2018夏 わが家の家庭菜園の夏野菜を紹介します。

子どもが小さな頃、一緒に育てた「安心野菜」を食べさせたくて、はじめた野菜畑。今年の夏もモリモリ育っています。

2018.07.26

109

今年もわがやの畑、
「夏野菜」がモリモリそだっています。

酷暑にまけず、
みずみずしく育ってくれること。
ありがたいなーと思います。

娘が小さなころ、
市民農園に応募してはじめた家庭菜園。
当選した畑は、区間整理したばかり!

雑草ボーボーを目の前にして唖然。
すぐに、ホームセンターにかけこみスタートしました。

+++

、、とはいえ、
どのスコップがいいのか?
クワの使い方は?
農具はどこにおいておく?

洋書をみては美しいボタニカルガーデンに
あこがれて。
コールラビなど、美しい野菜をそだてたい!とか。

ちょっとかわった特別な味のする野菜を育てたいとか。

娘たちがなるべく育てやすく、食べて楽しめる野菜をそだてたい!とか。


妄想パンパンだった私は、
草むしりに半日。
そのあと、土作りと、悪戦苦闘することになったのでした。


++

畑づくりは、大変なこともありますが、
先輩ファーマーからアドバイスをいただいたり。
野菜の交換をしたり。
皆で野菜をもちよって、畑で育てた野菜でバーベキュー。
花火を鑑賞したこともありました。

子どもたちを集めての芋掘り大会をも楽しかったな。

もうすぐ、10年め。

いまは、ほぼ旦那さんが畑担当で。
畑仲間と、別の畑をお借りして、畑ライフを楽しんでいます。

今年の畑やさいの写真を撮ってきました!

暑すぎて。
全部はとれませんでしたが、ご紹介させてくださいねッ。

まずは、「プチトマト」「ミニトマト」

あまーい「アイコ」は毎年かならず
作っています。

赤、黄色、丸、面長。緑色。
何種類あるんでしょ。

タネから育てた苗の交換会をしているので、種類いろいろです。

夏のおやつはわがやは、毎年「プチトマト」です。

「トマト」
サラダ用に加熱用。
いろいろあります。

「ナス」
長茄子、白ナス、緑ナス、丸茄子。
これも、いろいろ。

白ナスはサラダにもできるし、柔らかい。
緑ナスは、とろーんとしているかも。

丸茄子はお漬物にオススメ。

ナスの花、紫がきれい。

白ナスの花は少し薄い紫色。
これは 普通のナス。

花といえば
「オクラ」の花がきれいです。

朝早すぎると閉じているので、様子をみてパチリ。

うちは五角形のオクラではなくて。
「島オクラ」を育てています。


島オクラは断面が丸く、収穫が遅くても硬くならないので。
我が家みたいな週末ファーマーにはオススメですよ。
柔らかくておいしい!

「きゅうり」
お花がまだついてる赤ちゃんキュウリが、かわいいでしょー。

きゅうりは、ポキって折ると、
中から汁がとろんとでてくるので、
毎回のことなのに、感動します。

ほんと、おいしい!

きゅうりは一日3〜4センチって、
驚異的なスピードで大きくなります。

ですから、毎年この頃の週末は、5リットルビニールに巨大きゅうりをしょって畑から家に帰ります。

おとといは、そのビニールに穴があきました。

毎食キュウリを食べてもなかなか減らず、お漬物、炒め物、汁物とキュウリ三昧。

もう、限界、、(たべれない、、)と
思った頃、収穫の波が終わります。

「唐辛子」
たくさん収穫して、部屋にかざりながら
ときどき 料理に使います。

ブーケみたいに飾っても。
ドライフラワーとアレンジしてもかわいいんです。

「ピーマン」と「パプリカ」

赤、黄色、緑と。
カラフルでかわいいし。
生でガブッと食べるのもわたしはスキ!
畑でつくると、柔らかくて甘いんです。

マリネ好きなわがやなので、
夏は欠かせない野菜です。

「ニラ」

コスパ最高野菜といえば、
ニラや小ねぎ。

根元で刈り込むとまたはえてきます。

チャイブは花もかわいいので、
よく花を咲かせています。

「バジル」

カットして水に挿すだけで根が出る、繁殖旺盛のバジルは畑だと、かなーり増えます。

花が咲くと葉がかたくなるので、
花が咲く前が食べごろです。

バジルは、ガーッと大量にミキサーにかけてバジルソースに。
酸化すると黒ずむバジル。

つくりたての緑の綺麗なことといったら!
味もおいしく感動します。

バジルソースは、冷蔵、冷凍保存もしますが、フレッシュの葉をそのまま冷凍すると、
使う前に凍ったまま、手でばりばり砕けるので、簡単おいしく!いただくことができます。

「シソ」

バジルもシソも、同じシソ科だけあって。
育つ!
そだつ!

でかい!

わたしの背よりも!

「落花生」
マメ科の花は形がとってもかわいいです。

さて。そんな野菜をザクザク切って。
ある日はピザを娘が作ってくれました。

畑にいく機会は減っても、
反抗期になっても。

うちの野菜がおいしいと。
モリモリ食べている娘をみると。

主人の目尻もさがります。
やっぱり、畑はいいですね。

長々と読んでくださってありがとうございました。

『2018夏 わが家の家庭菜園の夏野菜を紹介します。』のみどりのまとめをみんなに紹介してみましょう

109

我が家も安心して食べられる自家製野菜を作っています。早朝畑仕事してから出勤する夫に感謝しながら野菜の甘さを堪能しています。 自家製野菜ばんざーい🙌ですね🎵

2018/07/27

いいね!1

hanaさん、10年目✨💫って凄いですね゚・*:.。❁🍅🍆🥒🥕🥔🍠👏🏻 キュウリ、ポキッと食べた~い😋🥒 なかなかお野菜まで育てる余裕ないから、写真&コメント見て感動しちゃいました💕💖✨

2018/07/29

いいね!1

@蘭 自家製野菜!いいですよねっ😊出勤前にご主人農作業されてるのですねー✨すてきですねッ。 そうそううちもポメラニアンと暮らしています。もうすぐ7歳です❣️

2018/07/29

いいね!1

@くるみ* くるみさん、ありがとー✨✨畑、、楽しいです✨といってもいまはほぼ旦那ですが🙄 うちはくるみさんのようなかわいいお庭にあこがれちゃう😊😊

2018/07/29

いいね!1

はじめまして!昨日 レタスを 植えました!(^^)

2018/08/28

いいね!1

@悟空 はじめまして!レタス!おいしく育ちますように😊

2018/08/28

いいね!0

家庭菜園に関連するカテゴリ

家庭菜園のみどりのまとめ

いただきもの万歳!

『犬猫楽し草』

初めての家庭菜園成長記録(じゃがいも)

覚書

三種類ハーブの水栽培と土栽培

Photo By まつげ

わさび

家庭菜園の関連コラム

微生物の力で、植物が元気に!海外では既に話題の新トレンド「バイオスティミュラントのご紹介」の画像

微生物の力で、植物が元気に!海外では既に話題の新トレンド「バイオスティミュラントのご紹介」

植物が持つ本来の生命力を引き出すと、より一層甘い野菜が収穫出来たり、きれいな発色の花が咲いたりします。 活力液や肥料など活用されている方も多いと思いますが、植物がもつ生命力のポテンシャルを引き出すのに...

GreenSnap編集部

2019.03.11

【初公開!】カゴメのトマトの種まきや植えられている所の様子をレポートします♪の画像

【初公開!】カゴメのトマトの種まきや植えられている所の様子をレポートします♪

こんにちは、GreenSnap編集部です♪ 気候もだんだんと春らしくなり、 そろそろ家庭菜園でも絶大な人気を誇るトマト🍅の種まきの季節になってきました🌱 トマトメーカーとして広く認知されているKA...

GreenSnap編集部

2019.03.05

アイスプラントの育て方の画像

アイスプラントの育て方

アイスプラントを育てる場所 アイスプラントは砂漠生まれの多肉植物。日当たりと通気性のよい環境を好みます。原産地のアフリカやヨーロッパの乾燥した沿岸地をイメージするとわかりやすいかもしれません。日本では...

GreenSnap編集部

2019.03.01

ワケギの育て方の画像

ワケギの育て方

料理をしていて何か物足りない時のアクセントとして、麺類や味噌汁、納豆にも色々な薬味として、「あったらいいのに」と思う事が多いのはネギ類ではないでしょうか?ネギ類が庭やベランダなどにあると、いつでも使う...

GreenSnap編集部

2019.03.01

【結果発表】CAINZ☓GreenSnapの総選挙シリーズの第9弾『デルモンテの野菜苗総選挙』の画像

【結果発表】CAINZ☓GreenSnapの総選挙シリーズの第9弾『デルモンテの野菜苗総選挙』

こんにちは、GreenSnap編集部です。 今年一発目となる「CAINZ×GreenSnap総選挙シリーズ」 第9弾の今回はあのケチャップで有名なデルモンテさんも参加してもらい、 「デルモンテ×CAI...

GreenSnap編集部

2019.02.27

家庭菜園の新着投稿画像

Rei

42

Photo 2019/03/21 いちご畑🍓

Rei

36

Photo 2019/03/21 畑の花

みみたろう

76

以前眺めていた木が古くなったので、迷いながらもついに新しいホダ木を買っちゃっていました! 水に浸けて… レジャーシートに包んで… そろそろ倉庫に立てかけて… あれから約1ヶ月でこんな感じ🎊

dp106

7

プチニンニクはほぼジャンボニンニクに近い葉格好。地下はどうなるの?

dp106

31

初栽培のヨーロッパニンニク、メシドーは立派な葉が育っています。

dp106

30

沖縄の島ニンニクはやや細めです。

dp106

26

主力の山東ニンニクは順調ですが、まだとう立ち気配はありません。

dp106

26

早生のソニックはまだ太りはじめぐらい。

人気のコラム

簡単DIY!vol.9「100円製氷ケース」で多肉ポット作り方の画像
カット苗を買ってきたら?購入後の手順と根を出させるコツの画像
小さな多肉がギュギュぎゅっと。魅惑の「多肉畑」へようこそ!の画像
360度ぐるりと可愛い! フライングリースって知ってる? の画像
簡単DIY!vol.6.「タマゴの殻で簡単ポット」作り方(多肉を植えてみよう)の画像

開催中のフォトコンテスト