ニーレンベルギアの育て方|種まきや挿し木での増やし方、植え付けの時期は?

  • ナス科

ニーレンベルギアは小さく愛らしい花ですが、紫色の星のような形の花は庭にあると存在感があります。このページでは、ニーレンベルギアの育て方を紹介していきます。

ニーレンベルギアがどんな花なのか知りたいという方もぜひ最後まで読んでみてくださいね。

ニーレンベルギアとはどんな植物?

ニーレンベルギアはナス科アマモドキ属(ニーレンベルギア属)の植物で、学名は「Nierembergia」です。学名をそのまま呼び名としていますが、「銀盃草」、「カップフラワー」と呼ばれることもあります。

花が盃状になっていることからこのような別名がつけられています。

メキシコなど南アメリカ原産の植物で、花期は5月から10月です。5枚花弁で花の色は紫が多いですが、白、青もあります。

ニーレンベルギアの育て方:育てる場所

ニーレンベルギアを育てる場所は明るく日が当たる場所で、なおかつ風通しのよい場所をおすすめします。ニーレンベルギアは鉢植え、地植えどちらでも育てることが可能ですが、どちらでも風通しがよく日の当たる場所で育ててあげます。

ニーレンベルギアの育て方:用土

ニーレンベルギアに適した用土は、水はけのよいもので、市販の草花用培養土でも問題ありません。

用土を自作する場合は、赤玉土、腐葉土、ピートモスを5:3:2の割合で混ぜるとよいでしょう。

ニーレンベルギアの育て方:水やり


ニーレンベルギア水を好む植物なので、鉢植えで育てている場合は土の表面が乾いていたらたっぷりと水やりをしてください。鉢底から水が出るくらいで問題ありません。

地植えの場合は、降雨のみで育ちます。しかし、真夏の高温な時期に日照りが続き、土が乾ききっている場合は水やりをしてください。朝や夕方など気温が落ち着いている時間帯がよいでしょう。

ニーレンベルギアの育て方:肥料

肥料を与える時期は4月から10月で、鉢植えの場合は緩効性化成肥料(固形肥料)と液体肥料を与えましょう。

地植えの場合は固形肥料のみで問題ありません。

ニーレンベルギアの育て方:植え付け

ニーレンベルギアの植え付けは3月から7月です。花期が長い植物で5月から10月まで楽しめますが、夏に植えてしまうと花があまり楽しめなくなるため、遅くとも7月までには植えるようにするとよいですよ。

ニーレンベルギアの育て方:手入れ

湿気に極端に弱い植物ではありませんが、葉が混み入ってきたら湿気が出やすくなるので、適宜取り除いて通気性を良くしましょう。

またニーレンベルギアの手入れとして切り戻しも必要です。切り戻しとは剪定の1つで、6月から9月に行います。半分ほどの大きさになるように剪定用ハサミを使ってニーレンベルギアをカットします。切り戻しをすることで、株が若返り、また花を咲かせるようになります。

ニーレンベルギアの育て方:増やし方

ニーレンベルギアの増やし方は挿し木と種まきです。

挿し木

ニーレンベルギアの挿し木に適する時期は4月から6月、または9月から10月です。この時期に適当な枝をカットして、清潔な土に挿して増やすことができます。挿し穂から根が出るまでは1ヶ月ほど時間がかかりますので、それまでは水やりをして管理をしましょう。

種まき

種まきは4月から5月が適しています。今まで育てていたニーレンベルギアから種子を採取して増やすことができます。

ニーレンベルギアの育て方:注意する害虫・病気

注意する害虫はアブラムシ、ナメクジ、ハダニです。寒い時期以外ではハダニ、アブラムシの被害に遭いやすいです。とくに春は害虫の発生に注意しましょう。株の通気性をよくして、こまめに葉や茎をチェックして虫がついていないか見てみましょう。葉の裏に水をかけると、ある程度予防ができます。

注意する病気は、立枯病です。湿気が原因で6月から9月に発生しやすいです。地植えで水はけが悪い場所の場合は、適宜移し替えてください。

ニーレンベルギアの花言葉は?

ニーレンベルギアの花言葉は、「心が和む」、「楽しい追憶」、「平和」、「許されざる来い」、「清楚」です。

ニーレンベルギアの育て方を覚えて花を楽しもう

ニーレンベルギアは花期が長くたっぷりと楽しめる植物です。5枚花弁の花は星型のカップのようで愛らしいですよ。ぜひお庭にお迎えしませんか。

ニーレンベルギアの新着コラム

ニーレンベルギアの花言葉|花の特徴や種類、開花時期は?の画像

ニーレンベルギアの花言葉|花の特徴や種類、開花時期は?

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

ニーレンベルギアの基本情報

ジャンル
草花
形態
多年草
学名
Nierembergia
別名
ギンパイソウ
原産地
南米

ニーレンベルギアの性質

栽培難易度
やや易しい
耐寒性
普通
耐暑性
普通
耐陰性

時期

種まき
4月 、5月、9月、10月
植え付け・植え替え
3月 、4月、5月、6月、7月
肥料
4月 、5月、6月、7月、8月、9月、10月
開花
5月 、6月、7月、8月、9月、10月

ニーレンベルギアの新着投稿画像

みんなのニーレンベルギアの育て方

いいね
0

ニーレンベルギア オーガスタ アルバブルー

切り戻ししました❗
by.しばかずさん
いいね
0

ニーレンベルギア オーガスタ アルバブルー

見切り品で購入したニーレンベルギアの再生記録です❗
by.しばかずさん
いいね
1

ニーレンベルギア

ガーデニング初心者
by.さっちゃん

花の種類

シクラメンの画像

シクラメン

冬は玄関や廊下、または室内のできるだけ日のあたる場所に置きます。冷暖房の風が直接当たる場所は避けまし...
ポインセチアの画像

ポインセチア

葉は薄く、楕円形です。その下に着く葉の形の苞葉が赤く染まるのが特徴です。その赤さはキリストの血の色に...
アサガオの画像

アサガオ

日本で馴染み深いアサガオですが、奈良時代に中国から入って来たとされています。花の色は青、赤、紫、ピン...
クリスマスローズの画像

クリスマスローズ

庭植えの場合は、水はけのよい明るい日陰で育てます。鉢植えの場合は、生育期(秋〜春)は日当たりのよい場...
シバザクラの画像

シバザクラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。
カーネーションの画像

カーネーション

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。