ササユリとは|花言葉や球根からの育て方は?花の季節はいつ?

  • ユリ科
  • ユリ属

気品に満ちた純白の花を咲かせるササユリ(笹百合)は、日本特産の代表的なユリです。山や森林によく自生しています。ここでは、そんなササユリの特徴や花言葉、育て方などについてご紹介していきます。

ササユリとは?

ササユリは日本を原産とする、ユリ科ユリ属の球根植物(多年草)です。笹のような細長い葉をもつことから、ササユリと名付けられました。

草丈は大きいもので1mほどで、球根から花をつけるまで数年かかります。そのため、近年数を減らしている珍しい植物でもあります。

花の特徴

ササユリは6〜7月にかけて、長さ10〜15cmほどの純白の花を咲かせます。ユリ特有の反り返った花は、一切淀みのない純白で美しく、花の大きさ以上に存在感があります。

ササユリの花言葉

ササユリの花言葉は「清浄」「上品」「純潔」です。

ユリはギリシャ神話において全知全能の神ゼウスの妻にあたり、結婚と出産を司る女神であるヘラを象徴する花とされています。

ササユリの育て方

栽培場所

ササユリは日当たりがよく、強い直射日光の当たらない場所を好む植物です。自生地のような環境づくりが重要で、午前中は日に当たり、午後は西日が当たらず半日陰になるような場所が適しています。夏場など炎天下は葉焼けを防ぐため、寒冷紗などを使って30〜50%ほど遮光してください。

水やり

ササユリには表土が乾いたらたっぷり水やりをします。鉢植え栽培であれば鉢底から水が溢れ出るまで水やりしてください。地植え栽培の場合、植え付け以降水やりの必要はありません。

用土

ササユリは適度な保水性と水はけをもつ土が適しています。「赤玉土7:腐葉土3」の配合土、または草花用培養土を使用しましょう。

肥料・追肥

ササユリには元肥として緩効性化成肥料を施しておきます。その後、3〜9月の間に2ヶ月に1回緩効性肥料を置き肥するか、規定量の2倍に薄めた液肥をあたえてください。

球根の植え付け・植え替え

ササユリは10〜11月が植え付け・植え替え適期です。連作障害にならないよう、ササユリは毎年違う場所に植え替える必要があります。ササユリを地植えで栽培している場合は、10〜15cm離れた位置に植え替えるだけで問題ありません。

  1. 球根1つであれば4号鉢、球根3つであれば5号鉢を用意する
  2. 鉢底ネットを敷いた鉢に、鉢底石を入れる
  3. 容器の縁から1〜2cm下の位置まで土を入れる
  4. 地表から球根3〜4つ分の深さに球根を植え付ける
  5. 土を埋戻したら、乾燥しないように水やりしつつ管理する
  6. 本葉が3枚以上になったら株を植え替える

花後の管理

ササユリは花後に球根をつけます。球根の収穫を目的としない場合、結実に多くのエネルギーが消費されてしまうのを防ぐため、咲き終わった花は茎ごと切り取りましょう。

増やし方

ササユリは10〜11月に、収穫した球根を植えることでも増やせます。

  1. 鉢の縁から2〜3cm下の高さまで用土を入れる
  2. 指を使って深さ1cmほどの小さな穴を空ける
  3. 種を1つの穴につき1粒ずつまく
  4. 1〜2mmほど薄く覆土して、水やりしながら管理する
  5. 種まきから約1年半後に地上に芽を出す

注意する病気・害虫

ササユリはハダニやアブラムシの被害を受けやすいです。

暖かくなる4月以降に発生しやすく、葉裏や枝から栄養を吸収して株を弱らせてしまいます。ハダニやアブラムシを見かけたら、散水するか薬剤をまいて駆除しましょう。

ササユリの花言葉や育て方を覚えよう

ササユリは日頃の手入れの『継続』が栽培成功の鍵を握ります。地道なお手入れを数年続けて初めて花開くササユリは、とても育てがいのある草花といえますね。

おすすめ機能紹介!

【無料で利用できる】写真を撮るだけ!アプリが植物・花の名前を教えてくれる『教えて!カメラ』のご紹介!

ササユリの基本情報

ジャンル
草花
形態
多年草
学名
Lilium japonicum
別名
山百合
原産地
日本

ササユリの性質

栽培難易度
やや難しい
耐寒性
強い
耐暑性
やや弱い
耐陰性
あり

時期

種まき
10月 、11月
植え付け・植え替え
10月 、11月
肥料
3月 、4月、5月、6月、7月、8月、9月
開花
6月 、7月

ササユリの新着投稿画像

みんなのササユリの育て方

いいね
45

2021年6月2日 ササユリ

今年もササユリに会いに行きました。
by.ぷりんちゃん

花の種類

シクラメンの画像

シクラメン

冬は玄関や廊下、または室内のできるだけ日のあたる場所に置きます。冷暖房の風が直接当たる場所は避けまし...
ポインセチアの画像

ポインセチア

葉は薄く、楕円形です。その下に着く葉の形の苞葉が赤く染まるのが特徴です。その赤さはキリストの血の色に...
アサガオの画像

アサガオ

日本で馴染み深いアサガオですが、奈良時代に中国から入って来たとされています。花の色は青、赤、紫、ピン...
クリスマスローズの画像

クリスマスローズ

庭植えの場合は、水はけのよい明るい日陰で育てます。鉢植えの場合は、生育期(秋〜春)は日当たりのよい場...
シバザクラの画像

シバザクラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。
カーネーションの画像

カーネーション

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。