花の画像

花の種類一覧

358種類の花が掲載されています。花の育て方はGreenSnapで調べてみましょう。

花の種類

ノボタン

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いた方が無難です。 ノボタンの育て方へ

サギソウ

日当たりの良い場所で育ててください。ただし真夏は明るい日陰に置いてください。 サギソウの育て方へ

スイートアリッサム

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 スイートアリッサムの育て方へ

リナリア

水はけと風通しのよい日なたで育てます。 リナリアの育て方へ

オキナグサ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりと風通しのよい場所で育てます。 オキナグサの育て方へ

ノアサガオ

一年草のアサガオとは違い、比較的寒さにも強いため、関東以西では冬を越すことができます。流通量が多いのは、オーシャン・ブルーです。花は10cm程度で、房咲き性です。種はほぼできないため、挿し木や茎伏せで... ノアサガオの育て方へ

ヒヤシンス

日当たりと水はけの良い場所を好みます。 ヒヤシンスの育て方へ

サンザシ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 サンザシの育て方へ

シンフォリカルポス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。ただし、乾燥には弱いので注意してください。グランドカバーなどで乾燥を防いだり、鉢植えの場合は夏場は半日陰に移動するなど対策をす... シンフォリカルポスの育て方へ

シルバーレース

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 シルバーレースの育て方へ

スイセン

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 スイセンの育て方へ

ショウジョウソウ

名前の由来は、赤くなる苞が、ショウジョウ(古代中国の空想上の獣で赤く長い髪をした猿に似た生物)の赤い頭髪に似ているので名付けられたそうです。茎を切った際に、と白い乳液が出るのですが、皮膚が弱い人はかぶ... ショウジョウソウの育て方へ

オダマキ

午前中は日が当たる場所、午後は日が当たらない半日陰で育てます。 オダマキの育て方へ

ワスレナグサ

風通しがよく、日当たりの良い場所で育てます。 ワスレナグサの育て方へ

シクラメン

冬は玄関や廊下、または室内のできるだけ日のあたる場所に置きます。冷暖房の風が直接当たる場所は避けましょう。春は霜が降りないようなら室外の日当たりのよい場所に置きます。夏は完全に葉が枯れて休眠に入ってい... シクラメンの育て方へ

テイカカズラ

明るい日陰、または午後は日陰になる場所で育てます。 テイカカズラの育て方へ

トレニア

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。耐陰性がありますので、あまり日が入らないところでも育てることができます。冬場に室内に取り込むことで冬越しすることができる品種もあります。 トレニアの育て方へ

クモマグサ

基本的には日当たりの良い場所で育て、夏場は半日陰育てます。 クモマグサの育て方へ

ナデシコ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ナデシコの育て方へ

ミヤコワスレ

軽く湿った明るい半日陰 ミヤコワスレの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料