アベリア・グランディフロラの画像

アベリア・グランディフロラの育て方

  • スイカズラ科
  • ツクバネウツギ属

アベリア・グランディフロラの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

低木

学名

Abelia×grandiflora

別名

ハナゾノウクバネウツギ,ツクバネウツギ

原産地

園芸品種

アベリア・グランディフロラの性質

栽培難易度

やや難しい

耐寒性

強い

耐暑性

強い

耐陰性

時期

植え付け・植え替え

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

肥料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

開花

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

剪定

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
アベリア・グランディフローラの育て方の画像

アベリアの中でも最も代表的なのがこのアベリア・グランディアフローラ。このアベリア・グランディアフローラはキネンシス種とユニフローラ種を掛け合わせて作られたました。丈夫でよく育つのが特徴で、白色やピンク色の花を咲かせます。

ここではそんなアベリア・グランディアフローラについて育て方を解説しました。アベリア・グランディアフローラを育ててみたい人は読んでみてください。

アベリア・グランディフローラの育てる場所

アベリアグランディアフローラは日当たりが良いところに植え付けます。ジメジメする環境を嫌うので水はけが良い土壌がおすすめです。

アベリア・グランディフローラの水やり

庭土で育てる場合には特に水やりは必要ありません。鉢植えで育てる場合には表土が完全に乾いてきたら水を与えます。また、秋から冬は水やりの回数を減らしてください。

肥料

成長期の4月から8月にかけて緩効性肥料を与えます。

用土

水はけの良い用土を用います。赤玉土と腐葉土、そして川砂もしくはバーミキュライトを混ぜたものを用いましょう。

病害虫

アベリアグランディアフローラはかなり丈夫な植物です。病気にもかかりにくいですし、虫もつきにくくなっています。

アベリア・グランディフローラの植え付け・植え替え

植え付けは春先もしくは初秋に行います。アベリアグランディアフローラは庭土で育てるのがおすすめです。また、鉢植えで育てるならば植替えを1年に一回程度行いましょう。

どの品種を選べば良いか

アベリアグランディアフローラにはいろいろな関連品種があります。例えば、葉色が変化するアベリアカレイドスコープや黄色の班が生じるアベリアサンライズなどです。いろいろな品種があるのでお店に行っていろいろと比較してみると良いでしょう。

アベリア・グランディフローラの増やし方

アベリアグランディアフローラは挿し木で増やすのがおすすめです。挿し木で増やす場合、6月から8月に行いましょう。まず、挿し木にする茎を10cmほどの長さで切り取ったら葉っぱを3枚程残して水につけておきます。後は用土に挿し込んで初根を待つだけです。

種で増やす

種から増やすこともできます。種がつきにくいので種は園芸店で購入してきても良いでしょう。はねつき羽のような種がついたら完熟する前に採取します。後は初春にこれを撒くだけです。種はかなり小さいので管理に気をつけてください。

アベリア・グランディフローラの剪定

丈夫な植物なので剪定は年中行っても問題ありません。伸びすぎた茎や葉があったら適度に剪定しましょう。

アベリア・グランディフローラの手入れ

落葉について

アベリアグランディアフローラは落葉しやすいです。冬場の寒さが厳しいだけでも落葉します。また、苗が小さいうちにも落葉しやすいです。落葉は正常なことなのでそこまで心配寿司ぎないようにしましょう。

植え込みや生け垣に用いる

アベリアグランディアフローラは大変丈夫で病害虫も少ないです。そのため生け垣や植え込み、寄せ植えなどにも向いています。グラウンドカバーとして用いられることもあるほどです。生け垣用の植物を探しているならばアベリアグランディアフローラを検討してみると良いでしょう。

まとめ

グランディアフローラは比較的育てやすいので初心者にも向いています。また、紹介したように生け垣や植え込みなどいろいろな用途もできる花です。アベリアグランディアフローラの花自体も白色で可愛らしいので開花期にはじっくり楽しんでみてください。

※トップ画像はわき☆れーじさん@GreenSnap

アベリア・グランディフロラの新着投稿画像

みんなのアベリア・グランディフロラの育て方

今日の窓辺

Photo By ner0l1

玄関横の花壇

こんなん欲しかったんよ‼️ガルディナ スプリンクラー モニターレポート

花の種類

シクラメン

冬は玄関や廊下、または室内のできるだけ日のあたる場所に置きます。冷暖房の風が直接当たる場所は避けまし... シクラメン の育て方へ

ポインセチア

葉は薄く、楕円形です。その下に着く葉の形の苞葉が赤く染まるのが特徴です。その赤さはキリストの血の色に... ポインセチア の育て方へ

アサガオ

日本で馴染み深いアサガオですが、奈良時代に中国から入って来たとされています。花の色は青、赤、紫、ピン... アサガオ の育て方へ

クリスマスローズ

庭植えの場合は、水はけのよい明るい日陰で育てます。鉢植えの場合は、生育期(秋〜春)は日当たりのよい場... クリスマスローズ の育て方へ

カーネーション

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 カーネーション の育て方へ

シバザクラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 シバザクラ の育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード