警告

warning

注意

error

成功

success

information

初めてラベンダースティックを作ったよ〜٩(ˊᗜˋ*)و♬︎♡

投稿の削除

この投稿を削除しますか?
ラベンダー狩りに行った時に初めてスティック作りを体験してきました💜💜💜 意外と簡単に可愛いスティックができることが判明😍💕 早速、帰りにダイソーでリボンを買い、狩ってきたラベンダーで作りました😄 作り方まとめてみました〜( ́•ૢ⌔•ૢ ̀)♡♡ 超超超初心者向けで、作ったことの無い方のためのまとめです( •ॢ◡-ॢ)-♡
必要な物

ラベンダー10本

リボン1m~1.5m

ここではダイソーで0.6㎝巾×3mの
リボンを、1本あたり1m使いました。

①まずは、花穂の離れて付いているものを取り去ります。

☆スティックの中に隙間ができないようにするためです。
こんな風にだいたい揃えます。
花穂の最後が揃うように集めます。
②花穂の根元をリボンでしっかりと結びましょう。
花穂を下にして使います。

☆結びが甘いと型崩れしてきます。

リボンの片方は中に入れてしまうので見えなくなります。
③リボンの長い方を左側にして、ラベンダーの茎2本をリボンの所から折り曲げます。
④折り曲げた茎の上にリボンを被せます。
⑤次の茎2本をリボンの上側になるように折り曲げます。

最初に折った茎2本はリボンの下側に、
次に折った茎2本はリボンの上側にと
交互になるようにします。
⑥次の茎2本はリボンの下側に入るように折り曲げます。

これで6本折り曲げました。

残りも2本ずつリボンの上側下側となるように折り曲げていきます。
⑦10本全部おりまげました。

☆最初の段はキツめにしましょう。
⑧次は2段目になります。
最初に折り曲げた茎はリボンが上側になっているのでその次の段は上下が逆になるようにリボンを通します。
ゆる過ぎないようにちょっと引っ張り気味にしましょう。

1段目が上側なら2段目は下側となるように進めて行きます。
⑨形が歪まないように気をつけて
進みます。
途中リボンとリボンの間が開かないように爪楊枝で加減します。
蕾が出てきたら中に入れてあげましょう。
綺麗に整えながら、蕾がなくなる所までクルクルと進みます。
⑩できました👏✨👏✨👏✨
3mで3本できました。

ここで止めてもいいのですが、
一日仮止め状態で置きます。

☆中身が乾燥するとリボンがゆるんでくるからです。
⑪次の日です。爪楊枝で引っ張るとゆるんできました。

ズラしてリボンの先まで締めていきます。
これはラベンダー狩りに行った時に作った物ですが、こんなにゆるんでました。
⑫リボンをしっかり結んで一度切り、
残ったリボンでちょうちょ結びしたら完成です。

上の3本はリボン1m使用。
下の1本は別のリボンで1.5m使用してます。余ったので茎の先まで巻いてみました。

どうでしたか?
実際やってみると意外と簡単にできることが分かり、すごく嬉しかったです😄

作っている間も出来上がってからもラベンダーの香りに包まれて幸せな気分になれました〜(*ˊૢᵕˋૢ*)♡♡

ぜひ、お試しあれ〜( * ॑꒳ ॑*)っ⌒💜
今回は嵐山にある「千年の苑ラベンダー園」でラベンダー狩りをしたのでそれを使いました💜

ラベンダー狩りも楽しくてテンション上がりますね〜⤴️⤴️⤴️😍💖👍

今回は10本を2本ずつ折り曲げていく(5回折り曲げることになる)簡単な作り方で初心者の私でも楽々できました。所要時間は30分位でした。

基本、折り曲げる回数を奇数にしたいので、1本ずつ折り曲げていくなら11本(11回折り曲げることになる)必要です。
時間は倍かそれ以上ですよね〜。
細かい作業努力をすると、より素敵なスティックが出来上がると思います💜

ラベンダーが手に入ったら、いつもと違ったこんな形で楽しんでみてください。

最後まで見てくださってありがとうございました
( •ॢ◡-ॢ)-💜💜💜