寒さに強い花14選!冬のガーデニングで花壇に植えたいのはどれ?

冬の花の中にはとくに寒さに強くてガーデニング向きの花がいくつかあります。冬のガーデニングを楽しむなら花の種類選びが大切!寒さや雪に負けないお花を花壇に植えましょう♪

今回は冬のガーデニングにおすすめな、寒さに強い花と一緒に植えたいカラーリーフをご紹介します。

寒さに強い花はいつごろ植えるべき?

冬の花でガーデニングを楽しむときは、だいたい10月から11月、おそくとも12月上旬までには植えるようにしましょう。

いくら寒さに強い花といえども、本格的な寒さがやってくるタイミングまでにしっかり根を張った状態にすることが大切です。秋の終わりごろに苗を植えておくと、しっかりと土に根を張って、寒さを乗り越える準備ができるのでおすすめです。

花の種類によっても細かい植え付けのタイミングは異なるので、合わせてご紹介していきますね。

寒さに強い花はこれ!冬のガーデニングで植えてみよう♪

ガーデンシクラメン

  • 植え付け:10月中旬〜11月中旬
  • 開花時期:10月〜4月

普通のシクラメンは耐寒性がそこまで高くないので、室内で楽しむのが基本ですが、ガーデンシクラメンは耐寒性がかなり高いので、その名の通りお庭で楽しむことができるシクラメンです。スッと立った花茎のふもとを、濃い緑の葉がおおう花姿がかわいらしいです。

パンジー・ビオラ

  • 植え付け:10月中旬〜11月中旬
  • 開花時期:10月〜4月

冬の花壇の定番でもあるパンジー・ビオラは、耐寒性も高く育てやすいことから、冬のガーデニングに欠かせない存在ですね。こまめに花がらを摘んであげると度々花が咲くので、長期間たのしむことができますよ。

クリスマスローズ

  • 植え付け:10月中旬〜12月中旬
  • 開花時期:2月〜4月

クリスマスローズは霜にさえ当たらなければ、年末ごろから春先まで美しい花を楽しませてくれます。とくに強い日光を嫌うので、日陰のシェードガーデンにはおすすめの花です。多年草なので、大事に育てれば毎年楽しめますよ。

プリムラ・ジュリアン

  • 植え付け:9月〜10月上旬
  • 開花時期:11月〜4月

プリムラ・ジュリアンは、黒をのぞく全ての色があるといわれるほど豊富な色・柄で、冬の花壇を彩ってくれる花です。深緑の葉の上でに花々が密集して咲くので、株姿もきれいにまとまりやすいです。

デイジー(デージー)

  • 植え付け:9月〜11月上旬
  • 開花時期:12月〜4月

デイジーはヨーロッパでは雑草扱いされることもあるほど丈夫な花です。キク科の花らしく、細めの花びらをたくさんつけるので、花は小さいながらも存在感たっぷりに楽しめます。

ノースポール

  • 植え付け:9月〜10月
  • 開花時期:12月〜4月

ノースポールは白い花びらで中心が黄色のキク科の一年草です。可憐な見た目と、育てやすさから冬のガーデニングで人気のお花で、開花期も12月から4月ほどととても長いです。株はボール状に育つので、手入れをしなくても美しく咲いてくれます。

アリッサム

  • 植え付け:10月〜11月
  • 開花時期:10月〜4月

アリッサムは小花を茎先に毬状につける、かわいらしい花です。10月ごろから春先までと、長期間花を咲かせてくれ、育て方もかんたんなので初心者におすすめです。主張しすぎない花姿なので、他の花との相性もばっちりですよ。

スイセン

  • 植え付け:10月〜11月
  • 開花時期:12月〜4月

スイセンは気高い花姿と上品な香りで、古くから愛されてきた球根植物です。耐寒性が高く、むしろ寒さに十分に当たることで花をさかせます。和風の庭であればニホンズイセン、洋風な庭であればラッパズイセンなどがおすすめです。

アネモネ

  • 植え付け:10月〜12月
  • 開花時期:2月〜4月

アネモネはチューリップと同じように世界中で愛される、育てやすい球根植物です。太い茎先にぱっくりと花びらを開くように咲きます。花の中央が黒っぽいのでシックな印象で、冬のガーデニングに最適です。

エリカ

  • 植え付け:9月中旬〜11月中旬
  • 開花時期:10月〜6月

エリカは縦にすっと伸びる茎に、縦に連ならせて花をつけます。葉が針葉なので、コニファーにたくさん花がついたような姿がかわいらしいですよ。品種によっては先端に霜がついても平気なくらい耐寒性が強いです。

寒さに強いカラーリーフ!冬のガーデニングにおすすめなのはこれ!

ハボタン

  • 植え付け:10月〜11月上旬

葉牡丹は花ではなくカラーリーフではありますが、まさに牡丹のような見た目で、花同様に花壇を彩ってくれます。さまざまな咲き姿の品種があり、葉先が縮れたフリル咲や、引き締まってバラのような咲き姿の品種もあったり、花色も白、ピンク、紫、黄色と豊富に楽しめます。

カルーナ

  • 植え付け:9月下旬〜11月上旬

カルーナは常緑低木のひとつで、開花自体は夏から秋にかけて楽しめますが、−20℃でも元気に育つほど耐寒性が強いので、冬のガーデニングではカラーリーフとしても活躍してくれます。コニファーのような細い葉がつくので花壇のアクセントにもおすすめです。

シロタエギク

  • 植え付け:真冬以外通年

シロタエギクはその名の通り、茎や葉が白い繊毛に覆われた多年草です。春から夏にかけて黄色い花をさかせますが、冬の間はシルバーリーフとして、ガーデニングのアクセントになります。雪がうっすら積もったような見た目なので、まさに冬の花壇にぴったりです。

ヒューケラ

  • 植え付け:真冬・真夏以外通年

ヒューケラは葉色が豊富なカラーリーフで、とくにヒューケラ・ドルチェという品種は-20℃でも丈夫に育つほど寒さに強いのが特徴です。花色では難しいダークなカラーやシルバーがかった葉色も楽しめます。一度植えれば通年楽しめるので花壇の常連キャストとも言えるほどおすすめです。

冬のガーデニングでしておきたい冬越し・寒さ対策!

マルチングをしておく!

寒さに強い花といえども、霜が降りると弱ることもあります。霜を防止して地温が下がり過ぎないようにするためにも、土の上に腐葉土やバークチップなどをまいてマルチングしておくといいですよ。格段に耐寒性が上がります。

寄せ植えなら二重鉢に!

もし寄せ植えにして外に置いておくなら、鉢を二重鉢といって、ワンサイズ植えの鉢・ポットに重ねておくといいです。たったこれだけで外気温の影響を受けにくくすることができるので、寒さ対策に繋がります。

雪の降る地域は寒冷紗をかける!

寒さに強くても雪がたくさん降ると、葉や花に重さという不可がかかってしまいます。雪が積もるのを防ぐためにも、寒冷紗などを上にかけておくといいです。ドーム支柱などと併用すると、花が咲いた姿を楽しみながら寒さ対策もできあmすよ。

寒さに強い花で冬のガーデニングを楽しもう!

今回ご紹介した花は、どれも寒さに強いので、冬でも花壇に植えてお庭で楽しむことができますよ。ただし、霜がおりると弱ってしまう花もなかにはあるので、寒い地域の方はお気をつけくださいね。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

ガーデニングに関連するカテゴリに関連するカテゴリ

ガーデニングの関連コラム

いちじくの剪定|時期や一文字仕立ての方法、伸びすぎたらどうする?の画像

いちじくの剪定|時期や一文字仕立ての方法、伸びすぎたらどうする?

いちじくの挿し木の時期や方法、成功させるポイントは?の画像

いちじくの挿し木の時期や方法、成功させるポイントは?

【図解】シマトネリコの剪定|時期はいつ?株立ちの幹はバッサリ切っていい?の画像

【図解】シマトネリコの剪定|時期はいつ?株立ちの幹はバッサリ切っていい?

【図解】オリーブの剪定|時期はいつ?強剪定の切り方は?形が悪い木の仕立て方は?の画像

【図解】オリーブの剪定|時期はいつ?強剪定の切り方は?形が悪い木の仕立て方は?

チューリップは種から育てることはできる?採取方法や種まきの時期は?の画像

チューリップは種から育てることはできる?採取方法や種まきの時期は?

ガーデニングの新着投稿画像

人気のコラム

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!の画像
いいね
365

簡単DIY!「100均製氷ケース」で多肉ポットを作ろう!

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!の画像
いいね
358

【春の花図鑑30選】3月、4月、5月の開花時期別に花の名前をみてみよう!

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
いいね
306

カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツ

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
いいね
262

小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?の画像
いいね
237

クローバー(シロツメクサ)の花言葉|葉の枚数によって幸せにも怖い意味にもなる?