警告

warning

注意

error

成功

success

information

lunaさんのお出かけ先,サンキライ,サルトリイバラの投稿画像

2021/11/08
🌳木の花(葉っぱ)たち  その99
   サルトリイバラ(猿捕茨) 🐒🦜🌹

サルトリイバラがある場所を教えて頂き、
行ってみました。
葉っぱだけでしたが、お初に見られて嬉しい。
日陰だと、開花、結実は難しいそうです。
雄株なのか、雌株なのか…😑

今回、調べていてわかったのですが、
サルトリイバラ=サンキライだったとは驚きでした。

花言葉は「不屈の精神」
植物の強さに因んでいるのだそう。

俗言に「山で恐いはサルトリイバラ、里で恐いは人の口」というらしいです。
ん?あら、私の口も???💋✨🙀キャー


    皆さま楽しい月曜日を♡
  🌤
*・゜゚・*:.。..。.:*・'🍁✨・*:.。. .。.:*・゜゚・*

⌘ メモ ⌘
🔸科名・属名
  サルトリイバラ科(シオデ科) シオデ属
🔸学名
  Smilax china
🔸英名
  Sarutori-ibara
  China root
🔸別名
  サンキライ
  サルトリ
  サンゲラ
  ガンタチイバラ
  カカラ…九州南部
  イビツ
  ノゲイハ
  カラタチ
  カカラン
  サンキラ、グイ、ダンガメ(スッポンのこと)
               …岡山県
  ※地方名が沢山あるようです。
🔸由来
 ❇︎サルトリイバラ
  正に「猿捕り茨」。
  サルトリイバラの茂みにサルを追い込むと、
  トゲが引っ掛かって身動きが取れなくなり、容易に
  捕えることができるとの意味。
  実際はどうなのかは疑問。
 ❇︎サンキライ
  漢字表記は「山帰来」であるが、梅毒を患って
  村を追われた男が、この薬草で治り、村に帰って
  きたという故事に由来するという説と、山の珍
  しい食糧を包む葉を意味する「山奇粮
  (さんきろう)」が転訛したとする説がある。
🔸原産地と分布
  日本  中国  朝鮮半島  
  台湾から東南アジアにまで分布
🔸花期
  4月~5月頃
🔸花色
  黄色
🔸特徴
  日本全国の日当たりの良い山野に生育する
  蔓性落葉低木。雌雄異株。
  葉柄部分から出る2本の巻きひげで他の植物に
  しがみつくようにして成長する。
  葉は直径3~12cmほどになる円形で、質は厚く、
  全縁(縁にギザギザがない)、両面無毛。
  茎にはまばらに鋭いトゲがあり(個体差があり、
  ほとんどない個体もある)、葉が着いた部分ごと
  に折れ曲がってジグザグになっている。
  花は葉の付け根の部分から散形花序を出し、
  淡黄緑色の花を多数咲かせる。
  果実は液果で、晩秋に鮮やかな赤色に熟す。
  熟したばかりの時には食べることもできるが
  (甘くはなく酸味が少々)、時期が遅くなると、
  乾燥してしまって中は種子ばかりになる。鳥などに
  食べられなければ落葉後もつるに残るため、
  生け花、クリスマスリースの飾りなどにも使われ
  る。果実の中にはあずき色をした直径1cm弱の
  種子が5~6個入っている。
  従来の分類体系(新エングラー分類体系)では、
  ユリ科とされていたが、形態的に他のユリ科とは
  異なる部分が多く、遺伝的な解析結果を反映した
  新しい分類体系(APG分類体系)では、ユリ科
  からは独立してサルトリイバラ科とされている。
🔸用途
 ① 西日本では「サンキラ」と称し、カシワやホオノキ
  と同じように塩漬けした葉を饅頭や餅を包むのに
  用いる。これに由来する地方名「マンジュッパ」
  「ボタモチバラ」「カシワ」が知られる。また、
  岡山県周辺では、「しば(柴)餅」とも呼ばれる。
 ② 生薬名「菝葜(ばっかつ)」(植物名:和山帰来…
  サルトリイバラのこと)
  根茎は地上のツルと同様によく育って木質化し、
  節の多い独特の形状になる。サポニンやタンニン
  が含まれ、秋に採取したものを乾燥させれば漢方
  薬になる。ニキビ、腫物、むくみ、利尿などに
  効果が期待されるが、実際にはさほどの効き目が 
  ない。
 ③生薬名「土茯苓(どぶくりょう)」
  (植物名:ナメラサンキライ S. glabra )
  排膿・利尿・駆梅薬などに用いる。
🔸品種
 ①近縁種に園芸種として流通している、葉の小さな
  ヒメカカラ Smilax biflora がある。ヒメカカラの
  自然分布が屋久島から奄美諸島に見られる。
 ②ハマサルトリイバラ
  暖帯南部から亜熱帯に見られる。似たような性質
  を持つが、刺がほとんどない。
③オキナワサルトリイバラなど全7種類ある。
🔸その他
  ルリタテハの食草🐛🍃
         (参照 重井薬用植物園 他)

GreenSnapのおすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

お出かけレポートに関連するカテゴリ

開催中のフォトコンテスト

お出かけレポートのみどりのまとめ

いいね済み
2
2023/03/23

神代植物公園 2023年3月

春の洋ラン展
いいね済み
6
2023/03/23

神代植物公園 2023年3月

春の洋ラン展
いいね済み
3
2023/03/23

神代植物公園 椿・山茶花 2023年3月

椿ウィークは終わっても見頃は続く。
「この花の名前を知りたい…」と言う気持ちから 2021.4にスタートし、 気が付けば1年が過ぎていました。 1年を通してその植物の姿を見て来て、 今まで見てこなかったこと、知らないでいたことに 気付かされてばかりです。 皆さまに教えていただきながら、 楽しみながら続けています。 宜しくお願いします。 フォローして頂いたり、 皆さまからのいいね♡やコメント💬 ありがとうございます。 いいね♡を頂くと いそいそと遊びに行かせて頂いています(*^^*)           2022.4.16 ※自分の備忘録として⌘メモ⌘に纏めて       いますが以下を参考にしています。   「GS 図鑑」 「みんなの趣味の園芸」「樹木図鑑」  「植物図鑑 EVERGREEN」「松江花図鑑」  

場所

キーワード

植物