バラのドライフラワー|上手な作り方と飾り方!黒くなるのはなぜ?

maeshima

maeshima

公開日:2020.10.15

花の女王と名高いバラは、一輪生けるだけで部屋を華やかな雰囲気に変える、パワーのある花です。バラが見頃を迎える春や秋には、生花を楽しむのもいいですが、ドライフラワーにして飾ってみてはいかがでしょうか。

今回は華やかさを長く楽しめる、バラのドライフラワーの作り方や飾り方などをご紹介します。

バラってどんな花?基本情報

一般的に「バラ」と呼ばれ親しまれているのは、「バラ科・バラ属」に分類される低木花木で、その園芸品種は現在2万種以上にのぼります。

バラは咲き方によって、大きく4つに分類でき、その呼称も決まっているので、下記を参考にお好みのバラを探してみてください。

  • 木立性四季咲き大輪:ハイブリッド・ティーローズ[HT]
  • 木立性四季咲き中輪房咲き:フロリバンダローズ[FL]
  • 木立性四季咲き小輪房咲き:ミニチュアローズ[MIN]
  • つる性バラ:クライミングローズ[CL]

バラのドライフラワーの特徴

バラの花びらは比較的薄めのものが多いので、ドライフラワーにすると和紙のような繊細な風合いが楽しめます。

ドライフラワーにすることで、赤いバラは深紅に、白いバラはベージュに、グラデーションのあるバラはよりコントラストがはっきりするなど、色合いが深まり、より上品な趣きが生まれます。

バラのドライフラワーの上手な作り方

バラのドライフラワーの作り方には、ハンギング(自然乾燥)法と、シリカゲル法の、主に2つの方法があります。

仕上がりはシリカゲル法のほうが生花に近くなりますが、アンティークな風合いを楽しみたいという方は、ハンギング法がおすすめです。

また、大輪のバラの場合、花びらに含まれる水分量が多いため、ハンギング法でドライフラワーにすると、乾燥の途中で腐ってしまうことがあります。大きな容器が必要にはなりますが、シリカゲル法でつくるほうが失敗は減るでしょう。

ドライフラワーの作り方① ハンギング法

  1. ドライフラワーにしたいバラの茎の切り口が変色していたら、清潔なハサミで切り落とし、余分な葉を取り除く。
  2. 麻紐で茎元をしばり、日の当たらない風通しの良い場所で、花を下にして吊るす。
    ※バラの花を複数干すときは、腐るのを避けるためできるだけ離して吊るす。
  3. 1~2週間、そのまま干して完成。

ドライフラワーの作り方② シリカゲル法

シリカゲル法でバラのドライフラワーをつくる場合、ドライフラワー専用のシリカゲルを使用しましょう。

ただし、シリカゲル法でドライフラワーにすることができるのは、バラの花の部分だけです。バラの茎の部分までシリカゲル法でドライフラワーにすることはできませんので、注意してください。

  1. シリカゲルを容器の底が見えなくなる程度にしきつめる。
    ※容器はフタのある密閉できるものを使う。
  2. シリカゲルをしきつめた容器に、花を上に向けて入れる。
    ※複数入れるときはそれぞれのバラをある程度離す。
  3. 容器に入れたバラの花が見えなくなるまでシリカゲルを入れる。
  4. 容器にふたをして1週間ほど時間をおく。
  5. 筆などでシリカゲルを払いながら取り出したら完成。

バラのドライフラワーを上手につくるコツとは?

バラのドライフラワーが黒くなるのはなぜ?改善策はある?

赤いバラをドライフラワーにすると黒くなることがあります。これは、アントシアニンという赤い色素が、ゆっくりと水分を失うことによって変色するのが原因だと言われています。

赤いバラのドライフラワーづくりはとても難しいようですが、次のような改善策もあるので、試してみてはいかがでしょうか。

  • “朱色”の生花バラを乾燥させて、赤いバラのドライフラワーをつくる。
  • 市販のアントシアニン系赤花発色剤を塗布する(pHを適正にして赤色色素を呼び戻す)。
  • ドライフラワーにする際、萼に切り込みをいれ、なるべく早く乾燥するようにする。

バラのドライフラワーは満開前に作り始める!

バラのドライフラワーをつくるときに最も注意しなくてはいけないのが「ドライフラワーづくりに入るタイミング」です。

ドライフラワーをつくり始めるベストタイミングは、花が7割ほど開いた色濃いときです。

バラの花が開ききって、花を十分に堪能してからドライフラワーにすると、きれいに色が出ません。発色の良いバラのドライフラワーを楽しみたいときは、満開前から作り始めましょう。

夏や梅雨時期は失敗しやすい!

バラのドライフラワーを家庭でつくるときには、季節も重要なポイントになります。夏や梅雨の時期など湿気が多い季節では、うまく花が乾燥しないことが多いので要注意。この時期につくるならシリカゲル法がおすすめです。

空気が乾燥している秋や冬であれば、ハンギング法でも失敗が少ないでしょう。

バラのドライフラワーを飾って楽しもう!

赤いミニバラのドライフラワーをスワッグに

ユーカリやライスフラワーなどのナチュラルな花材の中に、赤いミニバラが美しいアクセントとなったスワックです。赤いバラのドライフラワーはつくるのが難しいですが、きれいに発色していて、美しいスワックですね。

スプレーバラのドライフラワーをラフにいけて

スプレーバラのドライフラワーはラフにいけただけでも、たっぷりとした存在感が楽しめて、一気に空間も華やぎます。ちなみにこちらの緑のスプレーバラはエルヴァレンジ、ピンクはラディッシュという品種だそうです。

白いバラのドライフラワーをボトルにいれて

ラベンダーやユーカリと一緒に、バラをボトルにいれ、ドライフラワーボトルを楽しんでみてはいかがでしょうか。清潔感のある色の組み合わせが美しく、花に埃がつくこともないので、お手入れも簡単です。

ミニバラのドライフラワーでつくるブーケ

バラの花束をもらったり、庭にたくさん咲いたら、ドライフラワーにしてブーケを束ねて楽しむのもおすすめです。赤いバラをドライフラワーは難しいですが、黒っぽくなったとしてもそれはそれで美しいものです。

ミニバラのドライフラワーでつくるリース

ミニバラのサイズ感は、ドライフラワーリースでアレンジするのにもぴったりです。深紅のミニバラは美しく高貴な印象がありますが、ピンクに染色したかすみ草やスターチスとあわせると、愛らしさが増します。

バラのドライフラワーでつくるポプリ

バラをドライフラワーを小瓶につめて、アロマオイルを垂らしたら、バラのポプリの完成です。もしバラのドライフラワーをつくる途中で失敗しても、きれいな花びらだけを集めてビンにつめれば、ポプリにして楽しめますよ。

バラのドライフラワーの作り方を覚えて楽しもう!

フランスでのドライフラワーの花言葉は「終わりのない友情」、「終わりのない愛情」などと言われています。愛の象徴であるバラのドライフラワーは、友情や愛情の証としての贈り物にもぴったりです。

バラの品種や花いろは様々なので、ぜひドライフラワーの作り方や飾り方を覚えて、いろんなバラでドライフラワーを楽しんでください。

maeshima

ドライフラワー に関連するカテゴリ

ドライフラワー の関連コラム

ドライフラワー の新着投稿画像

みんちゃん

29

12月に入ったので クリスマススワッグ🎄作りました😄 大きな松ぼっくりがアクセントに 赤バラ🌹は情熱的に

ひらりん

14

松ぼっくりとドライフラワー 壁飾り☺️

しろぷー

93

自家製センニチコウのドライ 瓶詰め(国本園芸さんのアイデア)出来ました😊 今日は天気がいいから、午前中 庭の剪定等の片付けと、外窓の大掃除したら疲れたぁ😩 お昼食べて休憩したから暖かいうちに🐩...

よーちゃん

35

昨日から作っていたラムズイヤーリース出来ました☺️

たや

101

~仕立て直しました~ コキアのドライフラワー コキアが終わったらホウキにするのが一般的です。私もそうしようと思いました。でも枝には貴重な益虫ハナアブのサナギが居るのです。 高さ60cm

B i B i

34

たくさん楽しませてもらった クロガネモチの実は、完熟度を増し、触っていると 潰れてしまいます。 クロガネモチシリーズも もう終盤ですね。 この後、鳥さんたちがお腹いっぱい食べて、お土産どっさり落と...

たま

86

昨年の同じ日に… このケイトウと スギの葉のドライを upしました 色褪せて 雰囲気変わりました 日が経つのは あっと言う間です

まゆゆ

28

八千代 ゴリラにピントが合っちゃったけど、初めての八千代さん🦍 木のようにぐんぐん伸びてってくれるのが楽しみ😚

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード