【ピンクの花図鑑】人気の品種を、季節ごとに分けて紹介します。


GreenSnap編集部

GreenSnap編集部


公開日:2020.02.10

【ピンクの花図鑑】人気の品種を、季節ごとに分けて紹介します。

花を選ぶ際に、初めに何色の花にするかを決めたうえで、その季節に応じた花を選ぶというのは楽しいものです。

今回は、愛らしいピンクの花に注目し、季節ごとに人気の花をご紹介していきます。

春に咲くピンクの花

春に咲くピンクの花というと、やはり真っ先に思い浮かべるのは桜でしょう。

桜と同じように、春にはさまざまなピンクの花が咲きます。

ここでは、3月から5月頃に咲くピンクの花を、春に咲く花としてご紹介していきます。

カーネーション

【開花情報】4月~6月

カーネーションといえば、母の日に贈る定番の花ですよね。

古代ギリシア時代から栽培されていて長く愛されている人気の高い花です。

スイートピー

【開花情報】4月~6月

スイートピーは、春らしい香りの漂う、蝶の形をした花です。

次から次へと花を咲かせ、初夏のころまで楽しむことができます。

その他の春に咲くピンクの花

他にも、春に咲くピンクの花はたくさんあります。

以下、開花時期とともに人気のピンクの花をご紹介しますね。

  • アイノカンザシ・・・3月~5月/細い枝を伸ばして可憐な花を下向きに咲かせ、初夏まで楽しめる花。
  • シバザクラ・・・3月~5月/かわいらしい5弁花を一面に咲かせるため、グランドカバーにピッタリな花。
  • アッツザクラ・・・4月~5月/草丈は十数センチ程で、短い葉の間から伸ばした花茎に直径1.5センチほどのかわいらしい6弁花をびっしりと咲かせる。
  • アスタルテア・・・4月~5月/細い枝がたくさん立ち上がりウメに似た小さい花がたくさんつく。
  • クルメツツジ・・・4月~5月/室内の弱い光でも花が咲くよう改良されたツツジ。
  • バージニアストック・・・4月~5月/草丈30センチ前後の茎の上部に香りのよいピンクの4弁花を咲かせる。
  • アニソドンテア・・・4月~6月/花径2センチほどの鮮やかなピンクの1日花が、初夏のころまで次々と咲く。
  • ディアスパシス・・・4月~6月/よく枝分か れした茎は高さ25センチ前後になり、星形のピンクや白の花が次々に咲く。
  • シラン・・・5月/関東南部以西の日当たりのよい山地に自生するランの仲間。洋蘭より丈夫で育てやすいため欧米でも人気。
  • アグロステンマ・・・5月~7月/こぼれ種で増えるため日本各地で野生化。こまめに花がらを摘み取ると長く花を楽しめる。
  • クレピス・・・5月~7月/タンポポに似たピンクの花を咲かせるためモモイロタンポボともいい、初夏のころまで次々と咲く。
  • シモツケ・・・5月~7月/ピンクの小花が枝先に手毬状に咲き、高さは1メートル程になる。長く伸びる雄しべが特徴的。

夏に咲くピンクの花

ピンクのようなパステルカラーは春をイメージしますが、夏にも美しく咲くピンクの花があります。

今度は、6月から8月頃に咲くピンクの花をご紹介しましょう。

オジギソウ

【開花情報】7月~9月

オジギソウは、夏にピンク色の丸い小さな花を枝先にたくさん咲かせます。

葉っぱに触れると、刺激に反応して次々に葉っぱをたたみ、おじぎしたように見えることからオジギソウと呼ばれるようになりました。

なお、オジギソウは暗さにも反応するため、夜になると葉を閉じて、朝になって明るくなるとまた開きます。

ヒメノボタン

【開花情報】5月~7月

ヒメノボタンは、初夏から夏にかけてかわいらしい濃いピンクの花を株いっぱいに咲かせます。

細い茎は地面を這うように伸び、よく枝分かれしてマット状に広がっていきます。

そのため、吊り鉢やグランドカバーにピッタリです。

その他の夏に咲くピンクの花

他にも、夏に咲くピンクの花がたくさんあります。

以下、開花時期とともに人気のピンクの花をご紹介します。

  • エノテラ・・・5月~8月/別名「月見草」といい、日中にピンク色の4弁花を咲かせる。
  • カラミンサ・・・5月~9月/茎葉にはペパーミントの香りがあり、小さな花が株全体を覆うように咲くのが特徴的。
  • タリナム・・・ 5月~9月/細い花茎が立ち上がり、分枝した先に鮮やかな濃いピンクの花を次々に咲かせる。
  • スモークツリー・・・6月~7月/花は初夏に咲くものの小さくて目立たず、むしろ花後に花柄が細い糸状に伸びふわふわとした羽毛のように枝につく姿が特徴的。
  • クレオメ・・・6月~8月/夏の終わりを告げる人気の花で、夕方になるころに花が開き、翌日の昼前には花色が薄くなる一日花。
  • シダルケア・・・6月~8月/草丈は80センチ前後で、花径4センチ前後のピンクや白の透き通るように輝く5弁花が咲く。
  • アサヒカズラ・・・6月~9月/ガクが花弁のように美しい花。生長が早いため早春に植えて初夏には咲き始める。
    アスター・・・6月~9月/ポンポン咲きや八重咲きに大輪とさまざまな種類があり、日本では江戸時代から栽培されている。
    アストランティア・・・6月~9月/長く伸びた茎の先に小さな花がかたまってつき、苞が花弁のように見えるのが特徴的。
    エキナケア・・・6月~9月/草丈80センチ前後になり、よく枝分かれした先に花径10センチ程の花が1つ咲くのが特徴的。
  • ヒメツルソバ・・・6月~10月/暑さや寒さ、乾燥にも強く丈夫で、茎は地を這うように伸び、花径1センチくらいの小さなボールのような花が咲く。
  • クルクマ・・・7月~9月/ウコンの仲間で春ウコンとも呼ばれ、美しいローズピ ンクの苞が特徴的。
  • ハナトラノオ・・・7月~9月/まっすぐ伸びた茎に、ピンクや白の筒形の花を穂状につけて下から順に咲き上げる。
  • イワダレソウ・・・ 7月~10月/茎葉に独特の香りがあるのが特徴的で、茎が地を這うように伸びるためグランドカバーに向いている。
  • ケロネ・・・7月~10月/まっすぐ伸びた茎の先に、凛とした美しさのある筒形の花を咲かせる。

秋に咲くピンクの花

秋にもさまざまなピンクの花が咲きます。

ここでは、9月から11月頃に咲くピンクの花を、秋に咲く花としてご紹介していきます。

シュウメイギク

【開花情報】9月~10月

シュウメイギクは、上部で枝分かれした細い茎の先に花を1輪咲かせる、清楚な雰囲気の花です。

一重や八重咲き、大輪に小輪と数多くの品種があります。

ニンニクカズラ

【開花情報】10月~11月

ニンニクカズラは、熱帯で栽培されるつる性の植物です。

葉っぱや花を傷つけるとニンニクに似たにおいがするため ニンニクカズラと呼ばれています。

秋には株いっぱいに花房をつけて、次から次へと花を咲かせてくれます。

咲き進むにつれて、 花の色は白く変化していくのが特徴的です。

その他の秋に咲くピンクの花

他にも、秋に咲くピンクの花はたくさんあります。

以下、開花時期とともに人気のピンクの花をご紹介しましょう。

  • コスモス・・・6月~10月/草丈が高く、日本の秋咲きの花の代表格。一重咲き、八重咲き、アネモネ咲きなどがある。
  • シュウカイドウ・・・8月~10月/葉の脇から茎をのばしてピンクの花を次々に咲かせ草丈は60センチほどになる。
  • フジバカマ・・・8月~10月/秋の七草の一つとされ茎や葉に桜餅のような香りがある。草丈1メートルになる茎の先に小さい花が集まって咲くのが特徴的。
  • エピデンドルム・・・9月~2月/細い茎の先端にピンクなどの小さな花を手毬状に付ける。寒さに強く丈夫で、長く咲く。
  • ネリネ・・・9月~11月/太い花茎の先にピンクなどのツヤのある花を咲かせ、日が当たるとキラキラと美しいダイヤモンドリリーもその一つ。
  • ブバルディア・・・9月~11月/高さ35センチ前後で、香りのある長い筒状の花が枝先に花房を作って咲く。
  • コルチカム・・・10月~11月/一重咲きや八重咲きの品種のある花で、花の時期には葉がなく、春になると大きな葉を出して、夏に枯れるのが特徴的。

冬に咲くピンクの花

寒い冬に、ピンクの花がそこにあると、明るい気分にさせてくれます。
12月から2月頃に咲くピンクの花をご紹介しましょう。

ツルバキア

【開花情報】11月~3月

細長い花茎の先に10輪ほどのかわいらしい花が横向きに咲き、切り花としても人気です。

ニンニクのようなにおいのあるものが多いですが、フラグランスは甘い香りがします。

比較的寒さにも強いです。

その他の冬に咲くピンクの花

他にも、冬に咲くピンクの花はたくさんありますので、以下開花時期とともに人気のピンクの花をご紹介します。

  • ポリクセナ・・・11月~12月/球根を植えてから約2週間でピンクや白の星形の花が咲く。
  • シャコバサボテン・・・11月~1月/葉のような薄い板状の茎が節で連なり、先端に透明感のある花弁の反り返った花をつける。花が大きく花 色も豊富な品種が次々に誕生。
  • シンビジウム・・・11月~3月/耐寒性が強く花つきや花もちのよい品種が多く出てきて大量生産も可能な洋ラン。花茎が垂れ下がりよく香るものもある。
  • ハーデンペルギア・・・12月~3月/蝶形の花を次々に咲かせるのが特徴的。花色にはピンクや白や紫がある。
  • コーレア・・・1月~3月/日本ではピンク色の品種がメイン。筒形の花が葉のわきからたれ下がるようにして咲く。

ピンクの花に合わせたい色は?

ピンクの花は、愛らしく柔らかい印象を与えることができるので、花束にも寄せ植えにも人気です。

かわいらしいピンクの花に合わせるとしたら、何色が良いでしょう。

ピンクといっても、白に近いパステルピンクもあれば、くすんだピンク、鮮やかなショッキングピンクまで、さまざまな色があります。

色の濃淡や明るさなどの異なる同系色の組み合わせは無難でまとめやすいです。

クールなピンクは紫と合せると大人っぽい印象になりますし、薄いピンクと薄いグリーンを組み合わせて優しい印象にまとめることもできます。

パステルピンクを多めに使い、ショッキングピンクや赤の花をアクセントに入れるもよし、目を見張るような鮮やかなピンクを中心とし、華やかにまとめるもよし!

季節ごと異なるピンクの花を楽しもう

ここでは、季節ごとに異なるピンクの花をご紹介しました。

ピンクの花には、可愛らしく優しい雰囲気があります。

その季節ごとに彩りを与えてくれるピンクの花を楽しんでみませんか。

GreenSnap編集部
植物好きが集まるスマホアプリGreenSnap(グリーンスナップ)は、お部屋や庭で育てている植物、外出先で見つけた気になるお花などの写真を撮影して、気軽に共有したり植物アルバムを作ることができるサービスです。

花のある暮らしに関連するカテゴリ

花のある暮らしの関連コラム

花のある暮らしの新着投稿画像

ゆいの杜ガーデンセンター

17

ポットのミモザ入荷しました😃

おてて

19

元日草とも呼ばれる福寿草 小学校『1年生の花』と呼んでいる幼稚園が有ると聞いて、ニマニマ😊が止まりません。

なぺ子

25

クラッスラの金平糖みたいな蕾が、 可愛くて可愛くて😂✨ 咲くと更に可愛くなるのかな❤️ コロナウイルスの影響で、 外出が限られてきますね🚶‍♀️💦 この機会に、 お庭やベランダ、 それから、...

有明の春

15

さくらシフォン セミダブル 咲き

HT

42

春の訪れ☘️ 日本春蘭 富士の夕映🌸  花が開きました。もう少し背が伸びると  良いのですが‥  朱金色花の逸品です☘️

すず

34

🤗リベンジしますね! 去年の🌸モッコウバラです! 可愛いよね〜! それと今日の子持ち蓮華! 復活してきました! 冬から目覚めて来ました🤩 枯れたと思ってました😅

有明の春

14

チェリーシフォン

hana

30

だいぶ咲いてきました♡ 淡いピンク可愛い🥰 そしてイイ香り💓

人気のコラム

GreenSnap

[公式]写真を撮るだけで植物・お花の名前がわかる無料アプリ

レート4.6
ダウンロード