警告

warning

注意

error

成功

success

information

バンクシアの育て方|植え付けや植え替え、挿し木の時期や方法は?

  • ヤマモガシ科
  • バンクシア属

夏から冬にかけて、まるでブラシのような形の花を咲かせるバンクシア。種類が豊富で、品種により花の色や形が異なります。バンクシアはオーストラリア原産の常緑中高木で、熱い地域に咲く独特な姿が気分を明るくさせてくれます。

今回は、バンクシアの育て方や注意する害虫、植え替えの時期についてご紹介します。

バンクシアはどんな植物?

バンクシアは1種類を除いた73種類がオーストラリアが原産の植物です。自然発火による森林火災の中でも生育できる、ワイルドフラワーとして知られています。エキゾチックで独特な雰囲気を味わうことができます。

バンクシアの育て方:栽培する場所

バンクシアは、日当たりの良い場所を好みます。庭植えの場合も鉢植えの場合も、どちらも日光が降り注ぐ場所が適しています。オーストラリアの植物ということもあり、寒さや湿気などには注意が必要です。日当たりと水はけの良い場所であれば、問題なく育ちます。

バンクシアの育て方:用土


水はけがよく、通気性に優れた土を選びましょう。赤玉土、鹿沼土、腐葉土をの割合で混ぜたものがおすすめです。栄養が豊富な市販の草花用培養土は、肥料が混ぜられているものが多いため不向きです。

バンクシアは元々、痩せた土地に自生する植物なので肥料などはほとんど必要ありません。

バンクシアの育て方:水やり

バンクシアは加湿を嫌うため、土の表面が乾いてきたら鉢の底から水が流れるくらいたくさん与えましょう。特に夏場は水切れをしないように注意が必要です。ただし湿りすぎると根ぐされを起こすこともあるため注意しましょう。

バンクシアの育て方:肥料


バンクシアは、肥料をほとんど必要としません。根毛が密に発生した独特の根を持っており、リン酸分の多い肥料を与えると、枯れてしまう可能性があります。

バンクシアの育て方:植え付け

植え付けの時期は4、5月頃が適していますが、温暖地であれば9、10月頃でも問題ありません。種子が隠れる程度に土をかぶせます。土の表面が乾いたら水を与えましょう。約2ヶ月で芽がでます。

バンクシアの育て方:植え替え


鉢植えの場合、根が詰まってきたらひとまわり大きな鉢を用意し、植え替えます。2年に1度のペースで植え替えましょう。

庭植えの場合は、植え替えの必要はありません。植え替えの時期は、春か秋が適しています。高温多湿な環境でも問題なく育ちますが、水はけの良さが重要なカギとなります。鉢植えだけでなく庭植えの場合でも、根鉢の下に軽石を敷くなどして、対策を行いましょう。

バンクシアの育て方:手入れ

バンクシアは、定期的な水やりさえしていれば、肥料などを与える必要はありません。ただ、風に弱いので、強い風が当たる場所は避け、支柱を立てることで倒れにくくなります。

バンクシアは株元にコブのようなものが発生することがありますが、これは病気ではなく「リグノチューバ」と呼ばれるものです。オーストラリアの森林火災などで花が枯れてしまった際、再生できるように栄養を蓄えています。この「リグノチューバ」が覆われているとうまく生育しないことがあるので、土がかぶさっていないかチェックしましょう。

バンクシアの育て方:増やし方

挿し木と種まきで増やすことができます。挿し木の場合は新芽が付いた枝先を切り取り、下半分の葉を取り除きます。水揚げの後で水はけの良い用土に刺し、落ち着くまで水を与えながら管理しましょう。

種まきの場合は熱を用います。バンクシアはオーストラリアの森林火災によって刺激を受けると、固い殻がはじけて実の中の種が飛び出します。硬い気質の実に包まれた種子を取り出すためには、これと同じ条件が必要です。オーブンで10分ほど焼くと、冷えた頃に口が開いて種が出てきます。

バンクシアは硬い殻に包まれているため、最高温度で焼きましょう。加熱時に種子が死んでしまうこともあるため、注意しながら行います。

バンクシアの育て方:収穫

バンクシアは夏から冬にかけて開花します。切り花やドライフラワーにして部屋に飾ると一気に華やかになりますよ。花だけでなく、実や葉の形状も品種により異なるため、独特な雰囲気を味わえます。年々、切り花として流通するバンクシアの種類も増えているようです。

バンクシアの育て方:注意する害虫・病気


バンクシアは、コナカイガラムシやアブラムシがつきやすいのでやめ、定期的にチェックをしましょう。病気の心配はほとんどありません。

バンクシアの花言葉は?

バンクシアの花言葉は「勇気ある恋」「心に鎧を着る」「心地よい孤独」です。

オーストラリアを自生地とするバンクシアは、森林火災で木が焼けると、実が割れて種が飛び散ります。

「勇気ある恋」という花言葉は、発生した火の中からタネを飛び散らせ、その種が育って、花を咲かせることからきているのかもしれません。エキゾチックで個性的な花を咲かせるバンクシア。見ているだけで胸の内からパワーが湧いてきますね。

バンクシアを育ててみよう


ワイルドで独特な雰囲気を持つバンクシア。ドライフラワーや生け花としても人気を集めています。ユニークなお庭の演出や、エキゾチックなお部屋のインテリアにもぴったりですね。

がほとんど必要なく、初心者でも育てやすいバンクシア。ぜひ育ててみてはいかがでしょうか?

バンクシアの新着コラム

ドライにしても素敵!オーストラリアに生息する、インパクト抜群な花を集めてみました。の画像

ドライにしても素敵!オーストラリアに生息する、インパクト抜群な花を集めてみました。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

バンクシアの基本情報

ジャンル
草花
形態
高木
学名
Banksia
別名
原産地
オーストラリア

バンクシアの性質

栽培難易度
やや難しい
耐寒性
強い
耐暑性
強い
耐陰性

時期

植え付け・植え替え
4月 、5月、9月、10月
開花
8月 、9月、10月、11月

バンクシアの新着投稿画像

みんなのバンクシアの育て方

いいね
9

種から始めるバンクシア

バンクシアを種から育成した記録です
by.banksiaマニア
いいね
2

バンクシアの新芽

(2020)年末に購入したコーストバンクシアの成長...
by.tocogreen
いいね
5

バンクシア成長記

2020年から育てはじめたバンクシアの成長記です。
by.acher

花の種類

シクラメンの画像

シクラメン

冬は玄関や廊下、または室内のできるだけ日のあたる場所に置きます。冷暖房の風が直接当たる場所は避けまし...
ポインセチアの画像

ポインセチア

葉は薄く、楕円形です。その下に着く葉の形の苞葉が赤く染まるのが特徴です。その赤さはキリストの血の色に...
アサガオの画像

アサガオ

日本で馴染み深いアサガオですが、奈良時代に中国から入って来たとされています。花の色は青、赤、紫、ピン...
クリスマスローズの画像

クリスマスローズ

庭植えの場合は、水はけのよい明るい日陰で育てます。鉢植えの場合は、生育期(秋〜春)は日当たりのよい場...
カーネーションの画像

カーネーション

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。
バラの画像

バラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。