オミナエシの画像

オミナエシの育て方

  • スイカズラ科
  • オミナエシ属

オミナエシの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Patrinia scabiosifolia

別名

粟花(あわばな),敗醤(はいしょう)

原産地

日本、東アジア

オミナエシの性質

栽培難易度

易しい

耐寒性

強い

耐暑性

強い

耐陰性

時期

種まき

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

オミナエシの特徴

茎がすぐに伸び、先端に細かく黄色い花を咲かせます。秋の七草の一つとして有名。切り花にすると水がひどい悪臭を放ちます。

オミナエシの育て方

育てる場所

日なたを好みます。

水やり

表土が乾いたら十分に水を与えます。

肥料

春から夏にかけて、草花用の肥料を少量施します。

病害虫

うどんこ病、立ち枯れ症状

用土

普通の草花用培養土で育てましょう。

植え付け・植え替え

鉢植えの場合は、休眠中の2月から3月に、細かい根を半分ぐらいの長さに切って整理します。

増やし方

タネまき、株分けでふやします。

花の新着コラム

花の新着投稿画像

花の種類

ハナカイドウ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ハナカイドウの育て方へ

シャガ

年間を通して明るい日陰で育てます。 シャガの育て方へ

セネッティ

艶やかな花色、満開の豪華さが特徴です。一般のサイネリアに比べ、花茎がのびのびと長く、星を ちりばめた... セネッティの育て方へ

スキミヤ

強い日差しに弱いので、明るい日陰で育ててください。 スキミヤの育て方へ

ノリウツギ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。半日陰がよいでしょう。 ノリウツギの育て方へ

デージー

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 デージーの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード