ユーフォルビアの花言葉|意味や由来は?花の特徴は?

ユーフォルビアといっても種類がたくさんあります。なじみ深い園芸種のような見た目のものから、トゲがあるものや多肉植物まであります。

このページではユーフォルビアの花言葉をはじめ、特徴や由来などの基本情報をご紹介していきます。これからユーフォルビアを育ててみたい方もぜひご参照ください。

ユーフォルビアの花言葉

ユーフォルビアの花言葉は、「明るく照らして」、「地味」、「控えめ」です。

ユーフォルビアの別名はトウダイグサです。これは漢字で「燈台草」と書き、見た目が燈台のように見えることからこのような別名がつけられました。これにちなんでユーフォルビアには「明るく照らして」という花言葉がついたのでしょう。
ユーフォルビアはサボテンや多肉系のものもあります。花が退化している種類も少なくはなく、花はあまり目立たないものが多いです。また、花が咲いてもその花弁のように見えるもの正体はホウといい、葉が変形したものです。このことから、「地味」、「控えめ」という花言葉がユーフォルビアにはつけられたと考えられます。

ユーフォルビアの基本情報

学名
Euphorbia
科・属
トウダイグサ科ユーフォルビア属
原産国
地中海沿岸
別名
トウダイグサ

ユーフォルビアの名前の由来

ユーフォルビアは学名「Euphorbia」をそのまま読んだものです。この学名の由来とはなんでしょうか。

こちらはギリシア人医師の名前「Euphorbos」が由となっています。ヌミディア王ユバ2世に仕えた医師の「Euphorbos」(エウポルボス)は、サボテンに似たユーフォルビアが薬になることを発見しました。

紀元前12年にユバ2世は、この植物の名前を医師エウポルボスの名をとって「Euphorbia」と名づけました。その後、植物学者のカール・フォン・リンネが「Euphorbia」を学名として採用したのです。ちなみに、このユバ王は、博物学などに精通していて、芸術や文化の後援者として有名だったそうです。

ユーフォルビアの和名はトウダイグサで、日本ではトウダイグサとして流通することが多いです。こちらはユーフォルビアの形が燈台に見えることが由来です。海辺にある灯台が由来となっているわけではないようです。

ユーフォルビアの特徴

ユーフォルビアは条件が良ければ花を咲かせることがあります。花期は4月から7月です。ユーフォルビアは種類が多いため、その品種によって花の色はさまざまです。

ユーフォルビアは2000種類はあるといわれていて、オレンジ、赤、紫、黄色、緑、白などの花を咲かせます。ポインセチアのように見慣れたユーフォルビアもあれば、見た目がサボテンや多肉植物のような特徴的な品種もあります。奇妙な見た目の品種も多く存在します。

またユーフォルビアは、茎をカットすると乳液を出す特徴があります。こちらは有毒物質で、肌に触れるとかぶれることがありますので気をつけましょう。

ユーフォルビアの種類・品種

ここではユーフォルビアの種類についてご紹介します。

ポインセチア

冬になると店頭に並ぶポインセチア。クリスマスの定番植物ですよね。こちらはユーフォルビアを代表する植物。大きな花弁のように見えるものは実はホウです。

ユーフォルビア・ホワイトゴースト

一見多肉植物のようなユーフォルビア。トゲがあるため、サボテンのように見え、サボテン、多肉植物として販売されています。茎の色が白く、幽霊のようだから、ホワイトゴーストという名前がつけられました。ホワイトゴーストは丈夫なユーフォルビアなため、育てやすくて人気です。

ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト

白い花を咲かせるユーフォルビアの一種。こちらは白い花弁に見えますがホウです。白い様子からちなんでダイヤモンドフロストという名前になりました。白く花を咲かせる様子が美しいため非常に人気です。

ユーフォルビア・ポリクロマ

黄色い花を咲かせるユーフォルビア。ホウも非常に美しく花壇におすすめな種類です。草丈が40センチ前後で育てやすくガーデニングでも人気。

ユーフォルビアはたくさんの種類を楽しめる


ユーフォルビアは2000種類以上あるといわれています。入りやすいのはクリスマスシーズンに人気のポインセチアです。ポインセチアなら一度はみなさん見たことがあるはずですよね。

しかし、ユーフォルビアには多肉系のものなど変わったものが多く存在します。トゲのあるものもあるため、奇妙な見た目の植物が好きな方にも選ばれています。自分好みのユーフォルビアをぜひ見つけてみませんか。種類によって育て方や花も違っているのでぜひチェックしてみましょう。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

花言葉に関連するカテゴリに関連するカテゴリ

花言葉の関連コラム

ヒメジョオンの花言葉|花の特徴や由来、ハルジオンとの違いは?の画像

ヒメジョオンの花言葉|花の特徴や由来、ハルジオンとの違いは?

タンポポの花言葉|綿毛にも意味がある?種類や名前の由来は?の画像

タンポポの花言葉|綿毛にも意味がある?種類や名前の由来は?

夾竹桃(キョウチクトウ)の花言葉|怖い意味がある?種類はどれくらい?の画像

夾竹桃(キョウチクトウ)の花言葉|怖い意味がある?種類はどれくらい?

胡蝶蘭の花言葉|色別には怖い意味もある?花の特徴、種類は?の画像

胡蝶蘭の花言葉|色別には怖い意味もある?花の特徴、種類は?

ロベリアの花言葉|花の特徴や種類、怖い意味もある?の画像

ロベリアの花言葉|花の特徴や種類、怖い意味もある?

花言葉の新着投稿画像

人気のコラム

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
347

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
340

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
295

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
242

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
197

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?