Photo By きつね

④ビカクシダ P. veitchiiについて🦊🌿

知名度もあがって人気が出てきたビーチー。
わかっていても調べるのは面倒くさい…そんな自生地の情報や生態についてまとめてみました。
トゲトゲシャキーン(`・ω・´)なveitchiiを一緒に作りませんか?

2018.05.08

199

GreenSnapを初めて日が浅い私ですが、
ビカクシダを飼われている方々を見ていると、
'大きく完成されたものを手に入れる'事より、'子株から作り込んでその種の特徴をいかに引き出してあげるか?'を楽しみながら育てている方が少なくないように見えます。

僭越ながら、私もそんなシダ勢の1人でございます。

3年程前までは飼育方法も情報も、そもそも流通量も少なく、国内でトゲトゲシャキーンなveitchiiを見る事ができる機会は今より少なかったように思えます。

昨今これだけ美しい株が出回るようになったのはその生態を理解している栽培者の方々が増えた事に他ならないと思います。

2号ポットで数百円で簡単に手に入るようになった超キュートでホットビューティーなveitchiiについて、今更ながら基本的な情報を書いていこうと思います。

veitchiiを愛している方々は必ず通るであろう、自生地の情報について先ずは書いてみようと思います。

ご存知の通り、Platycerium veitchiiはオーストラリアに生息しているオセアニア系のビカクシダの一種です。

とりあえず、カーナボン渓谷の情報を例に挙げましょう。
記録されている最低気温は-2℃、最高気温は40℃を超えます。

乾季が始まる7月の気温は6〜20 ℃程度
雨季が始まる1月は20〜35℃程度

寒い時は乾燥、暖かい時に湿潤…
厳しくもわかりやすい気候ではあります。

しかし、特筆すべきはその'耐乾性'でしょう。

とあるサイトの記載ですが、
2年間まともに雨が降らなかった地域で岩に着生して生育してるveitchiiが確認されているそうです。

全ての植物に言えることですが、光、風、水、温度のバランスは自生地に則るのが基本となるでしょう。
veitchiiが健康に育っているかどうかはその姿を見れば一目瞭然です。

胞子葉は強烈な日差しから身を守るために短く細く深く分岐し、分厚い星状毛に覆われて白く見えます。

貯水葉はトゲが高く伸びます。

また、健康なveitchiiには胞子が付くのはもちろん、PUP(子株)を良くふきます。

逆に、不適切な環境で育ったveitchiiは胞子葉が長く幅広くなり、垂れてしまいます。
また、貯水葉を含め、分岐が少なく、そして浅くなります。
(この状態でも枯れはしませんが、増えませんし、カイガラムシが付きやすくなります。)

これは僕の推測ですが、
オセアニア系ビカクには園芸品種が多数存在しますが、何故かveitchiiは他に比べてその数が少ないです。
その理由は環境の差異がこれだけその姿に如実に反映されてしまうので、安定した姿を造れず、特徴の固定が出来たかを判断しにくい点にあると考えています。

百聞は一見に如かず、
実験をしてみました。

みなさん大好きな' Lemoinei'です。
有名な種類なのでご存知かと思いますが、レモイネイには下記2説があります。

①veitchiiの園芸品種
②willinckii x veitchiiの交配種

まず、P. Lemoineiですが、歴史を振り返ってみます。
1924年にフランスのV.Lemoine氏が名付け親だそうで、"willinckiiとveitchiiの交配"と記録しています。(②)

1964年 カナダのJoe(Hoshizaki)氏がwillinckiiの園芸品種として絵を公表した

と言われています。
あのhobbyな本のp.157に書いてあります。

なぜこのようなことになったのか検証してみました。

彼の本には
日照の少なさと水のやり過ぎがこのようなことを招いた。
環境が合えば姿は普通のveitchiiと変わらない。

みたいなことが書いてあります。

ウチのレモイネイちゃんがこちら。

まぁなんかよくある姿。
日照たっぷりあげたのでパッチ出てきてます。
葉も上に向かっています。

ではこちらの胞子葉は誰のものでしょうか?

話の流れでもうお判りかと思います。

はい。その通りです。
(遠近法じゃないよ笑)

このでろでろに伸びた胞子葉は日照の少ない所で水たっぷり(台風が多かった年だったこともあって)で作られた葉っぱです。

僕の想像の域を出ないのはどこまでいっても事実ですが、
自生地の環境とは異なる環境で育ってしまったP. veitchiiの胞子培養株(もしかしたらPUP?wまさかね?w)を交配種と誤認してしまったのがP. Lemoinei という説は有力だと考えています。

とはいえ、歴史のある品種なのでレモイネイはレモイネイとして存続して欲しいし、
そもそもこれだけ長い年月維持されてきた品種ですから、その姿の素晴らしさは言うまでもありませんね。

昨今情報の伝達方法が増えたお陰で本来のveitchiiの姿を目にする機会が増えてきました。

一方で高く伸びた貯水葉、
ピンと伸びた胞子葉をウリに「この個体は特別だよ!」なんて扱いをされている普通のveitchiiを見ると、ちょっとモヤモヤした気持ちになったりします。
安くても、普及種でも、正しい情報と適切な愛情を持って育てれば、その美しい姿は誰でも作る事ができる筈なのに…と。
(全てのシダは等しく愛されるべきでは?なんて宗教や哲学の域ですね(笑)エゴ発言はこのへんにしておきます💦)

いかがでしたか?
偉そうな事言っておいて僕もまだまだ本来の魅力を引き出せる飼育方法については研究中です。お見せするのも恥ずかしい株もあります。
また、ここに記載した情報が全てではないと思います。
「○○○は〜したほうがいいよ!」とか「○○○したら失敗したー!」とか、噂話とか、なんでもいいです、みなさんのお力添え、コメントお待ちしております。

あなたのveitchiiが、健康で、美しく、活発でありますように。
そして、あなたのようなveitchiiが大好きな人がこれからも増えますように。

お役に立ちましたら、💕お願いいたします。
読んでくださり、ありがとうございました(*´∀`)ノシ

以上です。

『④ビカクシダ P. veitchiiについて🦊🌿』のみどりのまとめをみんなに紹介してみましょう

199

とても勉強になりました。ありがとうございます🙇 改めて、きつねさんのシダとveitchiiに対する知識と愛情を感じました。 キレキレシャキーンなveitchiiを目指したいです。

2018/05/08

いいね!2

きつねさん、初めまして。 今までのまとめもそうでしたが、今回のまとめもとても参考になりました。ありがとうございます😊 入手しやすいし、ビーチーの事を良く知る為に今年は色々試してみようかなと思います(°̀◡°́)

2018/05/08

いいね!1

(*´ω`*ノノ☆パチパチ 流石です! ってかGSビカク本出して欲しいですね〜きつねさんやたぬきさんやシンタロウさんそれぞれの分野で解説d(>▽<;) ちょっとその辺お出かけしてもビカクを見かけるようになるぐらい普及して欲しいな! まだまだ分からない事だらけで迷ってる人もいるはず。 みんなで情報共有出来たら幸せだろうな!

2018/05/08

いいね!1

先生いつもありがとうございます!! 質問ですが、日照多め水控えめでツンツンした貯水葉が出てきた時、それが展開中でも同じ管理を続けるのか、分岐したツノを伸ばしたいが為にちょっと甘やかして水多めに…ってなったりしますか?😅

2018/05/08

いいね!1

@しまくま さん 読んで頂き、コメントまで…いつもありがとうございます。励みになっております。 軽率ながら、同じシダ勢同士、しまくま氏とは切磋琢磨したいと思っております。これからもよろしくお願いしますね(*´∀`*)

2018/05/08

いいね!1

@Kinoco さん!はじめまして!kinocoさんのhilliiの写真大好きでクリップ📎して定期的に見させて頂いております! 読んで頂き、コメントまで頂けて嬉しいです!よろしくお願いしますね(*´∀`*)

2018/05/08

いいね!1

@✼Bǝё-n✼ さん 超大御所と一緒にされちゃうと恥ずかしいやら嬉しいやら(*´∀`)>💦 (ねずみ、たぬき、きつね…動物園みたい…) そうですね、もっと普及してくれたら嬉しいなぁ…そして始めようと思っている方々の力になれたらほんとに嬉しいです… 読んでくださり、また、コメントまでありがとうございます。精進いたします。

2018/05/08

いいね!1

興味深く 読ませて頂きました! やはり 植物は 自生している環境を知り 出来るだけその環境に近い状況で 育ててあげたいもんですね( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ ) ビーチーは 直射水遣り辛目!と心を鬼にして水遣り控えてますが あんまり辛く当たり過ぎて グレて道を外れる様な事がないか いささかヒヤヒヤしながら ご機嫌を伺ってます💦😅

2018/05/08

いいね!1

@Petrichor さん 貯水葉が出るタイミングですけど…なんとなぁく、気温が、現地の、雨季に、一致している、ような、気が、しませんか? 僕だけかなぁ…偏見かも… いつもコメントありがとうございます(*´∀`)ノ

2018/05/08

いいね!1

@くにちょす さん 読んでくださり、ありがとうございます(*´∀`)コメント嬉しい♪ そうなんですよ…僕草を甘やかしてしまう癖があって心を鬼にしたつもりが、ついお水あげちゃうんですよね…未だにヒヤヒヤです。。。わかる。。。

2018/05/08

いいね!1

@きつね さん えぇ!?クリップ📎までしていただいてるなんて感激です(´•̥ω•̥`) これからもどうぞよろしくお願いします(°̀◡°́)ノ

2018/05/08

いいね!1

こんにちは。まとめをありがとうございます😊 私もワンコインビーチーラバーです。 と言いつつ、しばらくビーチー投稿していなかった😓 ウチのは、右側の貯水葉はガッツリ大きくなるのに、左側はいつも小さくまとまってしまいます。 日照問題なんでしょうか?

2018/05/08

いいね!1

@reindeer さん 僕は先月、園芸ビーチーデビューしました。なので正直ナレッジは少なめ… 展開の不良なのか…それとも成長点に貯水葉の芽が形成される時に日照が不足しているのか…の切り分けをしてみてはいかがでしょうか? 例えば、左側の貯水葉の後出てくる胞子葉も小さい…なら冬季取り込みなどで光合成を阻害しているタイミングがないか…とかとか。

2018/05/08

いいね!1

こんにちは!初めまして。 無言フォローすみませんでしたm(。>__<。)m💦 最近お迎えした苔玉ビーチーがいるのですが、早速日照不足による変色??かなー?ともやもやしていたところ、 こちらのまとめを拝見し、もっと日に当てて育ててみよう!と思いました(´∇`) タメになる情報をありがとうございます( ¨̮ )︎︎❤︎︎

2018/05/08

いいね!1

@きつね 先生 ありがとうございます‼︎ ちょっと、放ったらかし過ぎる環境を改めて見ようと思います!! 頼りになるきつね先生🦊👙💚

2018/05/08

いいね!1

@Risa さん コメントとっても嬉しいです(*´∀`)フォロー大歓迎ですよー! おそらく直射に耐えられる葉として出来ていないはずなので最初は葉焼けしちゃうかもしれません。僕ならそのまま焼いちゃいますけどねw (*´∀`)僕も蔓性のficus好きです。よろしくお願いします。

2018/05/08

いいね!1

@reindeer さん 🦊👙<先生はヤメテ!/// 年間外放置してるしているなら展開不良かもしれませんね、貯水葉が動いている時期だけ水を増やしてあげるともしかしたら……

2018/05/08

いいね!1

きつねさんは凄いなぁ😅 僕が30歳の時なんて植物には目もくれず、遊びまわってましたわ(≧∀≦) ヴィーチーはWWで初めて購入したので参考にさせていただきます!👏 僕は基本、感覚で育ててるんで為になります😆

2018/05/08

いいね!1

@きつね さん 日本では涼しくなってくる秋頃に貯水葉出ますよね?てっきり向こうの乾季に該当するのかと思ってました。気温的には雨季に近いんですね。なるほどぉぉお!ありがとうございます!🙇

2018/05/08

いいね!1

@たぬき さん 僕は仕事にも嫁に目もくれず、植欲を満たす日々でございます…🦊💦 そんなデリケートな種類じゃないので感覚でも大丈夫だと思います。 一昨年くらいまでは僕もそんな感じでした! 読んで頂き、ありがとうございます。嬉しいです。

2018/05/08

いいね!1

@Petrichor さん 僕の環境たと春に出すやつが多いです! どちらにしても、ちょっと涼しい時に出しますよね…興味深い…

2018/05/08

いいね!1

@きつね さん 春に多いんですか…。どちらにせよ今期の貯水葉のツノの伸びは今ひとつだったので、次は雨季モードでいってみようと思います!

2018/05/08

いいね!1

@Petrichor さん 何かわかったら是非教えてください!(*´∀`)

2018/05/08

いいね!1

@きつね さん 了解です!(`_´)ゞ

2018/05/08

いいね!1

@きつね さん すいません❗ 仕事しながらでしたので、文章になっていませんでしたね😰 まとめ、よーく読ませていただきます。

2018/05/08

いいね!1

@nori-green さん 仕事してwwwwwwwくださいwwwwwww

2018/05/08

いいね!1

クリップ📎させてもらいました。初心者でまだ入り口に足を踏み出したばかりです。わからないことばかりです。周りが山なので虫が怖いです〜 庭木の下にかければ良いですか。お日様に向けてかける方が良いですか? 良く良く読ませてもらいますね。

2018/05/08

いいね!1

@アマリリス さん 僕もまだまだ入り口です! ビカクシダは基本的に日照が大好きなのでお日様に向けて大丈夫です。 僕の場合…ですが、迷ったら風通しが良い、午前中直射日光、午後は明るい日陰になるくらいの場所に掛けています。 木に掛けてもよいと思いますが、風で飛ばされて落下しないようにだけ気をつけてくださいねー(*´∀`) 読んで頂けて嬉しいです、コメントありがとうございます。

2018/05/08

いいね!0

きつね先生こんばんヴィ!です。 初ビーチーはワンコインでした。アントラーとか謎の名前付いてましたね(笑)たまにもけもけ(;´Д`)ハァハァ投稿してる子です。 もっといい環境ですくすく育ちたいよなぁ、ごめんなぁと言いながら同居してます(笑) 今後の育て方参考にしますねφ(..)

2018/05/08

いいね!1

この間、レモイネイをゲットしたばかりなのもあってとても興味深く読ませていただきました。 きつねさんのまとめは📎して読み返したいものばかり。ありがとうございます😊 ホームセンターで勝ったチビっこveitchiiも持ってるので気長にシャキーン目指したいと思います(`・ω・´)

2018/05/08

いいね!1

こんばんはー なるほど!勉強になりました。 始めはシャキーンとしてても、段々垂れて来るので水が足りないのかなーと、ビフルカツムと同じタイミングで水をあげてました_(:3」z)_ガビーん 辛めですな!😤

2018/05/08

いいね!1

@きつね さん そのまま焼いちゃうとはさすがですw 焼けても想定内!という気持ちで積極的に外に出す勇気が湧きました✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。 なんと!!蔓性はかわいいイメージです✨ こちらこそ宜しくお願いします❁

2018/05/08

いいね!1

@ひつじ さん コン🦊ヴァんヴィ! ああ、あのワンコインビーチーですか! antler…の意味は'鹿の角'なので、おそらく商品名みたいなものだと思っています。 superbumを'森の王冠'なんて商品名で売ってたりするので同様のノリなのでしょう。 葉が幅広く大きいとそれだけ受け止める光の量は自ずと増えるので、光合成量は増えるかもしれません。ゆっくり時間をかけて理想の姿にしてあげればよいと思います。

2018/05/08

いいね!1

@モカ さん ご覧頂きありがとうございます!お役に立てたら嬉しいです! 📎嬉しい…(*´∀`)>💦 僕もホムセンチビーチーをいま育てているので一緒にがんばりましょうね!

2018/05/08

いいね!1

きつねさん さすが、聞こうと思ってた事がほとんど書いてあります! では水辛目の日強め行きます! ただ、ウチのレモイネイ2、3時間日に当てると垂れて来ちゃう胞子葉があるんですが、そこは無視するべき?(室内戻すと気付いたら戻ってピンッ! ってなってるんですが... あともう一つ ピューチャンも同じにやったら、ピンッとしやすいですかね? 個体差あるからなんともですが... お時間ある時教えてください!

2018/05/09

いいね!1

@mignon(ミニヨン) さん ご覧頂き、ありがとうございます。コメント嬉しいです。 葉先が垂れるのか…それとも胞子葉の根元から垂れるのか…ちょっとイメージが出来てないのでなんともです…葉先が少し垂れるぶんには僕は無視してます。 ただ、仰る通り日照のせいなのか、それとも気温のせいなのか、水を欲しがっているのか、原因を切り分けてはいかがでしょうか? Peawchanはそんな上向きの姿になりましたっけ…純粋にveitchiiと比較できるものではないと思います。

2018/05/09

いいね!1

@きつね さん ありがとうございます!そうですね!ピューチャンは一旦上に行くんですがだんだん下がります。 レモイネイは葉先から中間部からですね。 色々試してみます! ありがとうございます(≧∀≦)

2018/05/09

いいね!0

きつねさんのみどりのまとめいつも楽しみに読んでます。やっぱ水控えめがポイントですね。うちのveitchii はお外管理なんで直射なんですが、基本雨ざらしなんで梅雨時期は場所移さないといけないかも?けど日当たりと風当たりよければ大丈夫かも?今年は実験してみようかなw

2018/05/09

いいね!1

@ジュラキ さん 風と日照が充分ならもしかしたら… 是非結果を教えてください! ご覧頂き、ありがとうございます!

2018/05/09

いいね!1

このレモイネイビショビショにし過ぎてキノコ生えた。

2018/05/09

いいね!1

@きつね さん こんばんは🌛 今回の授業もありがたく読ませて頂きました。 全てのシダは等しく愛されるべき👍さすがです 高級な株も確かに魅力的なものが多いですが、普及ビカクをバシッと決めてるのを見るとその人の愛と技量を感じます😍 まずは手持ちの株をカッコよく育てたいと思います 有難う御座いました🙇

2018/05/10

いいね!1

とても勉強に成りました💕 私の知りたかった事が今までのまとめに全て載ってて★︎*゚*(感´∀︎`激)*゚*★︎です(ღ′◡︎‵) ビカクᑦᑋᵃᵑまだ1種類しか育てていませんが大好きで愛情たっぷり注いじゃってますꉂꉂ ( ˆᴗˆ ) 次はビーチーᑦᑋᵃᵑを是非お迎え育ててみたく成りました💕😆 これからも沢山勉強させていただきます(*´∇︎`)ノ  よろしくお願いいたします💕💖

2018/05/10

いいね!1

@ナツ さん ご覧頂き、ありがとうございます。コメント励みになっております。 環境は人それぞれ違うと思いますので、ありのままわかったことを書いてます。色々試してわかったことがあれば、是非教えてくださいね。 (*´∀`)

2018/05/11

いいね!1

@Hitomiヽ(*´∀`) さん 勉強だなんて…恐縮です。。。でも何かお役に立てたのであれば嬉しい限りです(*´∀`) ご覧頂き、コメントまでありがとうございます。

2018/05/11

いいね!1

読ませて頂きました、家にもビーチーお迎えしたばかりなので参考にさせて頂きます(≧∇≦)✨ でもワンコインビーチもきつねさんのみたいにツンツンの貯水葉&胞子葉になるんですかね😅⁉ 水辛めと分かっていながら、直射で葉が垂れたり焼けそうだと水やりしたり、日陰に避難させたり…カホコにしちゃいます😅 板着けしたばかりなのでもう少し成長したら水やり気を付けて美人に仕上げたいです(*´ω`*)🍀 今回も勉強になりました🎵 もちろん📎です、ありがとうございました<(_ _*)>

2018/05/12

いいね!1

ありがとうございます😊 初心者には大変参考になって嬉しいです💕 またよろしくお願いします✨

2018/05/12

いいね!1

@pokomi さん ご覧頂き、ありがとうございます。 ワンコインビーチーは先月はじめたばかりで、今イジメているところです。何かわかったらまたご報告いたします。 コメントありがとうございます(*´∀`)

2018/05/14

いいね!1

@れいぴぃ さん お役に立ちましたら嬉しいです。 ご覧頂き、ありがとうございます(*´∀`)

2018/05/14

いいね!1

いつもまとめ楽しみに読ませてもらってます😊 きつねさんのveitchii愛の深さ、さすがです。 とても分かりやすく勉強になります。 ビカク好きが増えてる中でこういった解説があると より好きなれますしその種に合った飼育方法を知ることができますね。 みんなツンツンビーチーだ!!!

2018/05/18

いいね!0

@ryoman. さん ご覧頂けただけでなくコメントまで!ありがとうございます!! 日本の環境でも枯れずに育つビカクはたくさんありますけど、大好きな種類にはこだわりたくなってしまいます。 (*´∀`)ビーチーみたいに尖っていきたいものです。←これが言いたかっただけ。

2018/05/18

いいね!0

凄いっ。これを読んで納得 家の子不健康な状態だ…。 葉っぱを尖らせるには! 日照&水切りしなきゃ💦 参考になりました。 ありがとうございます。

2018/05/19

いいね!1

@Kotorin さん こちらこそ、ご覧頂きありがとうございます!コメント嬉しいです(*´∀`)

2018/05/22

いいね!1

今さらですが…。veitchiiの読みって、ビーチー、ベイチー、べイッチー…五段活用のように様々呼ばれてますよね?タイではビーチアイとか言われているそうですし、音声翻訳使ってもビーチアイと発音されます。ビーチーやベイチーと言ってるのは日本人だけなんでしょうか? veitchiiの名前の由来はveitch nurseryのJames Veitch(ジェイムス ヴィーチ)によるものだという記述も見かけましたが、もしそれが本当ならベイチーは有り得ないですよね?アメリカや欧州などで何と呼ばれているのか気になります…。ご存知ないでしょうか?

2018/06/29

いいね!1

@Petrichor さん (´・ω・`)わかんにゃい。 学名ってラテン語だから目的としても発音までは意識してないんじゃないんですかね? 言語圏にも依存してないし好きに呼んで良いとおもいます。 でもベィッチィは個人的には好きじゃないなぁ…

2018/07/06

いいね!1

@きつね さん ありがとうございます。わかんにゃいすか…(´・ω・`) もし欧米の人の発音を耳にする機会があったら教えてください… では僕はタイ人のようにビチアイ!!ビチアイ!!と連呼する事にします毎回(^^)

2018/07/06

いいね!0

参考になりました うちのベーチーは最初弱っていたのですが 買う前の環境が悪かったのかな?と 今は思います。 古い葉は下向きですが 今出てる葉は上向きで固めなのが生えてはきました 後は貯水葉がでてくれたら投稿しようと思います

2018/07/07

いいね!1

観葉植物に関連するカテゴリ

観葉植物のみどりのまとめ

Photo By arbo

マコデスペトラ栽培環境の推移

傷んだマコデスの復活

Photo By kohki

スタバではグランデ!おうちにもグランデ!

希少種!マダガスカルエンセ!育ててます。

100均エアプランツデビュー💕

Photo By りのみ

ヒポエステス ピンク♡

観葉植物の関連コラム

今週の人気『みどりのまとめ』5選!ヨーロッパトウヒの発芽 / 100均簡易温室DIY(お試しミニver.) などの画像

今週の人気『みどりのまとめ』5選!ヨーロッパトウヒの発芽 / 100均簡易温室DIY(お試しミニver.) など

こんにちは!GreenSnap編集部です♪ 今週もクオリティの高いみどりのまとめが沢山投稿されてましたよ! 編集部がピックアップしたみどりのまとめ5選をご紹介します。 ヨーロッパトウヒの発芽 20...

