多肉植物・サボテンの画像

多肉植物・サボテンの種類一覧

112種類の多肉植物・サボテンが掲載されています。多肉植物・サボテンの育て方はGreenSnapで調べてみましょう。

多肉植物・サボテンの種類

虹の玉

ぷっくりした肉厚で光沢のある葉と、季節に毎の色彩の変化が特徴的な多肉植物です。夏場は緑色ですが、秋〜春にかけて鮮やかな赤色になります。低温時に水やりを控えめにし、日光に多く浴びることで、より鮮やかな赤... 虹の玉の育て方へ

アロエ・フヤジョウ

日当たりがよく、乾燥している環境を好みます。 アロエ・フヤジョウの育て方へ

千代田の松

風通しと日当たりの良い場所で育てます。 千代田の松の育て方へ

乙女心

先端がほんのり赤く可愛らしい葉を持つ多肉植物。 乙女心の育て方へ

リプサリス

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。耐陰性がありますので、あまり日が入らないところでも育てることができます。冬場は10℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いた方が... リプサリスの育て方へ

ツルマンネングサ

年間を通して日当たり、風通しが良い場所で育てます。高温多湿に弱いので、注意しましょう。 ツルマンネングサの育て方へ

バイオエンシス

根元からたくさん茎を出し、新芽も芽吹きます。白い棘が印象的ですが、先端は赤っぽくなっていますが次第に黒く変わって行きます。 バイオエンシスの育て方へ

子持ち蓮華

プクプクとした質感で人気の多肉植物。ランナーを伸ばして良く増える 子持ち蓮華の育て方へ

口紅アロエ

風通しがよく、日当たりのよい場所を好みます。 口紅アロエの育て方へ

ベルム

年間を通して日当たり、風通しが良い場所で育てます。高温多湿に弱いので、注意しましょう。 ベルムの育て方へ

ムスコーサ

細長い姿がユニークな多肉植物。 ムスコーサの育て方へ

ミドリノスズ

年間を通して直射日光は避け、明るい日陰で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いた方が無難です。 ミドリノスズの育て方へ

キダチアロエ

日当たりがよく、乾燥している環境を好みます。 キダチアロエの育て方へ

朧月

暑さ寒さにとても強く、葉が凍らなければ露地でも越冬可能な多肉植物。 朧月の育て方へ

ユーフォルビア・ミルシニテス

地中海沿岸からトルコ、イランにかけて分布しています。茎は高さは35センチほどになります。葉は卵形で、先端が鋭く尖っています。4月から7月ごろ、小さな花を咲かせます。黄緑色に色づく苞葉が目立ちます。 ユーフォルビア・ミルシニテスの育て方へ

ゴーラム

先端がくぼんでいる棒状の葉を持つ「宇宙の木」の愛称で呼ばれる多肉植物。 ゴーラムの育て方へ

金のなる木

非常に丈夫で世界中に分布する植物。 金のなる木の育て方へ

ゲッカビジン

生育期(春〜秋)は屋外の半日陰、冬場は室内の日当たりのよい場所で育てます。 ゲッカビジンの育て方へ

カランコエ・プミラ

白い粉を纏う姿から「白銀の舞」と言われている多肉植物 カランコエ・プミラの育て方へ

紅司

赤い筋の模様が美しい品種。 紅司の育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料