ジンチョウゲの画像

ジンチョウゲ

  • コラム: 1記事
  • 投稿画像: 232枚

『不滅』『永遠』。1年中緑の花をつける常緑植物であることにちなんで花言葉がつけられました。

GreenSnapには、みんなのお家のジンチョウゲの画像が 232枚投稿されています。ジンチョウゲのコラムも 1記事あるので、育て方や増やし方、飾り方やアレンジテクニックまで様々な情報を調べることができます。

ジンチョウゲの新着コラム

花の種類を検索してみよう!の画像

花の種類を検索してみよう!

季節によって花が咲く種類は異なります。道端で歩いていても名前が分からない花ってたくさん咲いていますよね。 今回は四季折々の花の種類を検索してみました。 季節ごとにどのような花の種類があるのかご紹介して...

ELLY

2017.03.10

ジンチョウゲの新着投稿画像

メイ

18

久しぶり朝焼けが撮れた。手前は、黒い影の部分は、沈丁花。お天気がもつのは、今日の夕方までか。。。

ぷに

18

そろそろとは知っていたけど、沈丁花がシナシナしてきた。10年間楽しませてくれてありがとう♡

はむちゃん

7

クチナシ見えてきたから 草引きこれくらいで勘弁して😵

しぃ

44

去年までは私の仕事が休めなかったのでお墓参りだけで精一杯💦 今年のお盆ははじめてお出掛け8.13夜中から出発して8.14に山口県にある『ときわミュージアム』に遊びに特大サボテン🌵や沢山の植物🌱?...

紫 杜 慧

64

今朝からあいにくの雨で肌寒いです。 半袖では寒い位で夏終わり?な感じです 今日は娘夫婦が更別から引っ越してきます。 雨の日の引っ越し嫌ですね。

Agave

441

この時期誰もupしないだろう?沈丁花さん♪ 夕方の水やり手入れ中に気が向いてパシャリ♪ 日本の三大香木の1つですね、沈丁花、梔子、金木犀、 春の花はそれはそれは香り良くたまらない子ですが…、 ...

ito-mune

30

庭に植えてある沈丁花、増殖計画。

はちみつ☆

65

今朝も雫が溢れてます

グッちょ

33

いとし面影の沈丁花〜 面影じゃなく、また咲いた🌸 春よこい🎶

nao

5

ちょっと風が強いのですが これはなんの木ですかね? 金のなる木にも似た感じですが、葉っぱが薄いようなぁ さてはて?

しぃ

24

実家の玄関にある沈丁花。大きくなったので剪定された枝🎄 鉢もプランターもなくて、食品容器&マクドナルドの紙コップに挿し木してみました😅

ジンチョウゲの基本情報

ジャンル

庭木・花木

形態

低木

学名

Daphne odora

別名

原産地

中国~ヒマラヤ

ジンチョウゲの性質

栽培難易度

普通

耐寒性

強い

耐暑性

やや強い

耐陰性

花の種類

コデマリ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 コデマリの育て方へ

ソテツ

風通しがよく、日当たりのよい場所を好みます。 ソテツの育て方へ

アーティチョーク

2m近くまで大きくなり、鮮やかな紫色の花は10〜20cmと大型のアザミのような植物です。しかし、アザ... アーティチョークの育て方へ

イソトマ

一年を通して日当たりと風通しの良い場所が適しています。夏の西日には弱いです。 イソトマの育て方へ

ユキワリソウ

花後から10月頃までは直射日光を避けて明るい日陰で育て、11月から開花中は明るく日当たりの良い場所で... ユキワリソウの育て方へ

ナギ

日陰でも育ちますが、できるだけ日当たりの良い場所で育ててください。 ナギの育て方へ

キク

花は一重か八重で、大きさや花色も様々な種類があります。キクは開花時期によって、夏菊、夏秋菊、秋菊、寒... キクの育て方へ

ローゼル

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ローゼルの育て方へ

ティーツリー

樹高は6m程度で、2.5cm程の線形の葉を多数着け、夏には5cm程のブラシ状の白い花が咲きます。別名... ティーツリーの育て方へ

ユスラウメ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。 ユスラウメの育て方へ

アメリカンブルー

葉腋に花径3cmくらいの濃い青色の花をつけます。曇りの日には花が閉じます。多年草ですが寒さには弱く、... アメリカンブルーの育て方へ

トケイソウ

年間を通して日当たりのよい場所で育てます。真夏の直射日光も問題ありません。気温が3℃より下回る場合は... トケイソウの育て方へ

ユーカリ・グニー

苗が若い時の葉は卵形で、成長につれて5〜8cmの楕円形になります。葉が小さくて姿がよいので、切り花に... ユーカリ・グニーの育て方へ

シャクヤク

日当たりの良い場所が適しています。ただし半日陰でも育てる事ができます。 シャクヤクの育て方へ

アヤメ

日なたで育てます。日陰では栽培が出来ないです。 アヤメの育て方へ

GreenSnap

植物の名前を調べるなら

アプリで聞いてみよう!

★★★★★
ダウンロード
無料