GreenSnap編集部

2019.01.18

今週の人気『みどりのまとめ』5選!室外機上の多肉棚作りました💕/サボテン🌵将軍の増殖記録 などの画像

今週の人気『みどりのまとめ』5選!室外機上の多肉棚作りました💕/サボテン🌵将軍の増殖記録 など

こんにちは!GreenSnap編集部です♪ 今週もクオリティの高いみどりのまとめが沢山投稿されてましたよ! 編集部がピックアップしたみどりのまとめ5選をご紹介します。 初めての苔玉✨3種類☺️ ず...

GreenSnap編集部

2019.01.11

『私のクリスマスアレンジレシピ』紹介🎄🎉 -第2弾-の画像

『私のクリスマスアレンジレシピ』紹介🎄🎉 -第2弾-

こんにちは!GreenSnap編集部です! もうクリスマス本番!!🎄🌟 皆さん、今年はどんなクリスマスの飾り付けをしますか? 今回は皆さんに、『私のクリスマスアレンジレシピ』のタグをつけて投稿して...

GreenSnap編集部

2018.12.22

今週の人気『みどりのまとめ』5選!ミニクリスマスツリー🎄アレンジメント🌲 / キャンドルドライフラワーアレンジ などの画像

今週の人気『みどりのまとめ』5選!ミニクリスマスツリー🎄アレンジメント🌲 / キャンドルドライフラワーアレンジ など

こんにちは!GreenSnap編集部です♪ 今週もクオリティの高いみどりのまとめが沢山投稿されてましたよ! 編集部がピックアップしたみどりのまとめ5選をご紹介します。 2018年 我が家のホヤコレ...

GreenSnap編集部

2018.12.21

今週の人気『みどりのまとめ』5選!季節のお遊びあれやこれや / オキナワスズメウリ②リース作り🎄 などの画像

今週の人気『みどりのまとめ』5選!季節のお遊びあれやこれや / オキナワスズメウリ②リース作り🎄 など

こんにちは!GreenSnap編集部です♪ 今週もクオリティの高いみどりのまとめが沢山投稿されてましたよ! 編集部がピックアップしたみどりのまとめ5選をご紹介します。 オキナワスズメウリ②リース作...

GreenSnap編集部

2018.12.14

観葉植物の新着投稿画像

くみ

71

アンポラ ♪ おつかれさまです ( ´•ᴗ•` )♡

日曜大工

43

寒さに負けず(その5 ミセバヤ) 自生しているミセバヤを引っこ抜いて鉢植えにしたものです💦 葉っぱは殆ど落ちてしまいましたが、根元や茎の途中から新芽が出てきました😄 僕は花は育てておらず、もっぱ...

himoji

102

ポリシャス フリスビー(斑入り) 最近葉っぱが上がらなくなったので底を見たら根詰まりしてるので慌てて鉢増し。 少しずつ上がってる~! 葉に夏場のダメージが…

ゆう

55

わが家の優等生~✨ ペペロミア・アングラータ🍀 たぶん3年以上とかは いるような~😁 水やりは 底面給水で たまーにお水を足すだけで よくて、年中、お部屋の中Onlyでも大丈夫なお世話いらずのグ...

観葉植物 ボタニカルラウンジ西武池袋店

36

深い緑色の葉と白い幹のコントラスト 美しいドラセナ・コンパクタ。 キュッとまとまって葉がつくので 存在感はあるのに圧迫感がでにくく 狭いスペースでも合わせやすいです。 枝が乱れにくいのもイイ👍

ロコ

81

でけた!!!(ノ)´∀`(ヾ)満足♪ ボトルはセリアのプラスチック蓋付きの やつを、切って使ってみた(✂︎`•ω•)✂︎ さて、元気でいてくれるじゃろうか…💦

fresh -sumire

101

10日ほど前にお連れしたエケベリアさんの花芽がビヨ~ン🌱 オレンジ色の花❀✿待ち遠しいな~💓 お正月用のお花に入っていた葉牡丹✨まだ辛うじて(笑)元気です♬

人気のコラム

簡単DIY!vol.9「100円製氷ケース」で多肉ポット作り方の画像
小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
360度ぐるりと可愛い! フライングリースって知ってる? の画像
簡単DIY!vol.6.「タマゴの殻で簡単ポット」作り方(多肉を植えてみよう)の画像

開催中のフォトコンテスト

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード