警告

warning

注意

error

成功

success

information

シャシャンボの育て方|果実は食べられる?ブルーベリーの仲間なの?

  • ツツジ科
  • スノキ属

シャシャンボという植物をご存じでしょうか。こちら、変わった名前をしていますが、実はブルーベリーにそっくりな見た目をした植物なのです。このページでは、シャシャンボの育て方をまとめています。果実を食べたい方もぜひ参考にしてみてくださいね。

シャシャンボとはどんな植物?

シャシャンボはツツジ科スノキ属の植物です。スノキ属の植物は小さなものが多いですが、シャシャンボは、大きな樹木になる特徴があります。

シャシャンボは、7月になると白いベル状の花を咲かせ、花はアセビやブルーベリーにそっくりです。果実は小さく丸い形をしていて熟すと黒紫色になります。こちらは食用可能な果実でおいしいとされているのですよ。

花も果実も見た目はとてもブルーベリーに似ていて、実際にシャシャンボはブルーベリーに近い植物なのですよ。日本や朝鮮半島、中国が原産なので、「日本のブルーベリー」と呼ばれることもあるほど。

シャシャンボの育て方:育てる場所

シャシャンボを育てる場所は、日当たりのよい場所をおすすめします。鉢植え、地植えでも育てることが可能です。半日陰まで耐えることができますが、果実をたくさん収穫したい場合は、明るい場所で育てましょう。

水はけのよい場所を選んでください。

シャシャンボの育て方:用土

シャシャンボの用土は、酸性よりの用土がおすすめです。ブルーベリーの同様ですので、ブルーベリー用の土が売られている場合はそちらを使用してください。ピートモスや鹿沼土を使い、土を酸性に傾けます。

酸度未調整ピートモス、鹿沼土を5:5ほどで混ぜ合わすとよいですよ。

シャシャンボの育て方:水やり

シャシャンボの水やりについてまとめます。

シャシャンボを鉢植えで育てている場合は、土の表面が乾いたらたっぷりと水やりをしてください。鉢底から水がたくさん流れ出るくらい与えて問題ありません。

地植えで育てる場合は、根が安定するまではしっかりと水やりをし、安定したあとは特に水やりをする必要はありません。降雨だけで水分は十分とされています。

シャシャンボの育て方:肥料・追肥

シャシャンボの肥料は、3月に固形肥料を与えましょう。

地植えの肥料は、化成肥料は少なくし、有機肥料を多めに使用することをおすすめします。鉢植えの場合は、元肥として有機固形肥料を施し、追肥には緩効性化成肥料を与えます。

シャシャンボの育て方:植え付け・植え替え

シャシャンボの植え付け時期は、3月から4月です。

シャシャンボの手入れ:剪定

シャシャンボはよく成長して枝が伸びる特徴があるので、葉や枝が込み入ってきたら剪定をしましょう。剪定をしないと見栄えが悪くなるだけでなく、花数が少なくなり、果実の量も期待できなくなりますので、不要な枝や葉を剪定してください。

シャシャンボの増やし方:種まき・挿し木

シャシャンボの増やし方は、「種まき」か「挿し木」が一般的です。

種まき

果実は冬にできますので、果実を採取して果肉をよく洗い落としてなかから種子を取り出してください。種は乾燥させないように保管して、春にまいて増やします。発芽して、実がなるまでには時間がかかりますので、ご注意ください。

シャシャンボは挿し木で増やすこともできますが、失敗しやすいですので、種まきがおすすめです。

挿し木

挿し木で増やす場合は、剪定をして出た不要な枝を利用しましょう。10センチほどの枝を清潔な土に挿して、増やすことができます。挿し木にした枝の切り口から根が出るまでには、およそ1ヶ月はかかりますので、水やりをして管理してください。

シャシャンボの育て方:注意する害虫・病気

シャシャンボの育て方で注意する害虫は、イラガ、カイガラムシです。カイガラムシは枝や葉について吸汁して、シャシャンボを弱らせますので、見つけ次第ブラシなどで落としてください。また、イラガは葉を食べますので、気を付けましょう。

シャシャンボにかかりやすい病気は、特に心配する必要はありません。

シャシャンボの花言葉

シャシャンボの花言葉は確認できませんでしたが、ブルーベリーに近い植物ですので、ブルーベリーの花言葉をここでは紹介します。

「実りのある人生」、「知性」です。

シャシャンボの育て方を覚えて花を楽しもう

シャシャンボはブルーベリーに似た植物で果実は食べることができます。育て方はあまり難しくはなく、かかりやすい病気もありません。ただし、酸性土壌を好みますので、植え付け前は、しっかりとpHを測定しておくのがおすすめです。おいしい果実が食べられますので、ぜひお庭にお迎えしてみませんか。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

シャシャンボの基本情報

ジャンル
庭木・花木
形態
高木
学名
Vaccinum bracteatum
別名
原産地
東アジア

シャシャンボの性質

栽培難易度
やや易しい
耐寒性
やや弱い
耐暑性
普通
耐陰性

時期

種まき
4月 、5月
植え付け・植え替え
3月 、4月
肥料
3月
開花
6月 、7月
収穫
11月 、12月

シャシャンボの新着投稿画像

みんなのシャシャンボの育て方

いいね
149

初めて見るその木の名前は『シャシャンボ』と言う木だった❗️

6月28日散歩道🚶🏽🚶🏻‍♂️ 道路脇法面...
by.福ちゃんの散歩道

花の種類

シクラメンの画像

シクラメン

冬は玄関や廊下、または室内のできるだけ日のあたる場所に置きます。冷暖房の風が直接当たる場所は避けまし...
胡蝶蘭の画像

胡蝶蘭

ポインセチアの画像

ポインセチア

葉は薄く、楕円形です。その下に着く葉の形の苞葉が赤く染まるのが特徴です。その赤さはキリストの血の色に...
シンビジウムの画像

シンビジウム

クリスマスローズの画像

クリスマスローズ

庭植えの場合は、水はけのよい明るい日陰で育てます。鉢植えの場合は、生育期(秋〜春)は日当たりのよい場...
ヒヤシンスの画像

ヒヤシンス

日当たりと水はけの良い場所を好みます。