警告

warning

注意

error

成功

success

information

室内花 2024年3月

投稿の削除

この投稿を削除しますか?
記録
2024年3月
昨日よりもバラがこころなしか開いた気がする。
桃は確実に開いた。
いい出会いがあったら、桃も育てたい。
カーネーション
昨日、花壇のラムズイヤーを剪定した。
しばらく室内で楽しんだら、また苗にしようかと一つのカップに適当に詰め込んだ…詰め過ぎだよね😅
角度が変われば…と思ったけど、たいして変わらないな笑
桃は次々と開花している。
全部が開花したら、かなり見応えがありそう。
桃の蕾
梅をゴージャスにしたのが桃って感じ。
色も違うか。そういえば、ピンクの梅ってあるのかな?
カーネーション
昨日よりも蕾が大きくなっているような?開くのかな?
この蕾はそろそろ終わりかな。
朝起きたらすごく咲いてる。
まだまだ咲きそう。
かわいい。きれいな花だ。
カーネーションの蕾も咲くかも。
ラムズイヤーは週末にでもポットに植えようかな。
微妙に少しずつまだ開いているような?色も微妙に変わっているような…気のせいかな?

大きなバラは赤か白と決め込んでいたけど、こういう微妙な色合いの花も良いかもしれない。
カーネーションが咲いた。真っ白なのは日光不足なの?
今朝の桃
こちらの花瓶でもカーネーションが開きはじめている。
桃の葉が展開しはじめた。
葉っぱが出てくると、桃の花がいっそうかわいい。
早めに咲いた花は、ちょっとくたびれてきたかな。
でも、葉が展開するなら引き続きこの枝は楽しめそう。
カーネーションは元気だ。まだ咲きそう。
しおれた花は切り取るべきかと思うけど、この状態でも種をつけるのかをちょっと見てみたい。
でも、水に生けているだけの状態では種を作るほどのエネルギーは無いだろうから、やっぱり無理かな?
桃もそろそろ終わりそうだし、いつも行くスーパーで生花1割引の日だったので、新しい花を買ってきた。
アルストロメリアと菊とユキヤナギ。
バランスが微妙な気がする…ユキヤナギから根が出ないかな。
アルストロメリア
菊。菊というよりはマムって感じ。
植物だらけだな。
アルストロメリアの蕾は開くかな?
桃も、まだある蕾が開くのが楽しみ。
ラムズイヤー、ミモザ、カーネーション。
しおれた蕾は結局切った。
だいぶくたびれてきた。
ユキヤナギをいくらか短くしてやればいいのかな?
しおれていく花も個人的には悪くないと思う。
でも、新葉栄養をやるためには古い花は取ってやったほうがいい?
この色のマムは桃にぴったりだと思った通りだった。
アルストロメリアってすごく見栄えのする花だ。花壇にあったら目を惹いて良さそう。
カーネーションとラムズイヤー。

ラムズイヤーを生けているガラスは、形はいいけど柄が嫌。そのうちにペンキかなんかで塗りつぶしたい。
郷土玩具の絵本を図書館で見つけて読んでみたら、赤ベコのことが懐かしくて恋しくてたまらなくなった。

それでネットで買った赤ベコ。サイズがちょうどよくてかわいい。
昔は間抜けな赤い牛としか思っていなかったつもりだったのに、案外と好きだったのね。
赤ベコが目の届く場所にあるのはとても良い。
カーネーションの色がどんどん淡くなっていっている気がする。
花の置き場所を変えた。
ラムズイヤーをそろそろ片付けたい。
ここなら、前よりも色んな角度から見ることができる。
しおれた桃の花は除いたほうがいいかな。
ユキヤナギの上の方まで水が届いていないようなので、短くした。

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

切り花に関連するカテゴリ

切り花のみどりのまとめ

いいね済み
10
2024/07/11

2024/7/11貰った切り花は咲いてます。

所々で枯れてきてますが、日々の水換えや時々の水揚げで出来るだけ長く咲かせ
いいね済み
14
2024/06/30

2024/6/25隣の家から紫陽花を貰いました。

近所の倒木をチェーンソーで片付けていたら、お礼に切り花を貰いました。切り
いいね済み
4
2024/04/21

切り花の観察💐

あんまり美しくて眺めていたら切ってくださったので、我が家での様子の成長観

切り花の関連コラム

高品質・低価格で話題の「ふじさん花鮮市場」へ行ってみた【静岡】の画像
PR
2023.11.04

高品質・低価格で話題の「ふじさん花鮮市場」へ行ってみた【…

静岡県御殿場市に本社を構えるファミリーガーデンが運営する花鮮市場は、さまざまな生花やガーデンツールをお求めやすい価格で扱っている人気の園芸店です。花鮮市場の2号店となる「ふじさん花鮮市場」がオー…
大輪のダリアを長持ちさせるには?水揚げをさらに良くする「湯揚げ」を解説。の画像
2023.09.01

大輪のダリアを長持ちさせるには?水揚げをさらに良くする「…

9月の事務局イチオシ植物「ダリア」は、9月〜10月中旬ごろに見頃を迎え、大輪の花を咲かせる存在感抜群のお花。現在『ダリアフォトコンテスト2023』も開催中!「華…
「そのまま飾れるFulara〜フララ〜」のあるくらしをはじめようの画像
PR
2022.12.05

「そのまま飾れるFulara〜フララ〜」のあるくらしをは…

昨今、自宅で過ごす時間が以前に比べると増えてきたという方、多いのではないでしょうか?切り花を飾るだけで、気持ちも空間も潤って豊かになりますよね。そんな変化する生活スタイルに合わせて、リビングなど…
アジサイ(紫陽花)を水揚げして切り花を長く楽しもう!方法やコツは?の画像
2022.04.28

アジサイ(紫陽花)を水揚げして切り花を長く楽しもう!方法…

紫色や白色など色とりどりのアジサイは、梅雨の時期には欠かせない植物ですよね。切り花のアジサイは、水揚げという方法でより長く楽しむことができることをご存じでしょうか。せっかくなら、少しでも長くアジ…
花束の保存方法|長持ちさせる5つのコツや渡すまでの管理の仕方は?の画像
2022.01.21

花束の保存方法|長持ちさせる5つのコツや渡すまでの管理の…

お祝いや発表会、送別会などで花束をもらうことがあると思いますが、意外とすぐしおれてしまったり、あまり日持ちしないと思った経験はありませんか。 じつは花束は少し工夫するだけで花持ちが…
ハンマーで叩いても割れない!?安全でオシャレなフラワーベースで植物のある生活を始めようの画像
PR
2021.11.19

ハンマーで叩いても割れない!?安全でオシャレなフラワーベ…

植物で生活を彩るには欠かせないフラワーベース。 そんなフラワーベースですが、些細なことで割れてしまったという経験がある方も少なくないのではないでしょうか? せっかく購入…

人気のコラム

いいね済み
511
2024.02.14

春に咲く花といえば?4〜6月に見頃を迎える春の花一覧…

いいね済み
428
2019.10.16

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!…

いいね済み
331
2022.08.31

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にも…

いいね済み
327
2020.01.29

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ…

いいね済み
289
2020.01.15

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!…

いいね済み
271
2024.02.14

冬に咲く花といえば?寒い時期を彩る人気の冬の花一覧…

いいね済み
258
2022.12.07

ミニトマトの育て方を徹底解説!プランター栽培の方法は?水やりのコツや、苗…

いいね済み
337
2022.12.09

バラの花言葉|色や本数で怖い意味にもなる?愛を伝えるなら100本がおすす…

いいね済み
250
2023.01.05

【色・本数別】ひまわりの花言葉には怖い意味もある!花束におすすめの大きさ…

いいね済み
240
2022.08.05

ユリ(百合)の花言葉|色別で怖い意味があるの?花の特徴は?…

開催中のフォトコンテスト