花の画像

花の種類一覧

365種類の花が掲載されています。花の育て方はGreenSnapで調べてみましょう。

花の種類

プルンバゴ

日光がよく当たる場所が適します。 プルンバゴの育て方へ

デュランタ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。冬場は5℃より下回る場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置いた方が無難です。 デュランタの育て方へ

アベリア(白斑)

常緑の低木として葉色が綺麗で数多く植栽に使用されています。 アベリア(白斑)の育て方へ

レウコフィルム

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。冬場は-5℃まで耐えます。それを下回る地域なら、鉢植えにして室内で越冬するのが無難でしょう。 レウコフィルムの育て方へ

スノードロップ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。 スノードロップの育て方へ

グロキシニア

庭植えは向いておらず、鉢で育てます。室内の明るい日陰がよい。 グロキシニアの育て方へ

イワヒバ

古典園芸植物で、種類も沢山ある。 イワヒバの育て方へ

シバザクラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 シバザクラの育て方へ

ペンタス

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。冬場は5℃程度あれば耐えるので、防寒対策をして戸外で越冬するか、鉢植えの場合は室内に入れ、日当たりの良い場所に置きましょう。 ペンタスの育て方へ

プラティア

草丈の低いグランドカバー向きの植物で環境が合えば増えていきます。 プラティアの育て方へ

タチアオイ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。耐寒性がありますが、霜には当たらないように、マルチングなど防寒対策をしておくとよいでしょう。 タチアオイの育て方へ

オジギソウ

日当たりが良く、水はけの良い場所が適しています。 オジギソウの育て方へ

クワイ

日なたで育てます。日陰には耐えられません。浅い池で育てることができます。 クワイの育て方へ

ゲッケイジュ

日当たりと水はけの良い場所を好みます。 ゲッケイジュの育て方へ

ライスフラワー

雨の当たらない、日の当たる場所 ライスフラワーの育て方へ

ウツボカズラ

ウツボカズラは食虫植物の代表的な一種です。 ウツボカズラの育て方へ

ナギ

日陰でも育ちますが、できるだけ日当たりの良い場所で育ててください。 ナギの育て方へ

ロータス・ブリムストーン

風通しがよく、日当たりの良い場所で育てます。 ロータス・ブリムストーンの育て方へ

サザンカ

サザンカはツバキと似ていますが、ツバキは早春から春にかけて咲く花で、サザンカの野生種は10月から12月に白い花が咲きます。ツバキより耐寒性が弱いのも特徴です。新梢と葉柄、葉の裏表の中央脈、子房に短い毛... サザンカの育て方へ

ヒメウツギ

日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ヒメウツギの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード