ドクダミの育て方


GreenSnap編集部

GreenSnap編集部


公開日:2019.05.20

ドクダミの育てる場所

ドクダミは、庭植えにすると地下茎が伸びて広がっていきます。生命力が強く繁殖力も高いので、庭中がドクダミだらけになってしまうこともあります。グランドカバーが目的でなければ、鉢植えで育てた方がよいでしょう。

ドクダミは、日陰でも育てられますが、花付きをよくするのであれば、日当たりの良い場所で管理します。土は、保湿性の高いものを選び、適度に湿り気がある状態にしておきます。

気温が低くなると地上茎は見えなくなりますが、春になると新芽が出てきます。冬になったら、鉢をシートで覆って寒さ対策をしてください。

※ ドクダミを日陰で育てると、茎がひょろひょろと伸びて、花付きや葉の色も悪くなります。

ドクダミの水やり

庭植えで育てる場合は、水やりはほとんど不要です。夏場の日照りが強い時のみにします。

鉢植えの場合は、乾燥させないようにしましょう。土が乾いてきたら、水やりをします。気温が高い時は乾燥対策として、鉢皿に水を入れて育てる「腰水」をしてもよいでしょう。

肥料

庭植えの場合は肥料は不要です。鉢植えにする時は、錠剤タイプの緩効性化成肥料を置き肥すると花付きをよくします。

用土

ドクダミは、荒れ地やコンクリートの隙間からも生えてくる、生命力が強い植物です。鉢植えをする時は、市販の草花用の培養土で十分育てられます。

自分でブレンドをしたい、土の種類にこだわりたいというのであれば、保湿性が高い「赤玉土」や「鹿沼土」「腐葉土」を組み合わせるとよいでしょう。

病害虫

繁殖力も強く、独特の香りもするため、害虫や病気にも強い植物です。地植えの場合は特に虫よけの必要はありません。

鉢植えで腰水栽培をする時は、受け皿の水が汚れているとコバエなどの害虫が発生しやすくなります。少なくとも一週間に一度は水を取り替えて、清潔な状態にしておきましょう。

ドクダミの植え付け・植え替え

ドクダミの植え付けに最適な時期は、4月と10月です。気温が低くなる冬は適していません。

苗から植え付けることが多く、鉢で植え付けをする時は専用のポットから出して、一回り大きいサイズの鉢に移します。この時、鉢に入れる土は清潔なものを使用しましょう。肥料は植え付けのときに置き肥をします。

庭植えにする時は、成長するとどんどん増えてくるので、できるだけ間隔を空けて植え付けをするようにしてください。

植え替えも、植え付けと同じく、4月と10月が適しています。ドクダミは地下茎が広がりやすく、根詰まりも起こしやすいので、鉢で育てる時は1年に1回は植え替えをしましょう。植え替え用の鉢は、一回り大きいものを選び、土も新しい物を使います。

葉に白い班が入ったものや葉がカラフルな色合いの「マルチカラー」は、長く育てると「先祖返り」して、緑色の葉になることもあります。

ドクダミの増やし方

庭植えの場合は、自然に増やすことができますが、鉢植えの時は、2年目以降に株分けをして増やします。株分けは植え替えの時期に行うのが適しています。

ドクダミを鉢で増やす時は、根の部分を傷付けないようにし、植え替え、植え付けと同様に清潔な土に植えてください。

ドクダミの手入れ

ドクダミを庭植えにするときは、新芽を間引いて、間隔を空けるようにします。空間を作ることで、成長を促すことができます。

ドクダミの花は、5月~6月にかけて咲きます。庭植え・鉢植えどちらも、梅雨明けの花が終わったタイミングで切り戻しをします。

ドクダミの効能・効果

ドクダミは、東洋医学では十薬といい、昔から漢方として使われていました。利尿作用や解毒作用が高いことから、むくみや肌荒れに良いといわれています。

ドクダミの葉を乾燥させたものは、お茶や入浴剤として使われます。

東南アジアでは、ドクダミの葉を食用にする地域もあり、生春巻きなどの料理と一緒に食べます。

まとめ

ドクダミは独特の香りがすることから苦手という人も少なくありませんが、葉の色がきれいなマルチカラーもあるので、観賞用として育てるのもおすすめです。植え付けのタイミングや手入れの仕方を覚えれば、簡単に育てることができますよ。

※トップ画像はりりりさん@GreenSnap

観葉植物に関連するカテゴリ

観葉植物の関連コラム

アロエ・ブローミーの育て方の画像

アロエ・ブローミーの育て方

南アフリカ原産のアロエで、特徴としてトゲが多いです。猫が入ってきて糞をするので、困っている人など防壁代わりに、使用してみるのもいいでしょう。 アロエ・ブローミーの育てる場所 日が当たる場所がいいですが...

GreenSnap編集部

2019.04.04

今週の人気『みどりのまとめ』5選!🌻ひまわり日記🌻 / 花と器のハーモニー2019① などの画像

今週の人気『みどりのまとめ』5選!🌻ひまわり日記🌻 / 花と器のハーモニー2019① など

こんにちは!GreenSnap編集部です♪ 今週もクオリティの高いみどりのまとめが沢山投稿されてましたよ! 編集部がピックアップしたみどりのまとめ5選をご紹介します。 紫陽花街道を見に行ってきまし...

GreenSnap編集部

2019.06.13

アリウムの育て方の画像

アリウムの育て方

独特な見た目が魅力的なのがアリウムです。提灯みたいな花が美しいですが、花色も紫や白色などいろいろなものがあります。ネギに似ていると思う人もいるかも知れませんが、実際にネギの仲間でありネギみたいなニオイ...

GreenSnap編集部

2019.03.01

サギナの育て方の画像

サギナの育て方

サギナは可愛らしい白い花を咲かせるのが特徴です。グランドカバーなどにも向いている植物であり、地植えで育てるのがおすすめです。また、サギナは増やしやすいことも利点でしょう。 ここではそんなサギナについて...

GreenSnap編集部

2019.03.11

クロユリの育て方の画像

クロユリの育て方

6月から8月にかけて下向きで黒い花を咲かせるクロユリは、本州型と北海道型に分かれるユリ科の高山植物です。北海道型のほうが草丈は高く、本州の二倍ほどの草丈にまで育つことがあります。また、本州では高山に自...

GreenSnap編集部

2019.04.26

観葉植物のみどりのまとめ

セローム兄さん

Photo By bukkie

サラセニア・レウコフィラ栽培日記。

奇跡の星の植物館で植物愛を叫ぶ( 」゚Д゚)」💕

初心者のビカクシダ板付け作成

アイビーとプミラ

多肉植物

観葉植物の新着投稿画像

ミムラ

58

ペペロミア ピンクレディ✨ 右下のニューピンクレディがあまりに可愛かったので、品種改良元の『ピンクレディ』を探しました。 大きさが全然違ーう😂 でもかわいいからいいや。 ピンクレディはニューピ...

ミムラ

58

ペペロミア ピンクレディ✨ 右下のニューピンクレディがあまりに可愛かったので、品種改良元の『ピンクレディ』を探しました。 大きさが全然違ーう😂 でもかわいいからいいや。 ピンクレディはニューピ...

ネコざくら

77

芽が出た当初はピンクで可愛かった 桜吹雪🌸 今は何だか分からないよね➰😅

ネコざくら

77

芽が出た当初はピンクで可愛かった 桜吹雪🌸 今は何だか分からないよね➰😅

kamepiko

42

友達が車で連れて行ってくれた園芸店で最初に目に付いたのがこの子・・・花が咲いたイオナンタ😍 紫と黄色の花がキレイ💕

kamepiko

42

友達が車で連れて行ってくれた園芸店で最初に目に付いたのがこの子・・・花が咲いたイオナンタ😍 紫と黄色の花がキレイ💕

greenjam

70

‪本日6/18も10時より営業しております!‬ ‪令和の時代に残したい多肉 クラッスラ・大型緑塔!‬ 地味ですが、意外と流通してなく探すと無い多肉。 ‪もうちょい作り込んで株立ちしたいところです。...

ミムラ

95

モンステラの2枚目の葉。 開きたてほやほやのつやつやカラーです✨ 切れ込みは何枚目になるかなぁ。

人気のコラム

簡単DIY!vol.9「100円製氷ケース」で多肉ポット作り方の画像
カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
360度ぐるりと可愛い! フライングリースって知ってる? の画像
簡単DIY!vol.6.「タマゴの殻で簡単ポット」作り方(多肉を植えてみよう)の画像

開催中のフォトコンテスト

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード