花の画像

花の種類一覧

365種類の花が掲載されています。花の育て方はGreenSnapで調べてみましょう。

花の種類

イワヒバ

古典園芸植物で、種類も沢山ある。 イワヒバの育て方へ

ジャーマンアイリス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ジャーマンアイリスの育て方へ

ダリア

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。冬場は室内に入れ、日当たりの良い場所に置きましょう。 ダリアの育て方へ

ブルーサルビア

日当たりを好み、水はけがよく、しかも乾燥しないところが適地です。 ブルーサルビアの育て方へ

ナンキンハゼ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ナンキンハゼの育て方へ

ダイヤモンドリリー

日当たり・風通しのよい場所で育てます。真夏は半日陰が良い。 ダイヤモンドリリーの育て方へ

ペラルゴニウム

ゼラニウムと同じペラルゴニウム属ですが、一季咲きの多年草です。開花時期は春〜初夏にかけて。ゼラニウムにはない深紅色等、多彩な花色で華やかさを感じます。反面、鮮明さに欠ける印象があります。日本で育種され... ペラルゴニウムの育て方へ

ウォータークローバー

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ウォータークローバーの育て方へ

バコパ

日当たりのよい場所で育てますが、耐暑性が弱いので夏場は半日陰などで育てます。耐寒性は強いので冬越しは問題ありません。 バコパの育て方へ

ウツボカズラ

ウツボカズラは食虫植物の代表的な一種です。 ウツボカズラの育て方へ

ハーブゼラニウム

強い香りを持つ、ゼラニウムを指します。主に春〜夏にかけて開花しますが、品種によっては四季咲きのものも存在します。ゼラニウムに比べ、花弁が細いものが多いです。ハーブゼラニウムには虫が忌避する香りを持つも... ハーブゼラニウムの育て方へ

カレックス エヴェレスト

常緑性で風に葉が揺れる様が綺麗。カラーリーフとして人気 カレックス エヴェレストの育て方へ

ミヤコワスレ

軽く湿った明るい半日陰 ミヤコワスレの育て方へ

ライスフラワー

雨の当たらない、日の当たる場所 ライスフラワーの育て方へ

デルフィニウム

日当たりのよい場所で育てますが、耐暑性が弱いので夏場は半日陰などで育てます。耐寒性は強いので冬越しは問題ありません。 デルフィニウムの育て方へ

リナリア

水はけと風通しのよい日なたで育てます。 リナリアの育て方へ

ユーフォルビア・ドルチェローザ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いて育てます。 ユーフォルビア・ドルチェローザの育て方へ

アガスターシェ

ハーブの一種で庭植えなら植えっぱなしでも毎年咲いてくれます。 アガスターシェの育て方へ

サフィニアブーケ

花束のようにキュッとまとまりコンパクトに育つため、ベランダでも育てやすいです。次々と花が咲き秋まで楽しめます。また、夏の暑さにも強くとても丈夫。 サフィニアブーケの育て方へ

ギョリュウバイ

細い枝に赤、ピンク、白などのウメのような小花を多数咲かせます。尖っており、硬い、小さい葉を持ちます。開花後の果実は褐色で、細長い形をした種が多く含まれています。名前の由来は、葉が「ギョリュウ(御柳)」... ギョリュウバイの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード