用してリース作りにチャレンジしてみましょう。 リースづくりに最適な寄せ植えOKの品種を紹介していきま...

ELLY

2017.03.09

毛が生えている多肉植物3選の画像

毛が生えている多肉植物3選

多肉植物には、毛の生えている種類があります。 なかには産毛のような細かい毛をもつものもいます。 そこで、毛をもつ多肉植物の代表的な3つマミラリア、兎の耳、熊の手について紹介します。   マ...

ELLY

2017.03.09

ユニークな形のコチレドンの育て方の画像

ユニークな形のコチレドンの育て方

コチレドンは熊の手のような形をしたユニークな多肉植物で、熊童子という名称でも親しまれています。 ふくらんだ葉の愛らしさも見ていて癒されるものがあり、インテリアとしても立派な役割を果たしてくれます。 そ...

ELLY

2017.03.08

多肉植物の熊童子を育ててみましょう!の画像

多肉植物の熊童子を育ててみましょう!

熊童子という名前を聞いたことのある人は少ないと思います。 その姿を見ると名前の通りだなと気づく事ができるでしょう。 なぜ熊童子という名前になったのかなどについて紹介します。 熊童子とは 熊童子は、南...

ELLY

2017.02.04

レウイシア・コチレドンの新着投稿画像

モンチッチ(75歳)

77

咲き終わって1ヶ月 又咲き始まりました✌️ まだまだ蕾はあります✌️ お花の丈は短く格好は良く ありませんが❗ お花は綺麗です💕

いちごちゃん

75

💮💮わぁ〜・可愛いの〜!💮💮 うちには、このお花がなくて見切り品で、咲き終わったものを何色かもわからないまま買ってみました! どうせ……売れ残りだから可愛いくない色だろう……ハズレだろうと...

たま

86

連投失礼します! レウィシアがまた満開に💗 年末にお迎えしてから3回目の開花🌼 花が終わったと思ったら、しばらくするとまた花芽が出てきて😆レウィシアすごい~💠✨ 夏越しできたらいいなぁ。。...

tac_

6

レウイシア 濃い色のやつ詰まって咲いていい感じです

kaorun

53

一ヶ月以上前に満開でお迎えしたレウィシア 一度 咲ききったあと また蕾が上がってきて 再び咲いてくれました✨

みう3

90

リトルピーチ🌼 たくさん咲いてきました🙆

CIDER

40

レウィシア。 寄せ植えにしようと購入しましたが、雨が苦手みたいなので単独で軒下に置きました。

APOLLO

32

我が家で一番暖かい場所トイレで育つ、レウィシア。 これ、難しい。。 花咲かないのあるし。しおれるのあるし。妙に上に伸びるのあるし🤣

こゆり

67

おはようございます😃 晴れてます☀️ きのうより暑くなりそうです これは何ていう色なんだろう オレンジのような、アプリコットのような、少しピンクのもある あさっては子供たちの運動会。 大人数の中で遠...

ハム

90

こんばんは(^-^) もう、咲かないのかと思って、鉢のままだと、ズボラな私は絶対に枯らしてしまうと思って、土に植えたの(*^-^*) 咲いたよ(^∇^)まだ、咲くんだね🌼🌼

am_klavier

22

1週間経ったらこうなりました🎆 華やか💖

レウイシア・コチレドンの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Lewisia cotyledon

別名

原産地

北米北西部~南西部

レウイシア・コチレドンの性質

栽培難易度

やや難しい

耐寒性

普通

耐暑性

弱い

耐陰性

花の種類

フジバカマ

日なたで育てます。日当たりが半日程度ある場所なら成長はしますが、徒長しがちになり、花色が悪く、数も少... フジバカマの育て方へ

アゲラータム

日当たりと水はけのよいところに植え付ける。。 アゲラータムの育て方へ

アルメリア

アルメリアは「海の近く」と言う意味で、自生環境に由来。 アルメリアの育て方へ

シクラメン

冬は玄関や廊下、または室内のできるだけ日のあたる場所に置きます。冷暖房の風が直接当たる場所は避けまし... シクラメンの育て方へ

シノブ

切れ込みの多い葉と、フサフサな根が特徴。落葉性なので、紅葉も美しいです。強く乾燥させなければ初心者で... シノブの育て方へ

カラー

カラーは大きく分けて、乾燥地域で育つ「畑地性」と湿地地帯で育つ「湿地性」の2タイプがあります。 カラーの育て方へ

セリ

乾燥を嫌う為、湿地などでも生育可能です。 セリの育て方へ

クルクマ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は球根を掘り上げ、5℃以上を保って室内... クルクマの育て方へ

コスモス

日なたを好みますので、できるだけ日光の当たる場所へ置いてください。真夏の直射日光も問題ありません。寒... コスモスの育て方へ

トルコギキョウ

日当たりの良い場所で育ててください。 トルコギキョウの育て方へ

ゼラニウム

花色は赤、ピンク、紫、白、それらが組み合わされた色などがあり、ほぼ一年中開花します。初心者でも育てや... ゼラニウムの育て方へ

ボケ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ボケの育て方へ

アオキ

日本全国に自生し、山野で自然に見ることができます。 アオキの育て方へ

ギンヨウアカシア

よく間違えられやすい品種にフサアカシアという別種があります。フランスではミモザといえばフサアカシアの... ギンヨウアカシアの育て方へ

セアノサス

日当たりのよい場所で育てますが、耐暑性が弱いので夏場は半日陰などで育てます。 セアノサスの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料