オダマキの画像

オダマキ

  • コラム: 0記事
  • 投稿画像: 1,552枚

『心配して震えている』『愚か』。ヨーロッパでオダマギは捨てられた恋人のシンボルになっていることから、「心配して震えている」という花言葉がつけられました。

GreenSnapには、みんなのお家のオダマキの画像が 1,552枚投稿されています。オダマキのコラムも 0記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

オダマキの新着投稿画像

MI

70

バラとクレマチスの大きな鉢の裏側は日陰で少しジメッとした壁との隙間。 ツタバウンランが茂り、いつの間にかアジュガが一株。 今朝のぞいてみたら、オダマキが4.5本。 種が飛んで発芽して育っているよう...

シルクジャスミン

112

小さくて、そこに雨が。

チェリー

10

2018/7/14撮影。北岳山頂(3193m)付近にて。

Kuro*ri

177

玄関前なのに手抜きしちゃってるのがお恥ずかしい😓 この酷暑の中、カレンデュラが夏越ししてます😆 咲き姿は春と全く違うけれど🤣

椎の葉

6

戸隠牧場で

Ichikawa Masaya

12

ワシントンDC近く アナポリスにて

みう3

185

今日は台風の影響が心配ですね😵 6月に咲き終わったオダマキ、涼しくなって勘違いしたのか、一輪だけ咲きました😊

しらき

13

昨日行ったヤマザキマザック美術館。 5月にも行ってるので2回目ですが、やっぱり良かった😄 エミール・ガレの魅力的な花器に、江戸の書物の植物画に、現代の日本人作品のボタニカルアートが一緒に見られるなん...

オダマキの基本情報

ジャンル

草花

形態

多年草

学名

Aquilegia flabellata

別名

ミヤマオダマキ,苧環

原産地

日本、サハリン

オダマキの性質

栽培難易度

やや易しい

耐寒性

強い

耐暑性

普通

耐陰性

花の種類

モッコウバラ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 モッコウバラの育て方へ

カーネーション

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 カーネーションの育て方へ

オオデマリ

日当たりの良い場所で育ててください。基本的には庭植えで育てます。 オオデマリの育て方へ

ハンゲショウ

真夏の直射日光は避けますが、日当たりのよい場所で育てます。 ハンゲショウの育て方へ

宿根バーベナ

日当たりと風通しのよい場所で育てます。 宿根バーベナの育て方へ

シロタエギク

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 シロタエギクの育て方へ

ゼフィランサス

日当たりを好みます。明るい半日陰でも育ちます。 ゼフィランサスの育て方へ

ヒャクニチソウ

日なたを好みますので、できるだけ日光の当たる場所へ置いてください。真夏の直射日光も問題ありません。寒... ヒャクニチソウの育て方へ

ヒメエニシダ

園芸店に並んでいるエニシダは正確にはほとんどがヒメエニシダとなります。エニシダと違いヒメエニシダは耐... ヒメエニシダの育て方へ

ヤグルマギク

花色は赤、ピンク、赤紫、青、白などがあり、アザミのような形状です。ヤグルマソウと呼ばれることもありま... ヤグルマギクの育て方へ

皇帝ダリア

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。冬場は室内に入れ、日当たり... 皇帝ダリアの育て方へ

ライラック

日当たりの良い場所を好みます。ただし暑さに弱いので、西日の当たらないところで育ててください。 ライラックの育て方へ

ベニバナ

アザミに似た花は咲き始めは黄色ですが、徐々に赤に近づいていきます。草丈は1m前後になります。花は染料... ベニバナの育て方へ

コデマリ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 コデマリの育て方へ

カタクリ

秋から春にかけては日当たりの良い場所で育ててください。夏場は明るい日陰で育ててください。 カタクリの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード