警告

warning

注意

error

成功

success

information

ニーレンベルギア

GreenSnapには、みんなのお家のニーレンベルギアの画像が728枚投稿されています。ニーレンベルギアのコラムも 1記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。
コラム
1件
投稿画像
728枚

ニーレンベルギアの新着コラム

いいね済み
2
2021.03.26

ニーレンベルギアの花言葉|花の特徴や種類、開花時期は?

ニーレンベルギアという植物の花はとても小さく愛らしい姿をしていますが、どんな花言葉が設定されているのでしょうか。このページでは、ニーレンベルギアの花言...
by.greensnap

ニーレンベルギアの新着投稿画像

ニーレンベルギアの基本情報

ジャンル
草花
形態
多年草
学名
Nierembergia
別名
ギンパイソウ
原産地
南米

ニーレンベルギアの性質

栽培難易度
やや易しい
耐寒性
普通
耐暑性
普通
耐陰性

時期

種まき
4月, 5月, 9月, 10月
植え付け・植え替え
3月, 4月, 5月, 6月, 7月
肥料
4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月
開花
5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月

花の種類

コメツブツメクサ

ナンテン

半日陰を好みます。

ルピナス

日当たりの良い場所を選んでください。

アベリア(白斑)

常緑の低木として葉色が綺麗で数多く植栽に使用されています。

ユリ

テッポウユリ系やスカシユリ系といった葉の細いユリは風通しの良く日当たりの良い場所で育てます。オリエン

ニワゼキショウ

デンドロビウム

ブルーサルビア

日当たりを好み、水はけがよく、しかも乾燥しないところが適地です。

ハナニラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。

ガーデニア

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。耐陰性がありますので、あまり日が入らないと

ヒャクニチソウ

日なたを好みますので、できるだけ日光の当たる場所へ置いてください。真夏の直射日光も問題ありません。寒

キチジョウソウ

半日陰が最適ですが、日向や日陰でも育てることが出来ます。

ひなげし

モミジ

日当たりの良い場所を好みます。

オダマキ

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。